食彩品館.jp

岩間山正法寺(岩間寺)西国巡礼第12番札所。大先達3順目。通算9巡拝

Pocket

 当日は姫路書写山から開始して、途中、丹波篠山に寄り道していたので、岩間山到着は16時。御朱印受付時間は16時30分までなのでちょっと焦りながらも、境内には登山客(というかハイキング)のグループや参拝者のカップルなど人がまだ残っています。
朝の御朱印受付時間も9時からということで、他の西国寺院よりも1時間遅いため、いつだったか、早朝到着時に駐車場で1時間待機したことがありました。
前回、時間がなくて桂の大木を拝観できなかったので今回は御朱印をいただいた後にちょっとだけ歩いて参拝。冬なので当然、葉が落ちています。

 次回は新緑、あるいは真夏に葉が覆われた時期に参拝したい。

↓ 2019/02/24撮影


======================
【以下、大店立地記事データ】

 場所は大津市(滋賀県)と宇治市(京都府)の県境。岩間山にあります。
注意事項としては納経・朱印の受付時間が午前9時から午後4時30分ということで、他の西国寺院よりも一時間ほど遅いスタート。よって朝の早い時間帯の参拝の場合、13番石山寺の後に参拝することが多い。
当日は順番通り、11番上醍醐寺からの巡拝。歩く場合は西国古道というルートを辿って焼約2時間。下醍醐寺から上醍醐寺までの登りを入れると3時間はかかるでしょうか。いつかは徒歩巡礼にチャレンジしたいとおもいつつ、はや8巡拝。今回は4年ぶりとなる参拝。最初の参拝は2007年11月。
この寺は元正天皇の勅願寺で722年(養老6年)に泰澄大師が建立。
寺伝によると、泰澄大師が岩間山で桂の大樹より千手陀羅尼を感得し、その桂の木で千手観音像を彫る。その千手観音の体内仏として元正天皇の御念持仏を納めたという。これが岩間寺の御本尊。言い伝えによると、このご本尊様は夜毎に衆生を救うために駆け回られ、朝戻ってくると汗だくになっているということで「汗かき観音」と称せられる。そして雷の頼みで泰澄大師の弟子にしたところから「雷除け観音」とも。
ご本族の千手観音は秘仏で、1990年に365年ぶりに御開帳され、2009年から2010年にも御開帳があったのですが、残念ながらその時は参拝できていません。
本堂は1577年の再建。重要文化財は木造地蔵菩薩立像(平安時代後期)と木造不動明王二童子立像3躯(鎌倉時代)。

◇資料

==============================

岩間山 正法寺(岩間寺)
滋賀県大津市石山内畑町82
℡077-534-2412
宗派 真言宗 泰澄大師
開基 養老6(722)年
本尊 千手観世音菩薩
第一巡目 2007/11/12(1順目)
先達第一巡目2009/ 4/25(記事5/3)
先達第二巡目2009/ 9/12(記事9/20)
先達第三巡目2009/12/29(4順目1/17記事)
先達第四順目2010/03/06(5順目)
先達第五順目2010/06/12(6順目)
大先達一巡目2011/04/10(記事1/24)
大先達二巡目2018/08/17(記事1/22)
大先達三順目2019/02/24(記事5/7)

↓ 撮影日2019/02/24

◇地図

*******************************
・第一巡目通算① 2007/11/12(1順目)

*******************************
先達第一巡目通算②2009/ 4/25(記事5/3)

*******************************
先達第二巡目通算③2009/ 9/12(記事9/20)

*******************************
先達第三巡目通算④2009/12/29(1/17記事)

*******************************

先達第四順目通算⑤2010/ 3/ 6(5順目)

*******************************

先達第五順目通算⑥2010/ 6/12(6順目)

*******************************

大先達一巡目通算⑦2011/ 4/10(記事1/24)

*******************************

大先達二巡目通算⑧2018/08/17(記事1/22)

*******************************

大先達三順目通算⑨2019/02/24(記事5/9)

 
=======★★★★★==============

◆西国御朱印(画像はすべてクリックで拡大表示)
・一巡拝朱印帳

・先達朱印軸(2順拝~6巡拝 2011年完了)

00先達朱印帳

◆小サイズ先達朱印帳一覧完成  満願20110409

・先達朱印軸(左)と大先達朱印軸(右)名札

◆20110326 (先達と大先達の名札と巻物)

【先達会】(2010/12/26時点)
初回33ケ所巡拝後、申請(1万円必要)すれば、袈裟、頭陀袋、軸装納経帳、名札が授与され、先達就任(全4,222名/2010年9月。以下人数は同年数)ー
先達(3,577名)でニ巡拝で中先達(167名)、中先達で三巡拝(先達で五巡拝)で大先達(284名)に申請可能。以上申請費用は1万円。
以降、特認先達(大先達で5巡、申請3万円、83名)
特任権中先達(特認先達で6巡。申請3万円、25名)
特任中先達(特認権中先達で6巡、申請3万円、21名)
特任権大先達(特任中先達で6巡申請3万円、18名)
特任大先達(特任権大先達で5巡、初巡より通算34回申請30万円、5名)と昇任が可能となります。
先達申請者4,222名のうち、大先達以上が436名。実に10%と、大先達就任の道もなかなか険しいのです。
徒歩巡礼(札所間を徒歩で巡礼)の先達の方もいて、大先達は1名だそうです。
各階級で名札が授与され、さらに階級に応じて頭陀袋や軸装納経帳が授与されます。見た目でわかるのは「袈裟巻」と頭陀袋の一部の色。特認先達以上の方の輪袈裟は先達よりご立派。

◆御詠歌符(先達同行者に配布)

●詠歌護符・完成一覧(小サイズ)

◆散華(2007年完了)台紙は穴太寺で購入

●第一回散華 スキャン

◆凡字本尊

★凡字本尊  一覧

◆散華(2011年4月9日 完了)穴太寺台紙

20110409散華完成 第三回配布
◆散華(2014年6月22日 完了)

◆散華(2018年8月16日 完了)穴太寺台紙

==================================

◆西国巡礼 寺別最終記事
■第一番
2019/01/31西国那智山(和歌山)⑩
■第ニ番
2018/02/08西国紀三井寺(和歌山)⑨
■第三番
2019/02/19西国粉河寺(和歌山)⑪
■第四番
2019/02/14西国施福寺(大阪)⑨⑩
■第五番
2018/12/28西国葛井寺(大阪府)⑨
■第六番
2011/04/24西国壺坂寺⑨
■第七番
2018/01/25西国龍蓋寺(岡寺)(奈良県)⑨
■第八番
2018/01/23西国長谷寺(奈良県)⑨
■第九番
2018/12/18西国興福寺南円堂参拝記(奈良市)⑨
■第十番
2019/05/西国三室戸寺(京都府)⑨
■第十一番
2019/01/17西国上醍醐寺(京都市)⑧
■第十二番
2019/05/09西国岩間寺⑨
■第十三番
2019/01/29西国石山寺(滋賀県大津市)⑨
■第十四番
2018/08/12西国三井寺園城寺(大津市)⑧
■第十五番
2018/10/04西国今熊野観音寺⑧大先達2巡
■第十六番
2018/10/09音羽山清水寺通算⑧大先達2巡
■第十七番
2018/10/16西国六波羅蜜寺(京都)⑧
■第十八番
2018/10/19西国六角堂頂法寺通算⑧
■第十九番
2018/10/23西国革堂行願寺(京都市)⑧
■第二十番
2018/11/06西国善峯寺(京都市)⑧
■第二十一番
2018/10/26西国穴太寺(京都府亀岡市)⑧
■第二十二番
2019/04/17西国総持寺(大阪府茨木市)⑪
■第二十三番
2019/05/03西国勝尾寺(大阪府)⑩⑪
■第二十四番
2019/04/19西国紫雲山中山寺(兵庫県)⑪
■第二十五番
2019/05/01西国幡州清水寺(兵庫県)⑪
■第二十六番
2019/04/25西国一乗寺(兵庫県)⑪
■第二十七番
2019/04/22西国圓教寺(兵庫県)⑪
■第二十八番
2017/02/10西国成相寺(京都府)⑧
・2019/05/西国成相寺(京都府)⑨⑩

■第二十九番
2017/02/13西国松尾寺(京都府)⑧
・2019/05/西国松尾寺(京都府)⑨⑩

■第三十番
2017/02/17西国竹生島宝厳寺⑧
・2019/05/西国竹生島宝厳寺 ⑨

■第三十一番
2018/09/18西国長命寺(滋賀県)⑧
■第三十二番
2018/09/13西国観音正寺(滋賀県)⑧
■第三十三番
2018/09/11西国谷汲山華厳寺(岐阜県)⑨
■番外寺
2010/12/18西国法起院(奈良県)⑥
2018/09/26元慶寺(京都市)⑦西国
2019/02/12西国花山院(兵庫県)⑦

=========================

●寺院(国宝・西国含む)に関する記事
2007/12/22西国三十三所先達グッズ到着
2008/5/12岩倉実相院床モミジ(京都市)
2008/05/07高野山金剛峯寺(和歌山県)
2008/9/7 知多新四国リピーター作り
2008/12/28曼陀羅寺と青空市
2009/1/11聚楽園の大仏 (東海市)
2009/1/17大須観音と大須演芸場
2009/1/28徳川家松平東照宮、高月院
2009/1/31知多半島先端部 上陸大師
2009/02/05幡豆観音(愛知県)
2009/2/8金蓮寺弥陀堂(愛知県吉良)国宝
2009/3/29西国青岸渡寺秘仏本尊開帳
2009/4/3西国 醍醐の花見(京都市)国宝
2009/4/4 東寺(京都市)国宝
2009/4/5西国石山寺三井寺醍醐寺②国宝
2009/4/18西国宝厳寺竹生島②国宝
2009/4/19西国長命寺,観音正寺②国宝
2009/4/30宇治平等院(京都)国宝
2009/5/3西国岩間,三室戸,善峯,穴太②
2009/5/14西国松尾寺(京都府舞鶴市)②
2009/5/15 西国成相寺と天橋立(京都府)
2009/5/16西国壺坂寺,長谷寺,岡寺③国宝
2009/05/16飛鳥寺(奈良)
2009/5/17西国興福寺③鑑真和上展国宝
2009/5/19西国播州清水寺(兵庫県)②
2009/5/21西国圓教寺(姫路市)②国宝
2009/05/23西国一乗寺(兵庫県)②国宝
2009/05/24西国花山院,中山寺②
2009/05/31善光寺前立本尊御開帳(長野市)
2009/07/08吉祥山永平寺(福井県)
2009/07/29西国谷汲山華厳寺(岐阜県)③
2009/08/03西国施福寺,粉河寺,紀三井寺③
2009/08/29西国今熊野観音寺③泉涌寺
2009/08/30西国革堂③と地蔵盆
2009/09/3西国三室戸寺(宇治市)③
2009/09/06西国元慶,清水,今熊野③国宝
2009/9/6西国六波羅蜜寺,六角堂,革堂③
2009/9/6三十三間堂、泉涌寺国宝
2009/9/19堅田浮御堂国宝
2009/9/20西国岩間,石山,三井③国宝
2009/9/26 比叡山 延暦寺(滋賀)国宝
2009/11/18西国那智山青岸渡寺④
2009/11/27西国興福寺南円堂国宝
2009/11/27浄瑠璃寺吉祥天(京都府)国宝
2009/12/1大安寺秘仏御開帳(奈良)
2009/12/6西国壷阪寺,岡寺(奈良)④
2009/12/13西国長谷寺④。室生寺国宝
2010/1/17向源寺十一面観音(国宝),石馬寺
2010/1/17西国竹生島宝厳寺③国宝
2010/1/17西国長命,三井,石山,岩間③国宝
2010/1/17西国善峯,穴太,革堂,元慶③
2010/1/23西国圓教寺(姫路市)③国宝
2010/1/23西国一乗寺(加西市)③国宝
2010/1/24西国(播州)清水寺③,丹波篠山
2010/1/24西国花山院(三田市)③有馬富士
2010/1/27西国紀三井寺(和歌山市)④
2010/01/30西国中山寺(宝塚市)③
2010/01/30西国勝尾寺(箕面市)③
2010/01/31西国総持寺(茨木市)③
2010/02/07西国粉河寺(和歌山県)④
2010/02/07西国施福寺,空海の風景
2010/02/13西国葛井寺(奈良県)④国宝
2010/02/14西国谷汲山華厳寺(岐阜県)④
2010/03/07虎渓山永保寺(岐阜県)国宝
2010/03/27西国六角堂④金高老舗(京都市)
2010/04/11奈良美仏(聖林,安部文殊,橘)国宝
2010/04/11西国青岸渡寺,壷阪寺,岡寺⑤
2010/04/11西国長谷寺,法起院⑤国宝
2010/04/11仏頭山上宮皇院菩提寺(橘寺)
2010/05/02西国成相寺,松尾寺(京都府)④

2010/05/09妙通寺,妙楽寺,多田寺(若狭)国宝
2010/05/09西国竹生島,長命,観音正④国宝
2010/05/15西国興福寺南円堂⑤国宝
2010/05/23西国圓教寺,一乗寺④国宝
2010/05/23西国谷汲山華厳寺⑥
2010/05/30西国那智,速玉神倉神社,国宝
2010/05/30大丹倉,花の窟(熊野市)
2010/05/30熊野奥駈道,天河(奈良)
2010/06/05朝光寺(兵庫県)国宝
2010/06/05西国播州清水寺,花山院
2010/06/06西国中山寺,手塚治虫記念館
2010/06/13西国長命寺,観音正寺国宝
2010/06/13西国総持寺,今熊野観音
2010/06/27西国元慶寺(京都市)⑤
2010/06/27西国三井寺,石山寺,岩間寺⑤国宝
2010/06/27西国三室戸寺,善峯寺,穴太寺⑤
2010/07/04黄檗山萬福寺(宇治市)
2010/09/25国宝大浦天主堂(長崎市)

2010/10/10西国紀三井寺,粉河寺,施福寺
2010/10/24甲斐善光寺(山梨県)
2010/11/28西国総持寺,今熊野観音⑤
2010/11/28西国清水寺,六波羅蜜寺⑤国宝
2010/11/28西国革堂,六角堂⑤
2010/12/05西国厳金山宝厳寺⑤国宝
2010/12/05西国長命寺,観音正寺⑤国宝
2010/12/11神照寺(滋賀県長浜市)国宝
2010/12/12金峯山寺蔵王権現国宝
2010/12/18西国岡寺,長谷寺国宝
2010/12/19西国興福寺南円堂⑤国宝
2010/12/25西教寺(滋賀県)
2010/12/26西国石山寺,園城寺国宝
2010/12/26西国元慶,醍醐,善峰寺国宝
2010/12/26西国三室戸寺,穴太寺
2011/01/01西国松尾寺,成相寺⑤
2011/01/01西国一乗寺,圓教寺,中山寺⑤
2011/01/01西国播州清水寺,花山院,勝尾寺⑤
2011/01/23西国施福寺,葛井寺国宝
2011/01/23西国粉河寺,紀三井寺⑥
2011/02/07西国幡州清水寺,花山院⑥
2011/02/06西国中山寺,勝尾寺,総持寺⑥
2011/02/06西国清水,六波羅蜜,六角堂⑥国宝
2011/03/05西国谷汲山,竹生島,観音正寺⑥
2011/03/07西国成相寺,松尾寺⑥
2011/04/17百済寺,興福寺国宝
2011/04/23西国那智山青岸渡寺⑦
2011/04/24西国壺坂寺,岩間寺,石山寺⑦
2011/05/15四天王寺(大阪市)
2011/06/12法起寺,法輪寺(奈良県)国宝
2011/06/19唐招提寺金堂と秋篠寺国宝
2011/06/26三尾,神護寺,高山寺(京都)国宝
2011/07/09東本願寺,西本願寺国宝
2011/07/11桜堂薬師(岐阜県瑞浪市)
2011/07/16仁和寺(京都市)国宝
2011/07/17大徳寺,大仙院(京都)国宝
2011/07/23西国葛井寺(大阪府)⑦国宝
2011/07/23道明寺、,野中寺秘仏拝観
2011/07/24龍安寺(京都市)
2011/07/30真宗高田派本山専修寺国宝
2011/08/07有楽苑如庵,犬山城国宝
2011/08/21西国長命寺,観音正寺⑦国宝
2011/08/28湖南常楽寺,長寿寺,善水寺国宝
2011/10/16円成寺で大日如来坐像国宝
2012/01/04元興寺,十輪院,崇道天皇社国宝
2012/01/04璉珹寺,興善寺,金躰寺,法徳寺国宝
2012/01/08法華寺,海龍王寺国宝
2012/04/15密蔵院多宝塔(春日井市)重文
2012/05/26西国那智山,那智大社世界遺産
2012/05/27補陀洛山寺(和歌山県)世界遺産
2012/06/17西国総持寺(茨木市)⑦
2012/06/23観心寺(大阪府)国宝
2012/07/01満光寺(愛知県)鳳来三河
2012/08/13香積寺(愛知県足助町)
2012/08/15天龍寺(京都市)世界遺産
2012/08/22知立弘法山遍照院(知立市)
2013/01/27波切神社、仙遊寺(志摩市)
2013/01/27御座爪切不動尊、石仏(潮仏)
2013/01/27越賀神社,和具観音堂(志摩市)
2013/02/24櫟野寺(いちいの観音)
2013/03/03正月堂(観音菩提寺)
2013/03/14西国三井寺園城寺⑦国宝
2013/03/16西国石山寺⑧国宝
2013/03/26釈迦山 百済寺(滋賀県)
2013/03/30湖東三山,西明寺(国宝)
2013/03/31湖東三山,金剛輪寺(国宝)
2013/05/11西国興福寺南円堂秘仏⑧・北円堂国宝
2013/05/25国宝般若寺楼門,東大寺転害門国宝
2013/06/01當麻寺(奈良県葛城市)国宝
2013/06/16霊山寺本堂(国宝)とバラ園
2013/06/22西国谷汲山華厳寺⑦
2013/09/07松島,五大堂(宮城県)
2013/09/22善福院釈迦堂,長保寺国宝
2013/10/05西国紀三井寺,粉河寺⑦国宝
2013/10/27篠島、日間賀島寺院(愛知県)
2013/11/03佐久島神社仏閣参拝(愛知県)
2014/02/16西国谷汲山華厳寺⑧
2014/03/19西国今熊野観音寺⑦
2014/03/22西国音羽山清水寺⑦国宝
2014/03/23西国六波羅蜜寺⑦国宝
2014/04/27西国革堂行願寺⑦
2014/04/28鞍馬山鞍馬寺国宝
2014/05/02三千院(京都市)国宝
2014/05/05玉泉寺 寂光院(京都市)
2014/05/06西国六角堂頂法寺⑦
2014/05/10西国上醍醐寺⑦国宝
2014/05/25法界寺(京都市)国宝拝観
2014/06/01西国三室戸寺(京都府)⑦
2014/06/07西国長谷寺⑦
2014/06/15西国穴太寺(亀岡市)⑦
2014/06/22西国善峯寺(京都市)⑦
2014/06/29西国龍蓋寺(岡寺)⑦
2014/05/18西国葛井寺(御開帳)⑦国宝
2014/09/01法隆寺展(岡崎市)国宝夢違観音
2015/01/18真弓山長弓寺国宝
2015/02/15善光寺御開帳秘仏国宝
2015/02/28浅草寺,母子地蔵尊参拝
2015/06/20金蓮寺弥陀堂(西尾市)国宝
2016/01/15西国施福寺(大阪)⑦
2016/01/31西国総持寺(大阪)⑧
2016/02/05西国勝尾寺(大阪)⑦
2016/02/15孝恩寺観音堂(貝塚市)国宝
2016/02/18慈眼院多宝塔(泉佐野市)国宝
2016/04/19大願寺(広島県)重文
2016/05/24瑠璃光寺,国宝五重塔,種田山頭火
2016/12/02柴又帝釈天,寅さん記念館
2017/01/09国宝浄土寺(阿弥陀堂)
2017/01/12西国紫雲山 中山寺(宝塚市)
2017/01/14龍潭寺参拝湖北五山(浜松市)
2017/01/14方広寺半僧坊参拝湖北五山
2017/01/14宝林寺湖北五山
2017/01/14摩訶耶寺湖北五山
2017/01/14大福寺湖北五山
2017/01/20国宝刀田山鶴林寺(加古川市)
2017/01/27西国清水寺(播州)(加東市)
2017/01/30西国国宝一乗寺(加西市)
2017/02/06西国書寫山圓教寺(姫路市)
2017/02/10西国成相寺(京都府宮津市)
2017/02/13西国松尾寺(京都府舞鶴市)
2017/02/17西国竹生島国宝都久夫須麻神社
2017/02/27西国那智山,熊野那智大社
2018/01/12国宝中尊寺(岩手県平泉町)
2018/01/23西国長谷寺(奈良県)⑨

2018/01/25西国龍蓋寺(岡寺)⑨
2018/01/29西国南法華寺(壷阪寺)⑨
2018/02/12国宝大塔,根来寺(岩出市)
2018/02/14丹生官省符神社,慈尊院国宝
2018/09/11西国谷汲山華厳寺(岐阜県)
2018/09/13西国繖山観音正寺(滋賀県)

2018/09/24西国長等山園城寺(三井寺)
2018/09/26西国元慶寺(京都市)⑦
2018/10/02安国寺経蔵(岐阜県高山市)国宝

2018/10/04西国今熊野観音寺⑧
2018/10/09西国音羽山清水寺⑧
2018/10/16西国六波羅蜜寺(京都市)⑧
2018/10/19西国六角堂頂法寺⑧
2018/12/18西国興福寺南円堂⑨
2018/12/28西国葛井寺通算9巡拝
2019/01/02西国総持寺通算10巡拝
2019/01/10西国勝尾寺通算9巡拝
2019/01/15西国三室戸寺通算8巡拝
2019/01/17西国上醍醐寺(京都市)⑧
2019/01/22西国正法寺(岩間寺)⑧
2019/01/24西国中山寺(兵庫県宝塚市)⑩
2019/01/29西国石山寺(滋賀県大津市)⑨
2019/01/31西国青岸渡寺⑩,那智大滝,那智大社,
2019/02/04西国書寫山圓教寺(姫路市)⑨
2019/02/06西国法華山一乗寺(加西市)⑨
2019/02/08西国御嶽山清水寺(加東市)⑨

2019/02/12西国東光山菩提寺(花山院)⑦
2019/02/14西国槙尾山施福寺⑨⑩

2019/02/19西国風猛山粉河寺⑩⑪
2019/02/21西国金剛宝寺(紀三井寺)⑩⑪
2019/03/04興福寺中金堂吉祥天特別開扉
2019/03/05東大寺2月堂西国軸装完成
2019/03/06西国興福寺南円堂⑩
2019/03/12高野山奥の院,他
2019/03/13高野山金剛峯寺,壇上伽藍,
2019/03/14高野山金剛三昧院,国宝
2019/04/17西国総持寺通算11巡拝
2019/04/19西国中山寺(宝塚市)⑪
2019/04/22西国圓教寺(兵庫県)⑪
2019/04/25西国一乗寺(加西市)⑪

2019/05/01西国播州清水寺⑩⑪
2019/05/03西国応頂山勝尾寺⑩⑪
2019/05/07西国三室戸寺(京都府)⑨
2019/05/09西国岩間寺(滋賀県)⑨

==============================

神社に関する記事索引ページ一覧

寺院に関する記事索引ページ一覧

◇全国のラーメンに関する記事一覧
http://wp.me/P66ssl-5Gc
◇うどん、そば、冷麺、焼きそば、パスタに関する記事一覧
http://wp.me/P66ssl-5Vg
◇鮮魚と寿司に関する食彩品館.jp記事
http://wp.me/P66ssl-5NK
◇肉類に関する食彩品館.jp記事
http://wp.me/P66ssl-6Dg
◇和食(魚・肉記事除く)食彩品館.jp記事
http://wp.me/P66ssl-9hQ

◇食べログ記事一覧
http://goo.gl/mZSuZ1
============================

食彩品館.jp直近記事一覧 18,000記事程
http://goo.gl/S6anZc

===============================

Pocket