食彩品館.jp

長等山園城寺(三井寺)大先達2順目、通算8巡拝。西国三十三所観音霊場の第14番札所。

Pocket

 琵琶湖南西の長等山中腹。  
天智・天武・持統天皇の誕生時に御産湯に用いた霊泉があることから「御井の寺」と呼ばれるようになり、その後、三部潅頂の法儀に用いられたことから「三井寺(みいでら)」と呼ばれるようになったとか。
円珍による中興により、平安時代初期には東大寺・興福寺・延暦寺と並んで「本朝四箇大寺(しかたいじ)」とされるが、平安時代中期に延暦寺(山門派)と三井寺(寺門派)は対立し、天台宗が二分されることになります。 

 長等山(ながらさん)中腹の広大な敷地には建造物だけで、国宝が4件、重要文化財が8件点在し、三井寺全体では建造物を含めて国宝10件、重要文化財42件という国指定の文化財があります。
国宝 金堂には絶対秘仏の「身丈三寸二分の弥勒菩薩(伝:天智天皇の御念持仏)」が祀られていますが、“絶対秘仏”のため誰も確認ができません。それ以外にも秘仏として六体の弥勒菩薩が奉納されています。
その他、指定文化財等や建造物の紹介は過去記事でアップしているため、そちらをご一読願えればと思います。

 さて、当日は谷汲山(岐阜県)、観音正寺(滋賀県)、長命寺(滋賀県)と西国巡礼寺院を参拝し、夕方前に三井寺到着。まだまだ、拝観時間はあと2時間程あるものの、結構、疲れていて、いつものようなコース(金堂経由やその他国宝・重要文化財建造物・名勝拝観ルート)ではなく、駐車場から左側(方向としては寺域の南端方面)の観音堂へ向かう。少しの階段だが、気温35℃の中、汗が吹き出る。
観音堂掲題で琵琶湖を眺めて、少し涼む。
汗もひいたので観音堂に向かい納経。その後、御朱印をいただく。
 当日は大津市内のホテルを予約している。早く、シャワーを浴びたい。夏の巡礼はこれ(高気温と発汗)だから大変。

=================

●第14番長等山 園城寺(三井寺)
滋賀県大津市園城寺町246
℡077-522-2238  HP
宗派 天台寺門宗(総本山)
開基 大友与多王
創建 朱鳥元(686)年
本尊 如意輪観世音菩薩   
第一巡目  2007/11/ 6
先達第一巡目2009/ 3/28(記事4/5)
先達第二巡目2009/ 9/12(記事9/20)
先達第三巡目2009/12/28(記事1/17)
先達第四巡目2010/ 6/12(記事6/27)
先達第五巡目2010/12/11(記事12/16)
大先達一巡目2013/02/16(記事3/14)
大先達二順目2018/08/12(記事9/24)

=====================

【以下、過去参拝記】

□第一巡目  2007/11/ 6

□先達第一巡目2009/ 3/28(記事4/5)

□先達第二巡目2009/ 9/12(記事9/20)

□先達第三巡目2009/12/28(記事1/17)

□先達第四巡目2010/ 6/12(記事6/27)

□先達第五巡目2010/12/11(記事12/16)

□大先達一巡目2013/02/16(記事3/14)

□大先達二順目2018/08/12(記事9/24)

==================
【以下、長等山 園城寺(三井寺)過去記】

◇国宝 建築物
・金堂(一般公開)
・勧学院客殿(予約公開)
・光浄院客殿(予約公開)
・新羅善神堂
(国宝10件64点)
・絹本著色不動明王像(黄不動)
・木造智証大師坐像(中尊大師)
・木造智証大師坐像(御骨大師)
・木造新羅明神坐像
・五部心観2巻
・智証大師関係文書典籍46種一括指定

◇重要文化財 
(重文42件720点)

◇大門(仁王門)(重文)
・室町時代
 (宝徳四年 1452年)
・三間一戸楼門 入母屋造 桧皮葺
・常楽寺(湖南市石部町)より秀吉が伏見に移し、その後徳川家康が慶長六年(1601)が現地に移す。
1201302161

◇釈迦堂(重文)
・室町時代
・正面七間 側面四間 一重 入母屋造 桧皮葺
220130216_2

◇光浄院(国宝)
・国宝 桃山時代
 (慶長六年 1601年)
・正面七間 側面六間 一重 入母屋造
・妻入 正面軒唐破風付 総柿葺
・山内で最も格式の高い子院
・室町時代に山岡氏建立し山岡道阿弥が 慶長六年に再興。
2201302162

◇金堂(国宝)
・国宝 桃山時代
 (慶長四年 1599年)
・正面七間 側面七間 一重 入母屋造
・向拝一間 桧皮葺
320130216_3

◇三井の晩鐘(重文)
・桃山時代
 (慶長七年 1602年)
・正面一間 側面二間 一重 切妻造 桧皮葺
・近江八景のひとつ。金堂の南東。
420130216_4

◇熊野権現社
・智證大師が入唐求法され法華、密教の奥儀を究め大峯・熊野三山の入峯練行された事蹟に則り平治元年(1159)当地に熊野権現を勧請し三井修験道の鎮神とされた。現社は天保8年(1837年)の再建。
520130216_5

◇閼伽井屋(あかいや、重文)
・重要文化財 桃山時代
  (慶長五年 1600年)
・正面三間 側面二間 一重 向唐破風造 桧皮葺
・金堂西側奥に隣接。井泉が湧き、天智・天武・持統天皇の産湯に使われたことが三井寺の名前の由来。
520130216_5_2

◇弁慶鐘(重文)  霊鐘堂
・奈良時代作。弁慶の引き摺り鐘
620130216_6_2

◇一切経蔵(重文)
・室町時代
・正面三間 側面三間
・一重 もこし付 宝形造 桧皮葺
・一切経を安置するための堂で、内部には一切経を納める回転式八角輪蔵。
・元は国清寺(山口市)の経蔵。慶長七年(1602年)に毛利輝元が現地へ移築
720130216_7

◇唐院
・唐院探題灯篭(重文)
・唐院大師堂(重文)
 ○智証大師坐像(御骨大師)(国宝)
  平安時代 九世紀
  木造 彩色 像高86.3cm
 ○智証大師坐像(中尊大師)(国宝)
    平安時代 十世紀
    木造彩色 像高  84.3cm
    毎年10/29に御開扉
 □木造不動明王立像(秘仏・重文)
 □木造黄不動尊立像
・唐院潅頂堂(重文)
 桃山時代
 五面五間 側面五間 一重 
 入母屋造 桧皮葺
・三重塔(重文)
 室町時代
  三間三重塔婆 本瓦葺
  元は比蘇寺(奈良県)にあったが、
 秀吉が伏見に移築。
 さらに徳川家康が現地に移築
820130216_8

◇勧学院客殿(国宝)
・国宝 桃山時代
 (慶長五年 1600年)
・正面七間 側面七間 一重 入母屋造
・妻入 正面軒唐破風付 総柿葺
・学問所として、正和元年(1312年)創立
820130216_8_2

◇微妙寺(本尊が重文)
・湖国十一面観音 第一番札所,
・十一面観音立像
 重要文化財 平安時代(九世紀)
 木造 彩色 像高81.8cm
 土・日・祝日のみご開扉
920130216_9

◇観音堂(西国十四番霊場)
・県指定文化財 
  江戸時代(元禄二年 1689年)
・礼堂:正面九間 側面五間 
 二重 入母屋造 本瓦葺
・正堂:正面三間 側面二間 
 一重 入母屋造 桧皮葺
・本尊 木造如意輪観音坐像(秘仏・重文)
 木造愛染明王坐像(重文)
1020130216_10

◇百体堂
・県指定文化財 
・江戸時代(宝暦三年 1753)
・正面三間 側面二間 宝形造
・西国礼所三十三観音像、坂東三十三箇所観音像、秩父三十四箇所観音像を安置。計百観音像。
20130216_10_4

◇観月舞台
・県指定文化財 
・江戸時代(嘉永三年 1849年)
・正面一間 側間一間 
 一重 入母屋造 桧皮葺
20130216_10

◇毘沙門堂(重文)
・重要文化財 江戸時代
 (元和二年 1616年)
・正面一間 側面二間 
 一重 宝形造 桧皮葺
1020130216_10_2

◇護法社
・護法善神堂(市指定文化財)
 江戸時代(享保十二年 1727年)
 護法善神(鬼子母神)
 木造護法善神立像(重文)
1120130216_11_1

◇水観寺
・県指定文化財 
・江戸時代(明暦元年 1655)
・正面四間 側間五間 
 一重 入母屋造 柿葺
・西国薬師霊場第四十八番札所。長久元年(1040年)創建。

◇新羅善神堂(国宝)
・国宝 南北朝時代
 (貞和三年 1347年)
・正面三間 側面三間 一重 流造
・向拝一間 桧皮葺
・(伝)足利尊氏による再興
1220130216_12

■風景
20130216_5

==============
1

2

=======================

====================================
◆西国御朱印(画像はすべてクリックで拡大表示)
・一巡拝朱印帳

西国一巡目御朱印小サイズ

・先達朱印軸(2順拝~6巡拝 2011年完了)
00先達朱印帳

◆小サイズ先達朱印帳一覧完成  満願20110409

・先達朱印軸(左)と大先達朱印軸(右)名札

◆20110326 (先達と大先達の名札と巻物)

◆御詠歌符(先達同行者に配布)

●詠歌護符・完成一覧(小サイズ)

◆散華(2007年完了)台紙は穴太寺で購入

●第一回散華 スキャン

◆凡字本尊

★凡字本尊  一覧

◆散華(2011年4月9日 完了)穴太寺台紙

20110409散華完成 第三回配布
◆散華(2014年6月22日 完了)

◆散華(2018年8月16日 完了)穴太寺台紙


============================

◆西国巡礼 寺別最終記事
■第一番
2017/03/12西国 那智山(和歌山) ⑨
■第ニ番
2018/02/08西国 紀三井寺(和歌山)⑨
■第三番
2018/02/06西国 粉河寺(和歌山)⑨
■第四番
2018/01/31西国 施福寺(大阪)⑧
■第五番
2014/05/18西国 葛井寺(御開帳)⑦
■第六番
2011/04/24西国 壺坂寺⑨
■第七番
2018/01/25西国 龍蓋寺(岡寺)(奈良県)⑨
■第八番
2018/01/23西国 長谷寺(奈良県)⑨
■第九番
2013/05/11西国興福寺南円堂秘仏⑧(奈良市)
■第十番
2014/06/01西国 三室戸寺(京都府)⑦
■第十一番
2014/05/10西国 上醍醐寺(京都市)⑦
■第十二番
2011/04/24西国 岩間寺⑦
■第十三番
2013/03/16西国 石山寺(滋賀県大津市)⑧
■第十四番
2018/08/12西国 三井寺園城寺(大津市)⑧
■第十五番
2014/03/19西国 今熊野観音寺⑦大先達1巡
■第十六番
2014/03/22西国 音羽山清水寺通算⑦
■第十七番
2014/03/23西国 六波羅蜜寺(京都)⑦
■第十八番
2014/05/06西国 六角堂頂法寺(京都市)⑦
■第十九番
2014/04/27西国 革堂 行願寺(京都市)⑦
■第二十番
2014/06/22西国 善峯寺(京都市)⑦
■第二十一番
2014/06/15西国 穴太寺(京都府亀岡市)⑦
■第二十二番
2016/01/31西国 総持寺(大阪府茨木市)⑧
■第二十三番
2016/02/15西国 勝尾寺(大阪) ⑧
■第二十四番
2017/01/12西国 中山寺(兵庫) ⑧
■第二十五番
2017/01/27西国 幡州清水寺(兵庫県)⑧
■第二十六番
2017/01/30西国 一乗寺(兵庫県) ⑧
■第二十七番
2017/02/06西国 圓教寺(兵庫県)⑧
■第二十八番
2017/02/10西国 成相寺(京都府)⑧
■第二十九番
2017/02/13西国 松尾寺(京都府)⑧
■第三十番
2017/02/17西国 竹生島宝厳寺⑧
■第三十一番
2018/09/18西国 長命寺(滋賀県)⑧
■第三十二番
2018/09/13西国 観音正寺(滋賀県)⑧
■第三十三番
2018/09/11西国 谷汲山 華厳寺(岐阜県)⑨
■番外寺
2010/12/18西国 法起院(奈良県)
2018/09/26西国 元慶寺(京都市)⑦
2011/02/07西国 花山院(兵庫県)⑥

=========================================

神社に関する記事索引ページ一覧

寺院に関する記事索引ページ一覧

 

Pocket