食彩品館.jp

6年に及ぶ保存修理工事を終えた「重要文化財門司港駅」(福岡県北九州市)大正時代の駅へ復元グランドオープン記念式典を2019年3月10日開催。わたせせいぞうラッピングトレインの出発式, SL人吉蒸気機関車特別展示,前夜祭。ネオルネサンス様式,0哩,ゼロマイル,帰り水,幸運の手水鉢,

Pocket

 

●3/10重要文化財門司港駅 
福岡県北九州市門司区西海岸1丁目5−31
改装開業日2019/03/10
紹介日2018/07/26(紹介記事7/26)
紹介日2019/02/06(紹介記事2/6)
・概要
1914年(大正3年)に門司駅(当時)として開業、1942年(昭和17年)に門司港駅と改称され、1988年(昭和63年)には鉄道駅舎として初めて国の重要文化財に指定
九州鉄道の起点を表す「0哩(ゼロマイル)標」、門司港に帰り着いた引揚者や復員兵が安堵の思いで喉を潤した「帰り水」、戦時中の金属供出から逃れた「幸運の手水鉢」等が見所

◇グランドオープン式典
 2019年3月10日 9時半~10時半(予定)
 ・式典 場所 門司港駅前広場
◇蒸気機関車の特別展示
・場所 門司港駅構内
・SL人吉8620 形蒸気機関車(大正 11 年製造)の展示
 2019年3月10日 9時半~10時半(予定)
 肥薩線全線開通 100 周年を記念して
  2009 年に復活した「SL人吉」
  (熊本~人吉間運行)

門司港駅グランドオープン記念事業実行委員会主催イベント
・期間:2019 年3月1日(金)~31 日(日)
  ※週末を中心に開催
・会場:門司港レトロ一帯
・主なイベント概要
  3月9日は前夜祭として門司港駅のライトアップの点灯式を開催
  グランドオープン当日は、門司港駅の駅前広場を中心に、
プロジェクションマッピング等、 さまざまなイベントを
予定しています。
詳しくはコチラ
◇門司港地区の臨時列車
・臨時特急
 ※無運転日・運転時間等はニュースリリース参照
・普通列車(門司港~小倉間)
 ※無運転日・運転時間等はニュースリリース参照
◇わたせせいぞうラッピングトレインの出発式
・日時 2019 年3月 10 日 12 時半頃~(予定)
・場所 門司港駅構内
・主催者 九州旅客鉄道株式会社
・出席者 門司港駅長、わたせせいぞう氏
・内容 わたせせいぞう氏が門司港駅のグランド オープンを記念して書き起こしたイラスト をあしらったラッピング列車(811 系普通列 車)の出発式を行います。

重要文化財 門司港駅ポータルサイトの立ち上げについて
 
ニュースリリース

◇地図

↓ 九州鉄道記念館 撮影日 2016/04/09

Pocket