食彩品館.jp

相模原ベジタブルプラント(Sagamihara Vegetable Plant:神奈川県相模原市)2019年1月稼働。セブンイレブンとプライムデリカが専用工場一体型の『野菜工場』を開設

Pocket

・1月相模原ベジタブルプラント(神奈川県相模原市)
神奈川県相模原市南区当麻2575‐1
延床面積 : 7,872㎡
竣工年月 : 2018年8月
工場稼働
 稼働開始2019年1月
 フル稼働2020年春頃(予定)
紹介日2018/12/04(紹介記事12/04)

生産野菜 : リーフレタス(3品種)
生産能力 : 1日あたり約3t(フル稼働時を想定)
販売場所 : 神奈川県内の一部店舗から商品を販売(順次拡大)
・食品製造工場に直結しており、収穫後の野菜を外気に触れることなく直接供給
・閉鎖された環境での生産のため、天候気温に左右されず安定的な収穫が可能
・虫や病気の心配がなく、無農薬栽培が可能
・種まきから収穫までの各工程において、自動化技術を採用(安川電機の技術)
・光制御技術により野菜に機能性(ビタミンC)を付加(玉川大学との共同開発技術)
ニュースリリース
=======================
7&iに関する記事一覧
 

=====================

★★直近の記事★★

◆新着記事。画像or文章クリック

=====================

Pocket