食彩品館.jp

グッディという三重県のスーパーへ行く

訪問記録|2008/11/02 posted.
Pocket

 この記事をアップするのを忘れてました。10月25日の訪問記事ですが。

  多気クリスタルSCの訪問の後、DCモール金剛坂の工事状況を見るためにナビを設定しようとしたら「グッディ食鮮館 多気店」という名称が登録されていた。
見ると近い。それでは寄ってみるかということで、約5分で到着。20081025_7
20081025_2_4

日曜日16時。店内滞在客数を数えると60名。ちょっと厳しいかなと思いつつも、装飾が面白い。特に青果の陳列方法。
 中央の平台が円形。これはわかるが、壁周りの陳列がユニーク。たいら(平)なんです。

20081025_9 文章で説明するのが難しい。しかたないので、事例写真で説明しましょう。あくまでも事例です。該当の店舗ではありません。念のため。
この商品の後ろが壁と思ってください。
普通は手前が低くて、後ろが高くなるように陳列しますね。この売場は平に積んであります。

その他、店内の装飾もユニークです。鏡を多く使用して山梨のアマノパークスのような感じにちょっとだけ似ています。ちょっとだけ。
ディスカウントでもなく、高質スーパーでもないのですが、生鮮がなかなか力入ってました。

20081025_4惣菜でユニークな商品発見。 20081025_5
カツを一枚を海苔巻にしてカットした「メガロール」。

 鮮魚ではイガミ(ブダイ)の小さいのが安かったので購入。これが煮魚にすると美味しいのなんのって。

とりあえず、ポイントカードは確保。

 

  あんまり気になるので、Photo_2もう一軒、グッディ玉城店へも寄りました。
青果の陳列はこちらも平ですが、オープンケースは角度がついて急斜面になっています。
事例写真で説明。 最下段の木箱に品揃え商品を上段に量販商品を陳列。
上の方の商品が取りにくそうでした。

 グッディさんはその他、渡会店もあるようです。次回はぜひとも訪問したい。
チラシを見ても会社住所とか表示されていません。
謎ですね。
*******************************

 24日の昼食は三重県紀北町紀伊長島の「まるます食堂」(ブログの記事はこちら)で刺身盛合せ定食をいただきました。
25日の帰りは熊野市の国道42号線沿いにある「
磯甚(いそじん)」で刺身定食(1,160円)。
20081025_10 200810251160 

 

 

刺身はこの地方で「シビ」と呼ばれるビンチョウマグロ(紀州南部ではキハダもシビと呼ばれ、マグロ全体をシビと呼ぶようです)。
ただし、色を見てわかるように回転寿司にでてくるような白っぽい冷凍品ではありません。味も都会で食べるカスカスの生ビンチョウマグロと違ってモチモチの食感を味わえます。
  この店はサンマ寿司とめはり寿司が有名。特にめはり寿司は注文を受けてから握るのであったかいめはり寿司を味わえますよ。食べてないけど(笑)
原材料にこだわった手作り品を提供するお店のようですね。
私のような刺身大好き人間には、盛り合わせで食べれる
まるます食堂磯っ子(熊野市)の方が良いですね。
****************************
10月25日の訪問店舗
●グッディ
 ・食鮮館 多気店   ・玉城店
●ユーストア 上地店
●Aコープ玉城店(三重農協食品 株式会社)
●フレッシュマート 玉城店
●ぎゅーとら ラブリー 明和店
●マックスバリュ
 ・金剛坂DCモール  ・金剛坂店
 ・マックスバリュ中部 多気店(多気クリスタルSC)
******************************

Pocket