食彩品館.jp

繖山観音正寺(滋賀県近江八幡市)大先達2順目、通算8巡拝。お盆休みに西国巡礼20ケ寺(番外含む)参拝記【その2】

Pocket

 西国巡礼寺の中でもこの寺は食彩品館.jpにとって結構な難所です。麓から寺までの距離はさほどでもないのですが、途中の林道が狭く、すれ違いができる場所が限られているのがその理由。そういったところは他の寺院でもあるのですが、大型バスでは林道通行ができないため、旅行会社等の団体ツアーがタクシー分乗で麓と往復運行するのに出くわすと、林道が時間差一方通行となり、途中の林道料金所入口または山上駐車場で順番待ちをすることになります。過去、1度だけそういった通行待機を経験しているのですが、他にも、途中の林道ですれ違いに失敗して側溝にタイヤを落とした車がいて、その時もその車が救出されるまでじっと待機ということもありました。さらには現地まで行って林道工事で通行止めを知り、林道とは別の徒歩ルートがあるものの、Uターンして長命寺へということも。
それがトラウマ的記憶となってこの西国32番の寺を難所と感じてしまうように。
 今回はお盆休日ということもあり、檀家さんの車以外は参拝客も数組ということで、林道途中のすれ違いもなく、快適とまではいかなくとも、無事に想定した時間通りの参拝となりました。
林道は通行料金というか、整備協力金を支払うのは以前よりありましたが、今回は寺の仁王像のところで、入山料を支払いました。これは8回目にして初めてですね。
檀家さん関係やお寺関係の方々は山上の駐車場から本堂のある場所まで車で入れるようですが、我々一般参拝客は舗装されていない林道を20分程の歩き。緩やかな坂道なので槇尾山施福寺(四番)や焼失以前の上醍醐寺准胝堂(十一番)までの山登りよりははるかに楽です。
とはいいながらも、麓は気温38℃を記録した真夏の灼熱の中の山歩きなので20分弱とはいえ、汗が吹き出ます。途中で休憩を入れる程の距離でもないのですが、途中の石垣や城跡、そして旧跡を眺めながらゆっくりと歩くうちに建物が見えて到着。
↓ 林道途中の景色

↓ 山上の寺からの景色

 1993年に火災で本堂消失(1993年)。そして2004年に再建されたのですが、最初に訪れたのは2007年11月で、木造入母屋造の本堂は再建後3年程経過しているものの、新築の輝きが御本尊ともども残っていました。あれから10年以上、経過し、少し風格というか、新築の輝きとは違う経年の輝きや艶を感じます。これから1,000年後どころか、20年後のお姿を観ることができないかも知れませんが、長く保存していただくことを祈念し、納経。

山上駐車場で待機中の営業車の外で紫煙をくゆらす方がいました。山での火は御法度。山を降りるまで我慢していただきたいなあ。車内喫煙ならともかく。

===================================
繖山 観音正寺
滋賀県近江八幡市安土町石寺2番地
℡0748-46-2549
宗派 天台宗(単立寺院)
開基 聖徳太子
創建 推古天皇13(605)年
本尊 千手千眼観世音菩薩
①第一巡目  2007/11/6
②先達第一巡目2009/ 4/1(4/19記事)
③先達第二巡目2010/ 4/24(内陣拝観5/9)
④先達第三巡目2010/ 5/29(6/13記事)
⑤先達第四巡目2010/11/27(12/5記事)
⑥先達第五巡目2011/02/19(3/5記事)
⑦大先達一巡目2011/ 8/ 4(8/21記事)
⑧大先達二巡目2018/08/12(9/13記事)

◇地図

===========================
①第一巡目  2007/11/6

②先達第一巡目2009/ 4/1(4/19記事)

③先達第二巡目2010/ 4/24(内陣拝観5/9)

④先達第三巡目2010/ 5/29(6/13記事)

⑤先達第四巡目2010/11/27(12/5記事)

⑥先達第五巡目2011/02/19(3/5記事)

⑦大先達一巡目2011/ 8/ 4(8/21記事)

⑧大先達二巡目2018/08/12(9/13記事)

===========================

====================================
◆西国御朱印(画像はすべてクリックで拡大表示)
・一巡拝朱印帳

西国一巡目御朱印小サイズ

・先達朱印軸(2順拝~6巡拝 2011年完了)
00先達朱印帳

◆小サイズ先達朱印帳一覧完成  満願20110409

・先達朱印軸(左)と大先達朱印軸(右)名札

◆20110326 (先達と大先達の名札と巻物)

◆御詠歌符(先達同行者に配布)

●詠歌護符・完成一覧(小サイズ)

◆散華(2007年完了)台紙は穴太寺で購入

●第一回散華 スキャン

◆凡字本尊

★凡字本尊  一覧

◆散華(2011年4月9日 完了)穴太寺台紙

20110409散華完成 第三回配布
◆散華(2014年6月22日 完了)

◆散華(2018年8月16日 完了)穴太寺台紙


============================

◆西国巡礼 寺別最終記事
■第一番
2017/03/12西国 那智山(和歌山) ⑨
■第ニ番
2018/02/08西国 紀三井寺(和歌山)⑨
■第三番
2018/02/06西国 粉河寺(和歌山)⑨
■第四番
2018/01/31西国 施福寺(大阪)⑧
■第五番
2014/05/18西国 葛井寺(御開帳)⑦
■第六番
2011/04/24西国 壺坂寺⑨
■第七番
2018/01/25西国 龍蓋寺(岡寺)(奈良県)⑨
■第八番
2018/01/23西国 長谷寺(奈良県)⑨
■第九番
2013/05/11西国興福寺南円堂秘仏⑧(奈良市)
■第十番
2014/06/01西国 三室戸寺(京都府)⑦
■第十一番
2014/05/10西国 上醍醐寺(京都市)⑦
■第十二番
2011/04/24西国 岩間寺⑦
■第十三番
2013/03/16西国 石山寺(滋賀県大津市)⑧
■第十四番
2013/03/14西国 三井寺園城寺(大津市)⑦
■第十五番
2014/03/19西国 今熊野観音寺⑦大先達1巡
■第十六番
2014/03/22西国 音羽山清水寺通算⑦
■第十七番
2014/03/23西国 六波羅蜜寺(京都)⑦
■第十八番
2014/05/06西国 六角堂頂法寺(京都市)⑦
■第十九番
2014/04/27西国 革堂 行願寺(京都市)⑦
■第二十番
2014/06/22西国 善峯寺(京都市)⑦
■第二十一番
2014/06/15西国 穴太寺(京都府亀岡市)⑦
■第二十二番
2016/01/31西国 総持寺(大阪府茨木市)⑧
■第二十三番
2016/02/15西国 勝尾寺(大阪) ⑧
■第二十四番
2017/01/12西国 中山寺(兵庫) ⑧
■第二十五番
2017/01/27西国 幡州清水寺(兵庫県)⑧
■第二十六番
2017/01/30西国 一乗寺(兵庫県) ⑧
■第二十七番
2017/02/06西国 圓教寺(兵庫県)⑧
■第二十八番
2017/02/10西国 成相寺(京都府)⑧
■第二十九番
2017/02/13西国 松尾寺(京都府)⑧
■第三十番
2017/02/17西国 竹生島宝厳寺⑧
■第三十一番
2018/09/18西国 長命寺(滋賀県)⑧
■第三十二番
2018/09/13西国 観音正寺(滋賀県)⑧
■第三十三番
2018/09/11西国 谷汲山 華厳寺(岐阜県)⑨
■番外寺
2010/12/18西国 法起院(奈良県)
2010/06/27西国 元慶寺(京都市)⑤
2011/02/07西国 花山院(兵庫県)⑥

=========================================

神社に関する記事索引ページ一覧

寺院に関する記事索引ページ一覧

 

Pocket