食彩品館.jp

日本海さかな街(福井県敦賀市)再訪記。のどぐろ一夜漬干フレーク,越前せいこかにパイ,マルヨ食品かにみそ(かにの身入り) 


 さあ、今回の最終目的地。というかいつもここが福井県の最終立ち寄り地になることが多いためすでに何回目かの再訪門。
当日は雨。しかも夕暮れが迫ってくる時刻。当日の浜茹での蟹だけでなく、解凍したズワイガニ等処分価格に期待・・・というのが通常のパターンだが、今回はズワイガニを3杯分(推定)食しているため蟹を買う気になれません。尚且つ、自家用車ではないため、クーラーボックスも持ってきていない。
それでも“何か”を買う気満々で売場へ向かう。
 タグ付のズワイガニ、すなわち越前がに、松葉がに、加能がに以外の産地表示がない。尚且つ、冷凍・解凍表示もない。対面販売なので確認すればよいのだが、産地を表示すると購入してもらえない?ということなのか、それともあまり詳しくない人にすべて日本海沿岸産だと思ってもらいたいのか定かではないが、対面でしかもバラウリだから産地表示をしていないのは理解できるが、いちいち確認するのが億劫。
近づいていろいろと確認しようとするが、大抵は価格の話しかしてこない。タグ付の越前がにもあるが、ほぼ見せ筋的なサイズと価格。商談というか値引きを前提とした価格なんだろうか。
午前中に訪れた道の駅のふくいちの直売所で多く見かけた1万円以下の手頃な越前がにが見当たらない。
主力はロシア・オホーツク産(推定)のズワイガニで、尚且つ解凍品が目立つ。買い物客の皆さんは産地・解凍等の情報を確認せずに購入されています。
食彩品館.jpのように漁獲地や流通状況を一目で確認したいタイプの客には不向きです。
理由は過去記事に記したので一読願います
2016/12/28道の駅越前(福井県越前町)
2016/12/27越前がにミュージアム(福井県丹生郡越前町)
2012/11/13 越前がに雌「セイコガニ」福井県スーパー訪問記
****************************

★購入商品
・越前せいこ かにパイ。
ズワイガニ(雌)をイメージしたお菓子は珍しい。

 
・のどぐろ一夜漬干フレーク90g
 生姜入り。これおすすめです。

 ・かにみそ(かにの身入り)マルヨ食品
 500円。これ美味です。2瓶購入すればよかった。でも有名な商品なので消費地のスーパーマーケットでも購入可能。

 

★ツアー客へのプレゼントはひじきごはんふりかけ。
 川本昆布食品(敦賀市)

 =====================

日本海 さかな街
福井県敦賀市若葉町1丁目1531番地
℡0770-24-3800
2016/01/02日本海さかな街(敦賀市)再訪記

↓ 2017年訪問時の売場

↓ 2012年訪問時の売場

(画像はすべてクリックで拡大表示)

 

 

2012/11/13 越前がに雌「セイコガニ」福井県スーパー訪問記

***************************************
地図を表示する

===========================
◆福井県観光・訪問記事
 (アップ予定日前は閲覧できません)
・福井県民生協ハーツつるが店訪問記(敦賀市)
2016/01/02日本海 さかな街(敦賀市)
2016/12/29宿かりでタグ付き越前がに(越前町)
2016/12/28道の駅越前(福井県越前町)
2016/12/27越前がにミュージアム(福井県丹生郡越前町)
2016/12/26越前めがねの里(福井県越前市)
2016/12/23越前そばの里(武生製麺:福井県)
2013/08/06ママーストアー東小浜店(福井県)
2012/11/30アルビス森田店・稲荷店(福井県)訪問記
2012/11/29福井県民生協ハーツ Hearts 志比口店はるえ店・たけふ店・ 羽水店・学園店(福井県)訪問記
2012/11/25越前国一之宮 氣比神宮(福井県)
2012/11/22ユース武生店で黄色タグ付セイコガニ。訪問記 
2012/11/19ラ・ムー越前店SIPY本館(越前市)訪問記
2012/11/14アピタ敦賀店(福井県)訪問記
2012/11/13 越前がに雌「セイコガニ」福井県スーパー訪問記
2012/11/21ハニー協同組合(福井県)13店訪問記
2011/03/18フクヤ高浜店(福井県大飯郡)
2010/05/09若狭の古刹国宝・重文(妙通寺、妙楽寺、多田寺)
2010/04/17金ケ崎城と敦賀の春(福井県)
2010/04/16サニーマート南店(福井県高浜町)訪問記
2009/07/08吉祥山 永平寺(福井県)
2009/07/13福井県民生協 ハーツたけふ店訪問記
2009/05/13福井県民生協ハーツつるがと「きらきらくらぶ」訪問記