食彩品館.jp

アンテナショップ半兵衛の里(岐阜県不破郡)で生そば粉と当日の朝打ちたての生そば、そして地元産米粉使用のシフォンケーキなど

スポンサード リンク                       

⚫︎アンテナショップ半兵衛の里
岐阜県不破郡垂井町岩手南長畑団地北
℡0584-22-2755(経営協議会)
営業日 毎週 水・木・土・日曜日 
営業時間 9:00~12:00
垂井町商工会議所
岐阜県HP
20140531hanbeinosato

20140531_10

↓ 飲食店隣接
20140531_8

◇竹中“半兵衛“重治
生誕 天文13年9月11日(1544年9月27日)
死亡 天正  7年6月13日(1579年7月6日)
なんといっても主君 斎藤龍興を諌める目的での稲葉城(岐阜城)を少人数で奪取したことが生涯を通じての快挙。
秀吉の軍師として黒田官兵衛孝高とともに「両兵衛」と称される。
とはいえ、実態としては謎の人物。
菩提寺の禅幢寺や陣屋のある岩手地区には黒田官兵衛の子・松寿丸(黒田長政)をかくまったという「不破矢足」の屋敷があり、竹中半兵衛ゆかりの地。

 半兵衛の里は週4日営業のこじんまりとした直売所。農産物を主体とする直売所で近隣で収穫された野菜やそれを原材料とした加工食品が並んでいます。
どこにでもあるような直売所ですが、「オッ」という逸品を発見。
生蕎麦。
20140531_9

20140531_11

スポンサード リンク    

POPに「今日の生そばは昨日製粉し、今朝七時に打った生そば」と紹介されている。
Pop20140531

ほぉ~。

りあえず2パック購入。ところが、クーラーボックスに入れて保管していたものの、5月とは思えぬ猛暑の影響で自宅に帰った頃には乾燥ぎみ。「二八そば」な
のに十割そばのように細かくブツ切れになってしまいました。それでも風味は良く、美味しくいただくことができましたよ。
ついでと言ってはナンですが、半兵衛そば粉を購入。裏面のレシピを参考にして「そばがき」をつくってみた。風味が良い。
20140531_1

↓ご参考「竹うち(岡崎市)」のそばがき  (記事)
20130602

 あと、地元産米粉を使用したシフォンケーキも購入。
20140531_5

次回はたけのこのシーズンに訪れてみたい。
========================
◆蕎麦に関する食彩賓館記事
・2008/6/24やぶそば(やぶ本店名古屋市)
・2009/5/1京都府宇治市吉野屋10割そば)
・2011/04/26アリオモール上田で佐助(そば)(長野県)
・2011/11/27蕎麦 すぎむら(中津川市)
・2012/06/23美伊屋でもりそば(豊田市)
・2012/07/28そば処みかわ庵(田原市)
・2012/08/10塩の道づれ家でそばと藻塩
・2012/09/08蕎麦や口福(岡崎市)
・2013/04/20海鮮食家 福一丸刺身と蕎麦
・2013/06/20竹うち(岡崎市)「越前そば(二八そば)」「生粉そば(10割そば)」「わんがき」
・2013/06/29蕎麦切り 笑(愛知県幸田町)
・2013/07/06のんび茶屋(飯田市)十割蕎麦
・2013/08/01そば処はんば亭(長野県)
・2013/08/04そば処幸山(岐阜県関ヶ原町)
・2013/08/25晴れたらいいね(宮城県)
・2013/09/08蕎麦かね井(京都市)
・2013/11/30そば勝縁(長野県)
・2013/12/08めん処 高むら(名古屋市)
・2014/02/16綾部の里もとす・レストラン和美庵
・2014/05/31名代箱根そば秋葉原店(東京都)


スポンサード リンク