食彩品館.jp

恥ずかしながらオープン初日に行ってしまいました。ごめんなさい。フィール初生店訪問記(静岡県浜松市)下田産キンメダイ、舞阪産ノドグロその他購入


  何が恥ずかしいって、近所の生活買物人でもないのに、高速道路を使ってオープニング初日に良い歳したオッサンが駆けつけるなんざ、恥以外の何物でもないと自覚しつつ、用事があったついでという理由をつけて買い物に行ってきました。

オープニングで忙しいのにさらに忙しくなるような真似をしてしまい申し訳ない気持ちでいっぱいですが、フィール社のオープニング特売はチラシに掲載されていない“食彩品館.jp的嗜好商品”が並んでいるのも恥をしのんで買い物に行かせていただいた理由の一つ。フィール関係者の皆様、どうかご勘弁していただきたいと思います。
尚且つ、オープニング初日に行ったことをブログで紹介するという恥の上塗りをしてしまい申しわけありません。業界関係者の皆様、笑いものにしないでね。
あっ。誤解なきように付け加えますが、これは食彩品館.jpの考えであって、他人様を非難、特に業界に関係のない一般の方々のことを言っているわけではありません。あしからずご了承願います。自由にオープニング特売に行っていただいて結構でございます。他人様のやることは店や買い物客にご迷惑をおかけしない限り文句は言いません。

 まずは、店頭で法被を着用した、いかにも「応援者」という印象の方からカートと買い物カゴを受け取り店内へ。
最近のフィール社の新店の装飾を横展した印象ですが、すっきりしていて当方としては気に入ってます。
入口で桃とデラウェアの特売。そういえば今年は桃を食べていないということで桃の方を選択。
鮮魚では残念ながら特売の浜名湖産焼鰻1,000円は限定数量終了のため、1200円で販売されていました。それでも1200円なのでどうしょうかと迷いつつ、対面鮮魚売場へ行くと美味しそうな魚が並んでいるのを発見。対面は扉付平オープンで鮮度管理バッチリ。ちょっと曇って見えにくいのと扉を半開きにしているのはご愛敬。
舞阪産のノドグロが「刺身可」ということだったので皮引きまでお願いしました。
調理ができるまで売場を確認していると、対面売場に並んでいた金目鯛は御前崎産だったが、平オープンケースで販売されているキンメダイは「下田産」。
しかも2切れ入って800円。これは買いでしょ。御前崎産との価格差は2倍~3倍程度と想定の範囲内でお買い得です。伊豆まで行かなくても購入できるのはありがたい。
2009/06/08あおき河津店訪問記。下田産金目鯛
↓ 2009年に購入した地物金目鯛

↓ 2012年に購入した下田港金目鯛刺身

  精肉売場では見目麗しい飛騨牛5等級の希少部位がズラリ。最近は年齢の所為か和牛の脂が苦手になってきたので見るだけで我慢!(^^)!

 総菜売場をチラ見しながらアイスの試食販売コーナーで立ち止まる。
「製造から7日以内」というアイスクリームを試食すると確かにパリパリ感が違う。
へぇ~と驚き購入。
以前、ビール缶の製造直後という限定品を飲んだ時に、「やっぱ違う」と実感したことがあるが、今回もその違いを実感しました。
残念なのは冷凍品なので製造日が確認できないこと。
なかなか面白い催事ですね。良いと思います。

 それにしてもパン売場の扉付ケース販売は好印象。これを実施しているスーパーマーケットは食彩品館.jpにとって良質、あねいは高質スーパーマーケットだと思っています。
いくら高品質な商品を販売していてもオープンキッチンや手袋不着用で総菜作業するようなスーパーマーケットについて、食彩品館.jpは「高質スーパー」とは思えません。

★購入商品

・静岡県浜松市舞阪漁港水揚げのアカムツ(のどぐろ)
 調理していただき、商品を受け取ると身が白い。ちょっと刺身は無理かなと思ったが、せっかくなので晩酌時に刺身にスライスしたものの、弾力もなく、身もユルユル。晩酌途中で生食を断念して焼いてもらった。残念。

・静岡県下田産キンメダイ。
久々です。こちらは翌日に煮て食す。魚をあまり食べない家人ながら親譲りの煮もの上手ということで、美味しく料理してもらえました。
皮が照り輝き、身はプリプリ。普通のキンメダイは身の味をあまり感じないが、今回は旨味というか甘みというか、しっかりと下田金目鯛のおいしさを実感することができました。ありがとフィール社。

・米粉スナック“ふわっと 山わさび味”
PBではないようですが、フィール限定販売のようです。

・茶豆味の大井川産の枝豆
枝付というのがポイント。味が落ちるののを若干、抑止することに期待。

 
=========================
【以下、過去記事より抜粋】

7/21フィール初生店(浜松市)
静岡県浜松市北区初生町707番1
℡053-430-0022
営業時間 9:30~21:00

 

============================
・7/21サンドラッグ初生店(浜松市)
・7/21セリア初生店(浜松市)
 静岡県浜松市北区初生町707−1
 営業時間9時30分~21時
 (7/21のみ9時~21時)

==============================

7/21フィール初生店(浜松市)
静岡県浜松市北区初生町707 番1 外3 筆
店舗面積 3,125.8㎡ 駐車場 147台
開店日 2017/07/21
紹介記事  2016/09/20(part1記事9/20)
開店前訪問2017/01/14(part1記事に追記)
開店後訪問記2017/07/21(訪問記事7/21)
↓ 撮影日 2017/06/24

 

*****************************
↓ 撮影日 2017/01/14

●7/21サンドラッグ初生店(静岡県浜松市)
静岡県浜松市北区初生707-1
開店日 2017年7月21日
紹介日 2017/06/5(紹介記事6/5
地図を表示する

==============================

◇フィール社直近記事
□2017年以降
・2/3EQVo!(エクボ) 上田楽店(春日井市)(紹介記事2/3)
・2/22フィールKAKEMACHI店(欠町店:愛知県)(part1記事4/23)
・5/11フィール社台店(名古屋市)(part1記事2016/5/27)
・7/21フィール初生店(浜松市)(訪問記事7/21)
・<10/2予定>フィール平和公園店(名古屋市)(紹介記事2/14)
・フィールマイスター八丁味噌煮込みうどん(訪問記事11/07)
・11/11EQVo!(エクボ)ハーモニー(愛知県)(紹介記事11/11)
□2016年以前
・11/16フィール豊川店(愛知県)(紹介記事11/16)
10/7フィールリスタ店(愛知県豊田市)(紹介記事10/7)
・フィール エクボ入場店<R>(名古屋市)part2記事9/15
・フィール蒲郡店<R>(蒲郡市)(part1記事6/8)
フィール岡崎欠町店(岡崎市)(part1記事4/23)(訪問記3/7)
・フィールクオリテ名東高針店(名古屋市)(part2記事4/25)
・フィールコムタウン店(愛知県岡崎市)(part2記事2015/11/25
・フィール豊川西店(愛知県豊川市)(part2記事2014/11/28)
・フィールフィルタウン(静岡県浜松市)(part11記事2014/11/27
・フィールスマイルプラザ(名古屋市)(part2記事2015/9/29)
・フィール刈谷恩田店(愛知県刈谷市)訪問記(part1記事2014/9/4)
・フィールハミング(静岡県浜松市)訪問記(part8記事2014/8/4)

 

==========================