食彩品館.jp

越前そばの里(武生製麺:福井県越前市)鯖のへしこ,そばかりんとう(しお味),自社栽培そば使用「越前そば旨味」とおろしそば用の辛味大根辛味

Pocket

 北陸道敦賀インターから北上すること約35Km、時間にして約25分少々。武生インターから近い場所に当日の最初の目的地があります。この武生インターに近い場所で尚且つ、越前がにの提供場所にも結構近いということでツアー観光バスが集中しています。
「越前そばの里」は武生製麺が運営会社
□㈱武生製麺
・創業    1925年(大正14年)1月10日
・法人設立 1984年(昭和59年)6月14日

 転機は法人となった1984年の郵便局「ふるさと小包」販売開始でしょうか。1988年には「ふるさと小包」販売数量日本一に輝いています。
資本金の増資による設備投資と販路の拡大により、売上高も拡大。特に広報には大変、力を入れている印象があります。
1994年にそば道場及び見学コース新設を新設し、観光客の誘致を担当する観光部門を発足させ、2003年には自社栽培農場である「越前そばの里ファーム」を設立しました。
北海道では直営農場で2005年に作付けを開始して、2008年には北海道越前そば精選工場新築するに至っています。

当社商品に対する食彩品館.jpの印象は
□自社栽培をアピールするが、全商品のうち、どの程度の使用量かは不明。
□安全安心についての過剰なアピール無し。専門的な話題を避け、消費者にとってわかりやすく受けとめやすい内容に集約。
□観光施設はPRの場所として捉えているようでいろいろな提案が上手。

愛知県でも同社と同施設のテレビCMが放映されているので広報費用には相当の金額をかけていると想像。
また消費者にとって耳障りの良い「自社栽培」「モンドセレクション」等のアピールが上手。

 さて、越前そばですが、特徴は大根おろしを使うこと。大根は小ぶりな辛味大根です。辛味大根を使うおろしそばは全国各地でも食すことができるのですが、越前おろしそばの歴史についておさらい。
諸説あるのですが、食彩品館.jpが聞いた話の中で一番のお勧めは「福井藩家老本多富正」説。江戸時代初期の福井藩において家老職をつとめた本多富正が命じて荒地にむいた蕎麦栽培をひろめ、さらに滋養強壮を兼ねて大根おろしをかけて食べたというのが起源とする説です。本多富正の所領が福井県武生市周辺というのもこの説を裏付けています。
<参考記事>
2013/06/20竹うち(岡崎市)越前そば
2013/06/29蕎麦切り 笑(しょう)(愛知県幸田町)
2013/11/30そば勝縁(長野県阿智村)おろしそば
2011/11/27蕎麦すぎむら(岐阜県中津川市)新そば
 ということで、「越前そばの里」について。
当日、この施設での滞在時間予定が30分ということで限られた時間の中ですべてをじっくりと見学できないのが残念。
施設は「資料・見学ゾーン」「販売ゾーン」「飲食ゾーン」「体験ゾーン」に分かれていて、見所は一日5万色の蕎麦を製造できるというそば工場の見学ゾーンでしょうか。

 店内は観光客でごったがえしていて、そば以外の商品も結構、揃っていることと、試食がやたら多いということで観光客もついついお土産を購入されています。

 
食彩品館.jpが購入したのは下記の商品。

★自社栽培そば使用「越前そば旨味」。さと何割ほどこの蕎麦に自社生産のそば粉が使われているのでしょうか。店舗入口で試食を提供されている方に確認すると「十割です」。そんなハズはないなと思って中で販売されている方に再確認。「十割ではないです」。
ついでに確認「この店に冷凍していない生そばはありますか?」に対しては「ありません」。ということです。
果たして観光客のうち何人の方がこういった内容について知っていて購入しているのかは不明。
・2016年モンドセレクション金賞受賞。

★辛味大根  ↑
通常の辛味大根はほっそりとした品種が多いのですがね今回はずんぐりむっくり。直営農場産。辛味だけでなく旨味もグッド。

★そばかりんとう(しお味)
 砂糖入りもあるのですがね今回は塩味を購入。これも自社生産とか。美味しいです。お勧め。

 ★鯖のへしこ。切り身10枚
こちらも自社製造。美味しいんですが、これは好き好きあるので万人向けのお土産ということではありません。1本売りではなくスライスを購入したのは我が家で食すのは私だけという理由と味見のためという理由で選択。

 

◆ツアー会社からのお土産提供。
・旨味そば小袋
・そば湯、そば茶セット

  今回は立ち寄り施設のお土産の品を提供してくれたので一応、紹介。
そばを見ると「要冷蔵」となっているのが気になる。これを観光客に対して常温で保管させておくという問題点についてツアー会社に問合せてはいませんよ(^_^)。

 

◇資料

 ==============================
越前そばの里
武生製麺 
福井県越前市真柄町7-37
℡0778-22-0272(代)

 

地図を表示する

===========================
◆福井県観光・訪問記事
 (アップ予定日前は閲覧できません)
2017/01/03福井県民生協ハーツつるが店再々訪
2016/01/02日本海 さかな街(敦賀市)
2016/12/29宿かりでタグ付き越前がに(越前町)
2016/12/28道の駅越前(福井県越前町)
2016/12/27越前がにミュージアム(福井県丹生郡越前町)
2016/12/26越前めがねの里(福井県越前市)
2016/12/23越前そばの里(武生製麺:福井県)
2013/08/06ママーストアー東小浜店(福井県)
2012/11/30アルビス森田店・稲荷店(福井県)訪問記
2012/11/29福井県民生協ハーツ Hearts 志比口店はるえ店・たけふ店・ 羽水店・学園店(福井県)訪問記
2012/11/25越前国一之宮 氣比神宮(福井県)
2012/11/22ユース武生店で黄色タグ付セイコガニ。訪問記 
2012/11/19ラ・ムー越前店SIPY本館(越前市)訪問記
2012/11/14アピタ敦賀店(福井県)訪問記
2012/11/13 越前がに雌「セイコガニ」福井県スーパー訪問記
2012/11/21ハニー協同組合(福井県)13店訪問記
2011/03/18フクヤ高浜店(福井県大飯郡)
2010/05/09若狭の古刹国宝・重文(妙通寺、妙楽寺、多田寺)
2010/04/17金ケ崎城と敦賀の春(福井県)
2010/04/16サニーマート南店(福井県高浜町)訪問記
2009/07/08吉祥山 永平寺(福井県)
2009/07/13福井県民生協 ハーツたけふ店訪問記
2009/05/13福井県民生協ハーツつるがと「きらきらくらぶ」訪問記
 

Pocket