食彩品館.jp

「買いにくいが面白いもの発見の楽しみがある」。ファミリーマートとドン・キホーテの共同実験店舗「世田谷鎌田三丁目店」で今後のFC展開の課題を探り、「なぜ売れるかわからない(ファミマ経営幹部談)」の焼き芋を購入。

Pocket

・ファミリーマートとドン・キホーテの共同実験店舗の開始について ~リアル店舗ならではの「お買い物の楽しさ」を追求~ニュースリリースファミリーマート
・2018/6/1ファミリーマート立川南通り店
 東京都立川市錦町3丁目30-11
 売場面積:約47坪
 駐車場台数:8台
 取扱い商品数:約5,000種類※通常の取り扱い商品の約1.7倍
 (うち、ドンキホーテ取扱商品約2,800種類)

・2018/6/1ファミリーマート大鳥神社前店
 東京都目黒区目黒3丁目10-13
 売場面積:約45坪
 駐車場台数:なし
 取扱い商品数:約4,600種類
 (うち、ドンキホーテ取扱商品約2,700種類)

・2018/06/29ファミリーマート世田谷鎌田三丁目店
 東京都世田谷区鎌田3-12-16
 ℡03-5727-0587
 営業時間24時間
 売り場面積 43坪

 報道によると、実験店の大鳥神社前店における開店一か月の実績は前年比110%で、特に午後6時~午前2時の深夜帯売上が140%以上と、ドンキ効果がでているようです。コンビニの課題であった「夕方~深夜帯の強化」も実現できていそうですね。

 ということで、東京都区部に所要があり、また諸所の都合で4年ぶりの自家用車都内遠征。要件が済んだ後に東京インターから東名高速に乗る前に最寄りのファミマ×ドンキのコラボ店「ファミリーマート世田谷鎌田三丁目店」でお買い物訪問。

 ニュースリリースでの特徴紹介は
・都内のファミリーマート3店に、ドン・キホーテが推奨する日用品や加工食品等約2800種類を導入
・ファサード看板には「Produced by ドン・キホーテ」をデザイン

↑ 世田谷鎌田三丁目店(2018/9/26撮影)

 いずれも直営での運営。今後のFC店舗拡大はこの直営実験店舗の実績次第ということで、是非とも訪れておきたいと思っていました。
ドンキ関係ではユニー×ドンキのアピタやビアゴを直近では訪れているものの、「ほぼドンキ」という印象だったので、今回はどこまでファミマらしさが残っているかといことも興味深々。

 結論から申し上げるとほぼドンキです(笑)
イートイン(店外へ設置)と本・雑誌コーナー(レジ前のみ)を圧縮というかほぼ撤去して売場を広げているが、今までコンビニではあまり強化されてこなかった印象の日用雑貨、コスメ系が広々とコーナー化されています。
それと、約250種類あるとかのグミ売場が圧巻ですな。駄菓子コーナーもありました。
加工食品もコンビニでは強化されていなかったカテゴリー、例えばカレールー等も豊富に。酒も多いですね。
ある部分はスーパーマーケット的で、ある部分はドラッグストア、そしてちょっぴりコンビニ。
高い陳列棚や非定番商品の箱ごと陳列コーナー、吊り下げ陳列等、ドンキワールド満載です。
わずかに壁回りの総菜・飲料コーナーにファミマゾーンが残っているものの、全体の印象は「ほぼドンキ」。

 洗面所やキッチンで利用する日用品、コスメ、ケーブルや充電器などの家電商材情熱価格酒類や菓子類はリニューアル前の約2倍。価格設定も「情熱価格」の商品投入やコンビニではまずお目にかかれない驚安価格等々。

 買い物した感想を一言で語ると「買いにくい」(笑)。
ただ、面白い商を発見できる楽しみはある。コンビニ利用の主目的である「即食食品や雑誌等、身の回り商品の買い足し」に加えて「何か面白いもの発見・発掘」という楽しみは増えました。

 最後に、今後のFC展開に向けての課題というか気になったこと。
陳列棚が高いため、上の棚の陳列作業は踏み台に乗っての作業となります。シニアの方にとっては不安定な場所での作業は労災事故の心配があります。踏み台から1段程の高さでも倒れた時に支えた手が骨折ということも想定されます。当然、作業効率も悪くなる。
あと、レジを含めた店内作業者が普通のコンビニよりも多いこと。これだけ複雑な売場構成と価格幅の広くて深い品揃えを維持管理するのは至難の業と思う。何か特別な管理手法を導入・開発されて対応しているかもしれませんが。
なんにしても、50坪弱のコンビニの通常の品ぞろえは約3,000種類なので、実験店の4,600~5,000種類をどう回転させ、入れ替えて目新しさを維持できるか・・・・。
今後の展開を継続観察したいと思います。

★購入商品
「なぜ売れるかわからない(ファミマ経営幹部談)」とかの焼き芋。税抜128円(レシートは税込138円)。
小ぶりながら手の広サイズほどはあろうかということで小腹満たしには最適。味は「熟成芋から新芋に切り替えたので・・・・(POP表示)」ということでしたが、結構、モッチリ感があって美味しい。1本128円ということは肉まんと同じくらいの価格なので、この価格と味だったら肉まんよりもこちらほを選択するかも。これだったら夏でも売れると思います。「小腹満たし」の目的外だけでなく、カウンターで見ての「思わず買い(衝動買い)」での利用も期待できるし。

===================
ファミリーマート世田谷鎌田三丁目店
 東京都世田谷区鎌田3-12-16
 ℡03-5727-0587
 営業時間24時間
 売り場面積 43坪
 開店日2018/06/29
 訪問日2018/09/29(訪問記事10/10)
◇地図

===================
コンビニエンスに関する記事一覧

ファミリーマートに関する記事一覧

◇ドンキコラボ関係記事
・ドン・キホーテ&ユニーピアゴ星川店(三重県)(紹介記事9/16)
 ↑ 「MEGAドンキホーテUNY
・2/23MEGAドン・キホーテUNY大口店(横浜)(紹介記事2/2)
・3/9MEGAドン・キホーテUNY東海通店(紹介記事2/21)
・3/16MEGAドン・キホーテUNY座間店(紹介記事2/21)
・3/19MEGAドン・キホーテUNY星川店(紹介記事2/21)
・3/23MEGAドン・キホーテUNY豊田元町店(紹介記事2/21)
・3/30MEGAドン・キホーテUNY国府店(紹介記事2/21)
2017/6/13ユニー・フアミリーマートHDとドンキホーテの業務提携の検討

◇ドンキホーテ関係直近訪問記
2018/07/05DonQuijoteカヘカ店(ハワイ)訪問記
2018/10/10ドンキ+ファミマコラボ実験店(東京)訪問記

Pocket