食彩品館.jp

旨い。濃厚鶏白湯醤油。かぞく亭(三重県伊賀市)鶏白湯醤油ラーメン


食べログ記事をアップしました
かぞく亭(三重県伊賀市)鶏白湯醤油

====================== 

 店舗付近はマックスバリュの出店時に数回、訪れています。
まずは場所をナビに登録。指示に従い信号を左折。すぐの場所にあるハズの店が見当たらない。少し行くと中華料理店があった。ここ?。
少し戻ると居酒屋さんがありました。どうやらそれが目的の「かぞく亭」。
到着時は12時前。平日であることもあり、店前の4台の駐車場は空いていました。
メニューを見ながらどれにするかと迷うが、ここは定番らしき、「鶏白湯醤油750円」をオーダー。店内掲示だったかメニューだったか忘れたが、ライスを残りスープに入れて食べるいうPOPを見て「ごはん小」を追加。

 待っている間に続々と客が入ってきます。なかなかの人気店の様子。
店内表示を眺める。いろいろと注意書きやお断りが多い。注文の多い料理店ですね。でも接客については悪い印象はありません。客にいろいろなタイプの方が多いのでしょう。
私も経験してますが、「だったら入口に大きく書いとかんかいッ」と怖い系の方にすごまれたことがあります。
その他、書いてあるPOPを眺めていると
「味噌鶏そば太麺だが細麺にも変更可能」
「つけ麺スープの温め直しはしていない」
「麺の固さは選べない」
「つけ麺のあつもり可能」
等々、いろいろと店からの注文というかルールについての情報を提供してくれています。いろいろと書いておいてくれると嬉しいですね。後で怒られるよりは。
◇濃厚鶏白湯醤油780円

  
 器を最初に見た印象は「(量が)少ない」。
でも横から眺めると結構な高さがあります。
スープを飲む。続いて麺をいただく。
うむ。
これは美味しいぞ。
原材料から抽出され、さらに店独自の調整方で仕上げた旨味成分が凝縮されている感。
最初の一口で好印象の時は次第に飽きてくることが多いが、今回はさにあらず。
麺がなくなった頃まで好印象が続く。
最後はラーメンの残り汁にごはんをかけていただく。確かに旨いなあ。
何もなくなった器の底を見て思わずニンマリ。
美味しい店でした。
◇資料

 
=========================

かぞく亭(伊賀市)
三重県伊賀市四十九町1186
[火~土]
11:30~14:00(13:50LO)
17:30~21:00(20:50LO)
[日]
11:30~14:00(13:50LO)
昼 夜共になくなり次第終了
定休日
月曜日 日曜日夜の部

★三重県のラーメン店に関する記事
2010/05/29中華そば一富士(三重県)
2011/08/20らーめん鉢ノ葦葉(四日市市)
2012/05/19一風堂ラーメンコレクション(安濃SA)
2012/07/28つけ麺 風雲丸伊勢店(伊勢市)
2012/10/07ラーメンぐんじ(鈴鹿市)で塩
2013/01/25開花屋楽麺荘御在所で塩(三重県)
2013/03/23らーめん門蔵(三重県)
2013/04/07ラーメン ちゃん 菰野店(三重県)
2013/09/28らーめん一歩(鈴鹿市)[旧 ぐんじ]
2013/11/09中華そば らんまん(四日市市)
2014/01/04魁力屋イオンモール東員店(三重県)
2014/07/14麺屋すみか(三重県みなべ市)塩
2014/09/06ちりめん亭しま店(志摩市)
2015/05/17中華そば春吉(四日市市)ターメリック入
2015/07/26menkou ともや(三重県鈴鹿市)鶏そばエスプレッソ
2016/01/03天風 鈴鹿店(三重県鈴鹿市)
2016/04/02圓山ラーメン(三重県四日市市)
2016/06/04月のうさぎ(三重県松阪市)菜蚤麺
2016/12/24かぞく亭(三重県伊賀市)鶏白湯醤油

====================================

◇全国のラーメンに関する記事一覧
http://wp.me/P66ssl-5Gc
◇うどん、そば、冷麺、焼きそば、パスタに関する記事一覧
http://wp.me/P66ssl-5Vg
◇鮮魚と寿司に関する食彩品館.jp記事
http://wp.me/P66ssl-5NK
◇肉類に関する食彩品館.jp記事
http://wp.me/P66ssl-6Dg
◇和食(魚・肉記事除く)食彩品館.jp記事
http://wp.me/P66ssl-9hQ

◇食べログ記事一覧
http://goo.gl/mZSuZ1
============================

食彩品館.jp直近記事一覧 約10,000記事
http://goo.gl/S6anZc

===============================