食彩品館.jp

激安には理由があり、そしてその理由を確認し開示する必要があるということでしょうか。CoCoココ壱番屋,Aマートアブヤス、フードパークウオダイ瑞穂店、生鮮館山彦,BIG MAMA,ビッグママ,サノヤに転売された冷凍ビーフカツ。そしてチキンカツ

Pocket

カレーチェーン店「CoCo壱番屋」が、異物の混入理由により廃棄した4万枚のビーフカツを、廃棄を依頼された産業廃棄物処理業者によって、約33,000枚が不正に転売され、その一部がAマートアブヤス春田店(名古屋市)と神守店(津島市)、いちや(愛西市)、フードパークウオダイ瑞穂店(名古屋市)で販売され、生鮮館山彦南大通り店と小牧店と勝川店で調理後に販売されていたことが判明しました。(2016年1月14日愛知県把握)

◇追記(2016/1/16中日新聞報道より)
◇追記(2016/01/18愛知県と名古屋市公表分より)
◇追記(2016/01/20イオンとコープみらいニュースリリース)
◇追記(2016/01/21)商品名追記(岐阜県発表分)
◇追記(2016/01/25)愛知県発表分

◇追記(2016/01/25)岐阜県・愛知県発表分
◇追記(2016/01/27)愛知県発表分

◆商品について
・冷凍カツ(壱番屋)、びんちょうまぐろスライス(日本生活協同組合)、ナチュラルクリスプ・今川焼(ニチレイフーズ)、フローズンシェイクチョコレート(協同乳業)、北海道チェリーモッツアレラ(高梨乳業北海道工場)、おさつ甘露(ニッセン)、チーズのでるソーセージ・たけのこ土佐煮(イオン)、セブンプレミアム 豚バラ蒲焼き(セブン&アイHD)、マルコメ味噌、

◆ビーフカツ・チキンカツについて

□流通
・ダイコー(愛知県稲沢市)、みのりフーズ(岐阜県羽島市),ジャパン総研(名古屋市),辻フーズ(名古屋市),成田水産(豊田市),マルホ(名古屋市)
□小売
・Aマートアブヤス春田店(名古屋市)と神守店(津島市)、いちや(愛西市)、フードパークウオダイ瑞穂店(名古屋市),生鮮館山彦南大通り店(稲沢市),小牧店(小牧市),勝川店(春日井市),如意店(名古屋市)
・スーパー サノヤ(名古屋市)
・BIG MAMA(西尾市)
・オオマツフード光ヶ丘店・笠原店・下石店(チキンカツ)
・ヒバリヤ多治見店(岐阜県多治見市)、ヒバリヤ美和店(あま市)、・ひばりやフードフロント東山店
・綜合ストアー吉村(愛知県知多郡武豊町)
・食品館大阪屋(名古屋市瑞穂区)、食品館大阪屋(名古屋市西区)
・ショッピエコー田辺通り店(名古屋市)
・三﨑屋ピアゴ大治店(大治町)
・スーパータツミにしの台店(知多市)
・なるこ市場フードプラス(名古屋市)
・綜合食料品店 八百甚(高浜市)
・魚勝(安城市)
・有限会社 八百代(安城市)
・かぎや(みよし市)
・豊田市民市場ピカ市梅坪店(豊田市),市民市場藤岡店(豊田市),まごころ市場加茂川店(豊田市),鈴や(愛知県知立市)
・こころ寿司フィール大和店・大樹店・NEWS店(岡崎市)
・こころ寿司エクボ稲沢店(春日井市),こころ寿司稲沢ハーモニー店(稲沢市)、こころ寿司共和店(大府市)、こころ寿司蒲郡店(蒲郡市)、こころ寿司豊川店(豊川市)、こころ寿司 食彩館店(名古屋市),
・えび屋飛鳥店(飛鳥村)、えび屋弥富店(弥富市)、俺の弁当(瀬戸市)、旬彩工房やまもと(春日井市)
・綜合食料品店 八百甚(高浜市)、魚勝(安城市)、有限会社 八百代(安城市)、かぎや(みよし市)、井戸田商店(津島市)
・オオマツフード光ヶ丘店・笠原店・下石店(岐阜県)
・プラザまるじゅう(春日井市)、スーパーカネモト起店(一宮市)、鳥善(愛西市)(チキンカツ)
・スーパーヤマト岩倉店(岩倉市)(チキンカツ)

・ホテル 松風(豊田市)、手作り惣菜の店 ヤオダイ(豊田市)、喫茶 なかよし(半田市)、肉のなか彦(愛西市)、食事処 三河屋(小牧市)

◆ニュースリリース
・イオン「みのりフーズ」倉庫内から発見された弊社商品についてのお知らせ。ニュースリリース

・コープみらい「CO・OPびんちょうまぐろスライス80g」の不正流通報道についてニュースリリース

CoCo壱番屋カツ

CoCo壱番屋が異物混入の疑いのある約4万枚の処分を2015年9月に愛知県稲沢市の産廃業者「ダイコー」に依頼し、ダイコーがそのカツを転売、さらに数社が中間流通に加わり、Aマートアブヤス春田店と神守店(名古屋市)で「ココ壱番屋のビーフカツ」として販売され、いちや(愛西市)、フードパークウオダイ瑞穂店(名古屋市)でも販売されたことが判明しました。
また、“高質スーパー”に転換を試みている生鮮館山彦でも、南大通り店と小牧店と勝川店で調理後に販売されたということが2016年1月13日に愛知県の立ち入り検査以降に判明しています。
廃棄物ということで流通間の保管管理の問題もあります。
購入された方は購入店舗へ問合せすることを強く勧めます。
・Aマートアブヤス春田店(中川区)3,650枚仕入3,415枚販売
・Aマートアブヤス神守店(津島市)2,050枚仕入1,990枚販売
・フードパークウオダイ瑞穂店(瑞穂区)2,350枚仕入2,280枚販売
・いちや(愛西市)2,300枚仕入750枚販売
・生鮮館山彦南大通り店(稲沢市)100枚仕入100枚調理後販売
・生鮮館山彦小牧店(小牧市)150枚仕入150枚調理後販売
・生鮮館山彦春日井市(春日井市)100枚仕入調理後販売
 (1月14日現在 愛知県把握分 中日新聞報道より)

 “激安”で販売するには賞味・消費期限や在庫過多の他、いろいろな理由があります。極端に安い販売価格を見たら消費者はまず、店の方に確認することをお勧めします。きちんと解答できない場合は自己責任で判断しなければいけません。
今回はCoCo壱番屋やAマートアブヤス春田店と神守店については事実を知らなかった・知らされてなかったという経緯はあるものの、他山の石とすべき事例だと思います。

 もう一度いいます。“激安”には理由があります。中間・末端を問わず、その理由を開示・確認するのが肝要。激安”と表示された商品は注意が必要です。
理由(知らなかった・通常の取引先からだった)にかかわらず、販売責任はいずれの過程にもあります。

==================================

▽エーマートアブヤス(名古屋市・津島市)に関する記事
2016/01/14 チキンカツ騒動
2014/01/20Aマートアブヤス 神守店・春田店
2010/04/14アブヤス春田店 リニューアルオープン
2009/10/24 エイマートアブヤス(名古屋市)訪問記
2009/04/10 「250円弁当」のアブヤス春田店改装訪問記
2008/12/11 Aマートアブヤス神守店訪問記

▽サノヤ(名古屋市)
2008/09/14大須の繁盛店「サノヤ」
2014/07/29生鮮食品館サノヤ万松寺店

▽ウオダイ(名古屋市)に関する記事
2008/11/21弁当250円(ウオダイ)対超鮮度でコト販売
2010/10/01ウオダイ瑞穂店

▽ビッグママ(愛知県)
2014/06/23ビッグママ・ポートタウンミュー
2014/08/19ビッグママ・ポートタウンミュー(幡豆町)
訪問日 2009/01/31(part1記事2/5
訪問日 2009/06/21(part2記事6/22
訪問日 2014/06/14(part3記事6/23)

▽生鮮館山彦(愛知県・三重県・岐阜県)に関する記事
2016/01/29生鮮館やまひこ南大通り店開店記事(part2記事1/29)
2015/01/06生鮮館山彦南大通り店改装予定紹介記事
2014/04/23生鮮館やまひこ陽だまりの丘桑名店(三重県)訪問記
2013/02/03生鮮館やまひこ喜惣治店(名古屋市北区)訪問記
2013/03/25生鮮館やまひこ海津店(岐阜県海津市)訪問記
2012/06/05生鮮館やまひこ勝川店チョコ停(愛知県)
2012/07/31生鮮館やまひこ小牧店(愛知県小牧市)訪問記
2011/07/29生鮮館山彦南大通り店(愛知県稲沢市)訪問記
2009/10/23生鮮館やまひこ弥富店(愛知県弥富市)訪問記
2008/10/17生鮮館山彦岩倉店と南大通り店チョコ停(愛知県)

▽ヒバリヤ新鮮市場(静岡県)
2010/03/02ヒバリヤ新鮮市場 三ツ合店
2012/04/03新鮮市場 やまと(サンカイ)
2012/12/26ヒバリヤ新鮮市場 小土店

▽オオマツフード(岐阜県多治見市)
・2015/12/08クロスガーデン・ゴルフ5(part10記事12/8)
・2015/07/06クロスガーデン多治見第一弾オープン(part7記事7/6
・2014/01/05オオマツフード光ケ丘店(part2記事1/5)
2012/04/23オオマツフード下石店・笠原店訪問記
2011/08/05オオマツフード光ケ丘店訪問記

▽スーパーヤマト(愛知県)
2008/10/19スーパーヤマト岩倉店
2008/11/06スーパーヤマト江南店
2008/12/26スーパーヤマト平田店

================================
食彩品館.jp激安スーパー特集
2014/07/29激安スーパー特集

==============================

Pocket