食彩品館.jp

「毎日だから大切に」ナチュラルローソン大宮西口駅(さいたま市)訪問記。レターパックありました。

Pocket

==============================
◇東京・埼玉周遊2019年4月
2019/05/16ザ・ローリング・ストーンズ展
2019/05/20イトーヨーカドー食品館千住店訪問記
2019/05/22オオゼキ松原店訪問記
2019/05/23東寺空海仏像曼荼羅(国立博物館)
2019/05/25そばや吉祥庵(東京都目白)
2019/05/27パタゴニアアウトレット東京目白(新宿区)
2019/05/29サミットストア鍋屋横丁店
2019/06/01そば処為治郎(東京駅一番街)

2019/06/04ナチュラルローソン大宮西口駅訪問記
2019/06/07紀ノ国屋EQUiA北千住店訪問記

=====================

 商品を調達する仕事、特に価値を調達後に付加することができにくい商品を担当していると、どうしても価格交渉が主体となってしまい、フラストレーションが溜まります。そこで、価格ではない価値を訴求する商品に興味が向き、会社の方向性と自身の嗜好が合わなくなるという経験をするバイヤーは多いと思います。
売場の方々はそのまま売場に陳列すれば客が買物カゴに次々と投入するような商品の調達を望み、経営者は原価低減による利益確保をバイヤーに求めます。
大抵は自分の“こだわり”を理解してもらえませんし、自分の嗜好と客の嗜好を合致させることもできないことが多い。
“こだわり”を理解してもらい、且つ、商売としても成り立つ(売れて儲かる)両立はできないものとあきらめるのが普通ですが、ローソンは三菱商事に経営が移った後の2001年に“こだわり”をメインに展開するコンビニを出店しました。それがナチュラルローソンです。
コンセプトは~「毎日だから大切に」女性を中心に「美しく健康で快適な」ライフスタイルを身近でサポートするお店です~。
現在では首都圏、といってもほとんどが東京都ですが、神奈川県12店、埼玉県4店、千葉県1店の合計139店〔2019年2月現在〕。
ローソンの国内店舗数は14,659店(2019年2月現在)なので構成比としてはわずか1%未満。ローソンストア100の806店と比べてもナチュラルローソンは少ないことがわかります。でも都内各所でよく見かけるのは目立つ場所に出店していることもありますが、やはり地方にはないタイプの店舗カラーだから。ナチュラルローソンやキノクニヤを見かけると首都圏に来たなあを実感します(#^^#)
今回、訪れたナチュラルローソン大宮西口駅は埼玉県への初出店店舗として2012年8月にオープンしました。
目印は「バーガンディ・レッド」カラーです。

 ナチュラルローソンブランドの商品はレギュラーローソン店舗でも購入できますね。
商品的なこだわりとしては
・合成保存料不使用(医薬品・医薬部外品を除く)
・ローソンの品質管理に準ずるが、日配食品については、主原料の国産使用を優先し、生鮮については、一部フルーツを除き出来る限り国産を使用
・特定保健用食品については、生活習慣病予防の観点から、優先的に採用。

ということですが、私がこの店に来た理由はそういう商品ではなく、レターパックを購入するためです。展示会の図録が重くて翌日の行動を身軽にするために、宿泊したホテル近くの郵便ポストから自宅へ郵送するためのレターパック購入。手渡しの500円の方ではなく、投函用のレターパックライト300円。
ナチュラルローソンには無いかな?と思っていたのにあったのが嬉しくて訪問記事にしました(笑)
郵便ポストも近くにあってすぐに投函できました。

・レターパックライト 

==========================

ナチュラルローソン大宮西口駅(埼玉県おおみや市)
埼玉県さいたま市大宮区桜木町1丁目5-7
℡048-643-2678

=======================
コンビニエンスに関する記事一覧

ローソンに関する記事一覧

Pocket