食彩品館.jp

中華そば ライン(岐阜県美濃加茂市)食べるに従いだんだん濃く感じ、そして食後に喉が渇くタイプのスープ。


 濃厚系と呼ばれるスープはどちらかというとどろどろとした見た目と煮込みつくした骨髄のゼラチン質の食感によるイメージがありますが、食彩品館.jpで は見た目はともかく、原材料から抽出した旨味成分がどれだけうまく調合されているかで「濃厚」または「淡白・あっさり」と表現しています。

★630円 中華そば ライン20150404

こちらの中華そばの色は薄く、そして油も目立たず、スープの色も透明感があるためあっさり系と思って一口スープを飲むと・・・・・。「ほぉ」と思わず感心。
鶏ガラスープにきつくない醤油元ダレ、それに油を少々。
こういう一口スープを飲んだ時にちょうど良いと感じる味は食べ進めるとキツくなってきます。
それでも、成分の調合具合が良いのでスルスルと麺を食べ進める。
次第に舌の表面が過敏になってきたのですが、ネギを多くトッピングしてくれていたのでなんとかスープを器の底が見え始めるところまでスープを飲む。
この店は成分の配合と最後の味の調整が上手な店ですね。
ただし、濃いです。旨味成分が。その成分は原材料から抽出したものだけではない印象です。
食べている時はそれほどでもないのですが、食べ終わって店を出て車を走らせていると、次第に喉の渇きを感じてきました。この渇きは数時間継続。
やっぱ濃いですよ。旨味成分が。
日本人が好きなタイプの、わかりやすい味に調整された中華そばですね。
食彩品館.jp的には「濃厚ではないが(成分は)濃い、そしてあっさりではないタイプ」という印象でした。
  
*****************************************
中華そば ライン
℡0574-27-1322
岐阜県美濃加茂市太田町1831-5

 

●中華そば ライン20150404 (2)◆メニュー中華そば ライン20150404 (5)

================================
◇岐阜県のラーメン店記事

2012/10/24麺屋あっ晴れ(岐阜県可児市)
2012/11/10宮川中華そば(岐阜県高山市)
2012/12/30博多のじゃっきー 羽島店(岐阜県)
2013/03/07中華食房 石狩(岐阜県可児市)
2013/05/18紀州和歌山らーめんまっち棒(岐阜県可児市)
2013/06/30鳥そば 真屋(まことや)(岐阜県大垣市)
2013/07/28二代目白神店(岐阜県関市)
2013/08/03中華そば こじまや(岐阜県土岐市)
2013/10/19ぶっこ麺らーめん(岐阜県多治見市)
2013/11/10二代目白神(岐阜県関市)
2013/12/03中華そばマルト屋(岐阜県)
2014/02/22めん翔(めんしょう)(岐阜県羽島市)
2014/04/02たから下石店(岐阜県土岐市)
2014/06/21丸テブ本店(岐阜市)
2014/09/03麺や らいじん(大垣市)
2014/09/14大垣晴れ(岐阜県大垣市: 旧 「俺のらーめん天頂」)
2014/11/30麺屋もり田(岐阜県可児市)醤油ラーメン
2014/12/27ラァメンクックCUCCU(各務原市)中華そば特製
2015/02/01元祖博多中洲屋台ラーメン一竜岐阜店(岐阜県)
2015/04/18中華そば ライン(岐阜県美濃加茂市)

◇その他ラーメンに関する食彩品館.jp記事
食彩品館.jpラーメン記事一覧

◇ラーメン店に関する記事一覧
食彩品館.jp ラーメン記事一覧