食彩品館.jp

赤坂インターシティAIR商業ゾーン(赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業) 2017年9月29日開業。レストラン・カフェ13店オープン


●9/29赤坂インターシティAIR商業ゾーン
東京都港区赤坂1-5番の一部、6、8、9の一部
東京メトロ銀座線・南北線溜池山王駅地下通路直結
用途
事務所、共同住宅、会議施設、店舗等
◇コンセブト
・誰もが住みやすく働きやすい、居心地の良い街づくり
◇商業ゾーンテーマ
・「High Quality Mixed Use “誇り”と“愛着”の創造」
◇出店店舗
□エリア1.季節を肌で感じる、みどりの中のレストラン・カフェ
・bondolfi boncaffē (ボンドルフィボンカフェ)
・PARIYA(パリヤ)
□エリア2.六本木通りの新たな賑わいを創造する タワー棟 グランドフロア 
・COURTESY(コーテシー)
・ベルジアンブラッスリーコートアントワープポート
・ビストロ バズ
・MAUKA KITCHEN(マウカキッチン)
□エリア3.各国のエグゼクティブをもてなす特別な空間 タワー棟 ダイニング
・ロウリーズ・ザ・プライムリブ 赤坂店
□エリア4.オフィスワーカーの日常に新たな提案 タワー棟 ベースメント
・やきとり宮川、パラダイスダイナシティ、舎鈴、博多もつ鍋やまや、

◇概要
敷地面積 16,088.32㎡
延床面積 178,328.01㎡
最高高さ 205.08m(TP+214.23m)
階数    地下3階、地上38階、搭屋1階
駐車場 314台(自走式132台、機械式182台)
・緑化率50%以上に当たる5,000㎡超の大規模緑地を整備

・虎ノ門方面に続く約850mの「赤坂虎ノ門緑道計画」の西側の起点として、約200mの街路樹空間を整備

ニュースリリース
開店日2017/09/29
紹介日2017/06/02(紹介記事6/8
◇地図を表示する

◇赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業
・アジアヘッドクォーター特区
・東京都心・臨海地域(環状二号線新橋周辺・虎ノ門周辺地区)