食彩品館.jp

伊根の舟屋群を横から眺める。伊根浦公園と伊根町観光案内所・観光協会。伊根のイワシのバーニャカウダ、伊根産スモモジャム。漁港めしと農家食堂と舟屋食堂。伊根の地酒 蔵元むかい。

Pocket

 道の駅 舟屋の里公園記事より続く

□2019年 京丹後~福井~竹生島方面遠征記事
2019/05/29奥伊根温泉油屋本館(自家源泉)
2019/05/31奥伊根温泉油屋の夕食と朝食
2019/06/06道の駅舟屋の里伊根再訪問記
2019/06/10伊根舟屋群伊根浦公園訪問記
==================
 ↓ 宮津市から伊根へ向かう途中

↓ 伊根の対岸より舟屋群を眺める


 2005年(平成17年7月)国より重要伝統的建造物群保存地区の選定を受けています。9年前は丹後半島一周ドライブが主目的だったため、道の駅舟屋の里公園は訪れたものの、舟屋群周辺は車での通過のみだったので、じっくり間近で眺めるのはほぼ初見。

伊根湾は周辺約5㎞で、日本海側では珍しく南側に開いていて、周囲を山に囲まれた地形。舟屋群の前面にある湾内の青島が防波堤になっているという地の利もあり、1年を通して比較的穏やか。且つ、潮の干満差も少ないという特徴が、舟屋という海面に面した海のガレージ家屋が建てられた理由のようです。
舟屋の1階は船のガレージ。その他漁具保管場所や魚の干場としても利用されています。

2階は休憩室や仮眠室のような使い方をされていますが、住居となる母屋は裏側の道路を挟んで建てられています。舟屋側には隣接して蔵もあったりします。

 山が近いということもあり、防災の意味でも斜面にある山林の伐採には申請を必要とするほど管理されています。
伊根は日出、高梨、平田、立石、耳鼻、亀山等の九地区から構成されていて、230軒の舟屋だけでなく、130軒の土蔵なども保存されています。
古くは江戸時代の舟屋も残されています。屋根は草葺だったものが、明治に切妻造りになり、現在に至っています。
軒を連ねて海に向かって妻側を見せていることも相まって統一感のある風景が好印象。

舟屋公園前から左右の舟屋を眺めると、海から直接、小型船を格納するためのスロープが設置されていることを見ることができます。漁に出るときはスロープに沿って船を押し出し、出発するようになっています。

 道路が整備されたものの、公共の交通機関ででかけるには、京都丹後鉄道「天橋立駅」あるいは「宮津駅」で下車した後、丹後海陸交通の路線バス(経ヶ岬、蒲入、伊根郵便局前行)で約1時間ほど。
自動車の場合は与謝天橋立ICから舟屋群まで30分程で到着。

当日は宿への到着予定時間まで余裕があったことと、天候が悪かったため、展望からの景色は期待できないと思い、舟屋公園に寄ったのが幸いしました。

駐車場横の伊根町観光案内所には舟屋食堂もあり、土産物や地域の産品も購入できます。

★購入商品
・伊根のイワシのバーニャカウダ
  ラ・ベットラで食して以来、バーニャカウダが好きになったのです。原材料は伊根で水揚げされたものばかりを使用というのが嬉しい。

・伊根産 スモモのジャム
 POPを良く見ると「自家栽培・無農薬・無添加・手摘み」と表示されています。
 <参考>
 ・無農薬表示は良くない
 ・無添加表示は嫌い

 舟屋食堂の他にイベントとして「農家食堂」なんてのも開催されるようです。

2階の舟屋食堂は道の駅の食堂同様に油屋さん。舟屋食堂は近隣の宿泊施設を素泊まりで利用された方向けに朝8時から営業。

さらに伊根浦公園周辺には食事ができるところが何軒かありますが、期間限定・要予約の「漁港めし」もお勧めとか。
漁港めし
蒲入水産㈱HPより

・期 間 2019/4/13 ~10/7
・時 間 午前 11 時 00 分 ~ 午後 2 時 00 分
(ラストオーダー 午後1時30分)
・営業日 期間中の 土曜日、日曜日、月曜日、祝日 のみ
 但し、平日は団体20名以上に限り、事前予約にて相談可能。
・休業日 火、水、木、金曜日 及び5月1日、8月1日~8月16日の間
 悪天候の場合は臨時休業の為、お断りする場合あり。
・料金 2,000円(税込)1人分
・予約  要予約
土、日、祝日での団体申込みは20名まで。
・食事席 屋外の魚荷捌き所(屋根あり)に設置した会議用テーブル。
 最大で約100席あり
・駐車場 あり ・トイレあり
・食事席は全面禁煙(所定の場所で喫煙は可能)
・ペ ッ ト同伴可能(他のお客様の御迷惑にならぬ様お願いします)
□メニュー例
・旬のお刺身、焼き魚、煮付け、海藻、和え物、さざえ、
 天婦羅、漁師汁、御飯(丹後コシヒカリ)、

 あと、酒蔵も近くにありました。
伊根の地酒 蔵元むかい
京都府与謝郡伊根町平田67
℡0772-32-0003
========================
◆伊根浦公園

◇地図

 

伊根浦舟屋群等保存会

=========================
伊根町観光案内所・観光協会
℡0772-32-0277
営業時間 9時00分~17時00分

舟屋食堂
京都都府与謝郡伊根町平田491 2F
電話番号0772‐32‐0800
営業時間8:00~16:00
ホームページアドレス
定休日木曜日

=================
(一社)京都府北部地域連携都市圏振興社<海の京都DMO>伊根地域本部(伊根町観光協会)住所: 〒626-0423 京都府与謝郡伊根町字平田491
電話番号:0772-32-0277
伊根町観光マップ
伊根浦ガイドマップ
伊根町産柵マップ

=============================
◇京丹後方面遠征記事
□2010年 京丹後方面遠征記事
2010/04/22スーパーにしがき福来店と下福井店(京都府)
2010/05/07スーパーにしがき14店訪問(京都府)
2010/04/18丹後半島ドライブⅠ(天の橋立~舟屋~蒲入)
2010/04/24京都丹後半島そのⅡ(問人丹後久美浜城崎)
2010/04/25植村直己冒険記念館(兵庫県日高町)
2010/04/27峰山で丹後の旬を堪能。新子イカ、氷魚
2010/04/29京都宮津 富士酢の飯尾醸造表敬訪問
2010/05/01道の駅舞鶴港とれとれセンター(京都府)
2010/05/02西国巡礼成相寺と松尾寺。天田愚案のこと
2010/05/03京都北部のスーパーフクヤ10店ほど訪問
*********************************
□2019年 京丹後方面遠征記事
2019/05/29奥伊根温泉油屋本館(自家源泉)
2019/05/31奥伊根温泉油屋の夕食と朝食
2019/06/06道の駅舟屋の里伊根再訪問記
2019/06/10伊根舟屋群伊根浦公園訪問記

=========================

Pocket