食彩品館.jp

岩岳(長野県白馬村)で思い出の場所を巡る。展望台から眺めた白馬(長野県)の景色。八方尾根スキー場,みそらの,大出の吊橋。キキョウとネジバナ。

Pocket

===食彩品館.jp記事検索===
↓ 調べたい店・商品・場所・建物等を入力

(画像はすべてクリックで拡大表示)

 歌手のイルカさんの歌に
♪風に揺れる花を 「きれいね」とあの人は言った。ぼくは今まで何も気づかなかった♪
という「風にのせて(イルカ作詞・作曲)1975年」があります。
あの「なごり雪」の1つ前のシングルなので知っている人しか知らないと思うが、当時、洋楽ばかり聴いていた食彩品館.jpでも知っているので結構、有名だと思う。

 家人と出会ったのが34年前の1982年。家人からは歌詞通りのことを気付かせてもらいました。
「山が綺麗」「花が綺麗」。

19830829-31長野・ラリーメイツパンフ01-4

↑ (1983年当時に宿泊した宿のパンフレットより)

言われるまでまったく気にしませんでしたよ。
旅行に連れて行くとそう言って喜ぶのでいろいろと一緒に旅行にでかけました。
あれから35年経っても一緒に山へ行っては景色や植物を眺めています。
前日に栂池で季節の花を見て、翌日は五竜高山植物園へ向かうだけの予定。
朝、八方名木山スキー場至近のホテルを出発した後、岩岳へ寄り道しました。家人と一緒に行った最初の長野旅行で宿泊したのが岩岳で、その後、冬の時期に岩岳スキー場へは行ったものの、宿泊した「岩岳どんぐり村」地区に訪れたのは33年ぶり。

◆看板 岩岳どんぐり村20160724 (37)

 
●岩岳どんぐり村
長野県北安曇郡白馬村北城岩岳
地図を表示する

岩岳どんぐり村地図
岩岳どんぐり村地図-2

 久々に訪れたどんぐり村に感応し、ああ。そうそうこういう感じだったという記憶が残っている場所もあれぱ、こんな感じだったっけという風景もあったり。
当時宿泊したラリーメイツを発見して記念撮影。

↓ 2016年7月

●ラリーメイツ 岩岳どんぐり村20160724 (24)

 ↓ 1983年8月 (パンフも当時のもの)

19830829-31長野06ラリーメイツ
◇19830829-31長野・ラリーメイツパンフ00

 その後、どんぐり村の上方にある展望台へ行って白馬の景色を堪能。
残念ながら栂池同様に山の景色は見ることができませんでしたが、白馬の景色や良く通ったスキー場の景色を眺めながらしばし滞在。

★展望台 八方尾根スキー場 岩岳どんぐり村20160724 (9)

 ◆展望台 像 岩岳どんぐり村20160724 (1)

↓ 白馬大雪渓も近い

◆雪渓 岩岳から八方の景色20160723-24 (2)
◆展望台 雪渓 岩岳どんぐり村20160724 (13)

 この展望台、気に入った。冬の景色も見たいが冬に車でここまで登ってくるのはちっょとしんどいかもしれない。
↓ キキョウ

★展望台 植物 リンドウ 岩岳どんぐり村20160724 (21)

↓ ネジバナ

★展望台 植物 ネジ花 岩岳どんぐり村20160724 (22)

 さて、次の目的地へ向かうかと来た道を下る。ペンションの名前を見てはああそういえばそういう名前のペンションがあったと思いながら、なんで宿泊していない宿の名前を33年経過しても覚えているのか不思議。

◆周辺 岩岳どんぐり村20160724 (37)

当時、どこに泊まるのか散々迷って、結局、当日空きがあって木の温もりを感じる宿に決めたということを最後になって思い出した。ガイドブックを二人で眺めて話し合った当時と比べると変わったのは体型と、あとは・・・。
とか、思いながら隣を見るとすでに家人は夢の中。車に揺られるとすぐに眠ってしまうところだけは昔と変わらない。

==================================
◇白馬の景色
・大出の吊橋
 橋から見る白馬三山の景色が美しい・・・・のですが、当日は残念ながら山は見えず。

●大出のつり橋20160724 (2)

・みそらのエコーランド
  すでに成人した子供達が小さい頃、家族旅行で訪れた「ペンショントマト」を探しにやってきました。

●トマトペンション・みそらのエコーランド周辺20160724 (1)

毎年、年に数回はあちこち家族旅行に行ったのですが、子供たちはその時の白馬旅行のことが印象に残っているようです。栂池ゴンドラで落雷停電のための1時間近い宙吊り体験や初めての蕎麦打ち体験と実食。そして家族で露天風呂の温泉に入ったこと、スキージャンプ台の上に登ってジャンパーが100m近くを飛ぶところを見たこと等々。
↓ 2000年8月

2000804白馬ジャンプ台1 (3)

 ↓2016年7月

◆スキージャンプ台白馬周辺景色20160724 (6)

子供が生まれてからは、自分が楽しいことをして過ごすよりも子供の喜ぶ顔を見る方が嬉しく楽しく感じるように。本当に子供には感謝しなくちゃ。ついでに子供を生んでくれた家人にも。

・八方尾根スキー場
↓ 夏景色

◆八方尾根スキー場

 かっては食彩品館.jpもスキー好きでした。北海道や遠くスイスのツェルマット、イタリアのモンテ・チェルヴィーノまで滑りに行きましたよ。

↓ 1989年。マッターホルン(スイス)とチェルビーノ(イタリア)

◇1989年ツェルマットスキー場
マッターホルンはスイス側から見た時の名前でチェルビーノはマッターホルンのイタリア側の名前です。パスポートを持ってイタリア側へ降りてイタメシランチを食してスイス側に戻るという体験をしました。

地図を表示する

ああ懐かしい。以下、1988年~1989年の資料画像

↓ 黒菱ゲレンデ(八方尾根)を独占して滑った後の写真

◆1989年八方黒菱スキー場
↓ 何回も通うと こういう好天の日もあります
 
◆1989年八方スキー場
◆19900221-22八方スキー場01
↓ 技術選に出たわけではありませんが、記念に購入。
◇スキー1988-資料技術選テレホンカード
↓ 白馬村周辺のスキー場リフト券(一部)
◆スキーリフト白馬周辺
◆スキーリフト八方尾根

◆スキーリフト岩岳とコルチナ国際

 ↓ 当時のゲレンデマップとパンフレット

◆スキー白馬ゲレンデマップ
◆パンフレット白馬スキー場

============================

================================
植物に関する記事一覧
================================
★2016年の旅シリーズ
北海道礼文島と利尻島に各一泊する旅2016年6月~7月記事
その1 念願の食品館あいざわさん訪問記2016/06/08
その2 セイコーマート利尻店・稚内駅前店訪問記2016/06/09
その3宗谷岬からサハリン,間宮林蔵,最北端2016/06/10
その4ゲストハウス アルメリア(稚内市)宗谷黒牛ハンバーグ2016/06/13
その5礼文島観光。ホテル周辺と北限の夕陽2016/06/15
その6礼文島プチホテルコリンシアンの夕食と朝食2016/06/17
その7礼文島久種湖散策(クロユリ、他)2016/06/20
その8礼文島ストコン岬(チシマフウロ、利尻昆布ソフト他)6/21
その9レブンアツモリソウ群生地(礼文島)6/22
その10礼文島スカイ岬(イワベンケイ雌,ネムロシオガマ)6/23
その11礼文島桃台・猫台,金環日食観測記念碑6/27
その12海鮮処「かふか」でキタムラサキウニ丼と海鮮丼6/30
その13JF香深マリンストア(北海道礼文島)漁協直営スーパー7/1
その14姫沼(北海道利尻島)利尻富士と植物7/5
その15オタトマリ沼(利尻島)、利尻甕一、リシリアザミ7/7
その16仙法志御崎公園(利尻島)ゴマフアザラシと昆布ラーメン7/8
その17稚内港,JR稚内,稚内公園,ノッシャプ岬<野寒布岬>,稚内北防波堤ドーム(北海道稚内市)。雨の中の最北端近くを観光
その18稚内空港公園メグマ沼,稚内市大沼野鳥観察館でオジロワシ
その19「日本料理 雲海」ANAクラウンプラザホテル稚内ランチ弁当
その20北国グランドホテル(北海道利尻郡利尻富士町)夕食と夕日
その21夢食館北市場(稚内市)ツアー無料提供の毛ガニ、イクラ、ホッケ
その22礼文~利尻~稚内旅行時のフェリー行程4時間20分
***************************************

*********************************************
◆姫路・三朝・境港・出雲・玉造・安来遠征記事

2016/04/04足立美術館(島根県安来市)横山大観
2016/03/31玉造グランドホテル長生閣(島根県松江市)
2016/03/24三朝温泉(みささおんせん:鳥取県)
2016/03/09国宝 松江城を行く(島根県松江市)
2016/03/01お菓子の城 壽城(鳥取県米子市)
2016/02/29勝央SA上下線(岡山県勝田郡勝央町勝間田と福吉)
2016/02/25国宝,姫路城を行く(兵庫県姫路市)
2016/02/19大漁市場なかうら(鳥取県境港市)
2016/02/17水木しげるロード(鳥取県境港市)訪問記
2016/02/12出雲大社参拝(島根県)国宝

 

 
Pocket