食彩品館.jp

パタゴニアホノルル店(PATAGONIA HONOLULU店:ハワイ州オアフ島ホノルル市)でパタロハグッズ等を購入。ストームフロント・スリング,パタロハ,。日本との価格差を気にしていては良い買物はできません。

Pocket

先日のホールフーズクィーン店訪問記で紹介したように、当日はワード地区にあるパタゴニアホノルル店へ買物に行ってます。
私達のような世代だけでなく、若い人達にも人気のスポーツ用品メーカーですが、歴史は意外と新しく、1970年に創設者のイヴォン・シュイナードが自身が製造する登山用具品を販売する「シュイナード・イクイップメント」直営店をカリフォルニア州ベンチュラに出店したのがスタート。
その後、1973年より自社製造の衣料品を扱うことになり、ブランド名を「パタゴニア」と命名。1985年には後に「フリース」と呼ばれる「シンチラ」を開発。そして1988年には日本支社が開設されました。
 1970年代から1980年前半は食彩品館.jpもアメリカ製品にあこがれて個人輸入をしていました。L.L.BEANやR.E.Iから船便や航空便などでカタログ発注して個人輸入するわけですが、間違って商品が届くと、船便で返品したり交換してもらったりするとレターで交渉して半年ほどかかったりしてようやく望む商品が届くとか、かなり悠長なことをしていました。
ただし、ハタゴニアは当時、高嶺の花でなかなか手を出しにくく、シンチラのジャケットを1枚購入したのを覚えています。その後、ユニクロが信じられないような低価格でフリースを販売する前の話です。安いスーツを購入できるくらいの価格だった頃の話です。

 パタゴニアのフリースは今でも高嶺の花であることは変わりません。フリースだけでなく、その他のパタゴニア商品も高値で高嶺の花的印象ですが、アメリカ本土では結構、低価格というかそれなりの価格で購入できます。
今回はハワイの店舗なので、例の「パタロハ」も販売しています。
自身はパタロハのシャツを1着持っていますが、同みても数千円するようなシャツには見えません(笑)。

 オリオリウォーカーでアラモアナセンターから一つ目の停留所で降りて、テクテクと10分弱歩くとスターバックスがあり、パタゴニアはその裏手にあります。グーグルマップは本当に便利ですね。初めての土地でも迷うことなく目的地に到着できます。ちなみにアラモアナセンターから徒歩移動すると約20分くらいかかると思います。
さほど広くない店内にはパタロハコーナーを前面に配置して、日本では見かけない商品・・・カタログで見たことがある商品や、日本でも普通に見ることのあるレギュラー品等々、さてどれを購入しょうかと迷いますが、事前にアメリカで販売されている商品のカタログを見て欲しい商品を決めていたのですが、店の方にお伺いすると、残念ながら置いていないということで、代わりに購入したのがこちらの商品。
ストームフロント・スリング
(Patagonia Stormfront® Sling 20L)
日本ではまず買わないだろうなと思う日本定価3万円以上のバッグですが、定価は220ドル。TPUコーティング防水性のスリング・パック。合わせて防水性のTIZIPを採用したジッパー付き。取り外し可能なロッドホルダーもついているようです。緊急時は浮き袋になるとかならないとか。
サイズ 48 x 23 x 15 cm
重量 657 g (23.2 oz)
素材
11.7オンス・800デニール・ナイロン100%。片面にTPU(サーモプラスチック・ポリウレタン)コーティングとDWR(耐久性撥水)加工済み

 その他、パタゴニア好きの友人へのお土産にウエットスーツをリサイクルしたボトルカバー数点。一応、この店限定。5ドル。

 家人は割引されていたパタロハのTシャツを発見して記念購入。20ドルです。

 ところで、こういった海外店舗で「日本より●●円お得」みたいな比較は興味がありません。特売19円の豆腐を買うために車で隣町のディスカウントスーパーに行って「安かった」と喜ぶのとあまり変わらないように思えてしょうがないのです。ガソリン代と往復の時間消費のことをまったく考慮しないで「安かった」(笑)。
旅行ついでに買物したとしても、航空運賃をカバーできるだけのお値打ちな買物は私の小遣い程度の小額の買物では無理ですね。
もし比較するとしたら、購入時期の違いによる為替レートの高低差でしょうか。「去年、買っておけばよかった」とか「来年来たときに為替変動があると予測するので今回はやめておこう」とか。
たしか新婚旅行(1988年11月末)の時に中継地のアンカレッジで使ったときの対USD為替相場は123円/1USD。前回の2003年10月は1ドル111円/1USDくらいでした。
今回、購入したバックは税別229ドル(当日レートが110円/1USDだったので25,190円)で日本販売価格は3万円少々。日本で3万円以上出してまで買おうとは思わないのですが、ハワイまで来たのだから何か記念品でも買うかと思いつき、そして目に止まって、且つ、欲しくなったので購入したのです。よって日本の販売価格はまったく気にせずに、自分にとって229ドルの価値があるかどうかだけの判断で購入しました。
もし、本当に欲しかった商品があればそちらを購入したと思いますが・・・・。
Patagonia Vest Front Sling 8L $99.00

 価格差120ドルは思い出価格として奮発しました。

衣料品と違って定番バック等はシーズン割引がないのが残念ですね。シーズン越えのキャリー品を求めて捜し歩く暇はないし、オアフ島のパタゴニア直営ショップはここだけだし。

=====================
29PATAGONIA HONOLULU
940 Auahi St. Honolulu , HI 96814
(808) 593-7502
Mon-Sat: 10am-8pm
Sunday: 10am-6pm

◇地図

====================

◆ハワイの休日2018年5月~6月
事前準備編2018/06/19
TS3クオリアラウンジ2018/06/20
デルタ航空機内の過ごし方2018/06/22
ダニエル・K・イノウエ国際空港2018/06/25
オリオリステーションアラモアナセンター2018/06/27
Tori Richard(トリリチャード)アラモアナセンター
ラニビーチ・バイ・ミレイユ2018/06/28
ターゲットアラモアナ店訪問記2018/06/29
ババ ガンプシュリンプアラモアナセンター2018/06/30
ウォルグリーンアラモアナ店2018/07/02
ウォルマートホノルル店2018/07/3
DonQuijoteカヘカ店(ハワイ・ホノルル)ドンキ
ホールフーズクイーン店訪問記
カイルア市街地を歩きカイルアビーチへ
ラニカイビーチと全米№1ビーチ
ホールフーズカイルア店訪問記2018/07/11
ダウントゥアース カイルア店2018/07/12訪問記
2019年予定Lau Hala Shops 
セーフウェイハマクアドライブ店2018/0716訪問記
ターゲット オアフカイルア店(Target Kailua)訪問記
ロングスドラッグスカイルア店(Longs Drugs Kailua)
パタゴニアホノルル店(ハワイ)訪問記2018/07/18
ローソンステーションシェラトンワイキキ店2018/07/19

======================

Pocket