食彩品館.jp

四川担々麺おすすめセット。あいば(愛知県豊田市)。日本風汁有タンタンメンを食す。金針菜(キンシンサイ),ホンカンゾウの蕾、わすれぐさ,


★食べログ記事をアップしました
あいば(愛知県豊田市)四川担々麺セット

 「本格的」「本物」という表現が正しいとすれば、なにを持ってして“本格的”“本物”というのかを明確にする必要があるように思っています。これは長く表示や表現についての言い回しについてこだわってきたことによる悪習なんですが、今回の実食についてかなり“本格的”な料理であるという印象を受けました。
どのように本格的なのかは下記の通り。

中華、特に四川料理を日本的味付けにアレンジして、多くの日本人の嗜好に合うように調理・味付けした日本的中華料理の先駆者である陳健民に師事した料理人が、長く勤務した鉄道・百貨店系中華レストランに務めていた時期に、その料理人の下で修行した当店ご主人が『陳建民→田恭平」と受け継がれたDNAをさらに当地(愛知県西三河地方)の嗜好にあわせながら、本人の創意と工夫でアレンジした四川風中華料理。材料、特に調味料は本場四川で使われている中華調味料を用いているため、日本にいながらにして、四川料理の風味を日本人の嗜好にあった味付けで堪能できる
by食彩品館.jp

 ここで、お断りしておかなければいけないのは、四川料理を中華人民共和国上海市や浙江省杭州市等、四川省以外の都市で29年前~25年前に10数回程度食べただけの経験で語っています。
すなわち本場の四川省では食べていないのです。ただし、29年前に食した上海の高級ホテルの四川料理は現地駐在員の方(四川省成都で勤務経験有)に言わせると「上海の四川料理店で、ここより現地(四川省)の四川料理を再現できている店はない」ということなので、かなり“本格的”な四川料理だったと思っています。
その“本格的”な四川料理は辛すぎてとても私には食べることができませんでした。当然、2回目以降は私でも食べることができる程度の辛さの料理を選択してもらうことで解決できたのですが、今でも“本格的な”麻婆豆腐の辛さ(案内していただいた方は「陳麻婆豆腐店より辛い」と言ってましたが)のキツかったことをかすかに記憶しています。

 ということで、冒頭で“本格的”と表現したのは『』の内容に対して本格的と言う表現を使わせていただきました。

★「おすすめセット」1,100円(だったかな?)

 メインの麺は汁有、汁なし等から選択できます。今回は汁有担々麺を選択。
上に金針菜(キンシンサイ)が乗せられています。ユリ科ワスレグサ属ホンカンゾウの蕾ですが、金針菜はホンカンゾウ、ヤブカンゾウ、ノカンゾウを乾燥させたものです。
インゲンのようにポリポリとした食感。心配事をすべて忘れる程、美味しいことから、「忘優草(ぼうゆうそう)」と表現されることもありますね。漢方薬にも使われます。

このあたりで“本格的”な鉄道・百貨店系中華レストランで修行されたということがわかります。
その他、八角や花椒の香辛料の香りや風味、そして芝麻と辣油の使い方。どっかで一度、この味を体験したことがあると記憶と記録をたどると「桂花(名古屋市)」を思い出しました。
2013/12/30中国料理 桂花(名古屋市)
麺は細麺で独特の食感があります。このあたりも最近のラーメン店系担々麺との違いか。

 サラダも中華風ドレッシングを使い、デザートも手作り感ありですが、珍珠丸子(糯米肉丸)が出された時は思わず「オッ」と声を出してしまいました。肉団子のもち米蒸し。大好物なんです。

 結論として、価格設定が原材料に対して低めに抑えられていて、売価に対する原価率が高そうだな(すなわち、コストパフォーマンス的に良)という印象。
通りがかりの中華料理店でたまたま飛び込んだのに、このレベルの料理をいただけた幸運に感謝。
ちなみに当日は平日で入店時間は午後13時。ピーク後のために客は先客2人1組。てっきり不人気店に入ってしまったかと少し後悔したものの、私が入ってしばらくすると3組6人が入店。ホッとしている時にこの料理がでてきたので脳判断の印象度は普段より少し増幅されていることを付け加えておく。

========================
●あいば(愛知県豊田市)
愛知県豊田市和会町南屋敷34-1
℡0565-25-9878
ランチ  11:00 〜 14:00(L.O)
ディナー 17:30 〜 20:30(L.O)
定休日
毎週水曜日、最終火曜日の夜

=======================

担担麺に関する記事
2013/12/30中国料理 桂花(名古屋市)担担麺
 http://goo.gl/9Kgf0F
2013/06/02本丸亭安城店で豚骨担担麺(安城市)
2014/07/16城北飯店でふかひれつゆそばランチを食す
 http://goo.gl/E3YFZU
2014/12/28城北飯店で上海蟹(岡崎市)
 http://goo.gl/nno65E
2015/03/20拉麺みやち家(安城市)黒担担麺
2015/11/08担々麺こころ家長久手店(愛知県長久手市)
2016/03/13美杏(ビアン:愛知県あま市)担担麺
2016/11/27担々麺はなび安城店(愛知県安城市)
2016/12/04コク技!咖哩担々麺。浜木綿豊田店(愛知県)
2016/12/11包子(パオズ:愛知県岡崎市)担々麺
2017/10/09あいば(愛知県豊田市)四川担々麺セット

 

=================================

中華料理に関する記事
2008/08/30 さそりを食す(中華人民共和国山東省にて)
2010/08/01リーガロイヤルホテル堺「龍鳳」 (大阪府)
2010/09/25長崎観光センターマリア館(長崎市)
2012/01/21味仙日進で台湾ラーメン(日進市)と中国のこと
2012/07/14マルナカ中国麺飯食堂 (愛知県蒲郡市)
2013/03/07中華食房 石狩(岐阜県可児市)
2013/12/30中国料理 桂花(名古屋市)
2014/07/16城北飯店でふかひれつゆそばランチを食す
 http://goo.gl/zHE768
2014/12/28城北飯店で上海蟹(岡崎市)
 http://goo.gl/OOhHcQ
2015/09/05中華そば・大衆食堂 新京亭(長野県飯田市)
2015/10/10中華・卵料理のお店 卯龍 う~ろん(愛知県)
2015/11/28味覚亭(安城市)中華そばと味覚飯
2016/04/17北京本店(愛知県安城市)王道セット北京飯
2016/05/31好呷(Ho-ja)台湾屋台料理(愛知県岡崎市)
2016/12/11包子(パオズ:愛知県岡崎市)担々麺
2017/06/10昇龍岡崎八帖店(愛知県岡崎市)
2017/10/09あいば(愛知県豊田市)四川担々麺セット

====================================

◇全国のラーメンに関する記事一覧
http://wp.me/P66ssl-5Gc
◇うどん、そば、冷麺、焼きそば、パスタに関する記事一覧
http://wp.me/P66ssl-5Vg
◇鮮魚と寿司に関する食彩品館.jp記事
http://wp.me/P66ssl-5NK
◇肉類に関する食彩品館.jp記事
http://wp.me/P66ssl-6Dg
◇和食(魚・肉記事除く)食彩品館.jp記事
http://wp.me/P66ssl-9hQ

◇食べログ記事一覧
http://goo.gl/mZSuZ1
============================

食彩品館.jp直近記事一覧 約13,000記事
http://goo.gl/S6anZc

===============================