食彩品館.jp

みなくる刈谷・バロー12月11日オープン

バロー, 訪問記録|2008/12/08 posted.
Pocket

 12月6日(土)は早朝からガンガン名古屋市南部・津島・愛西市・甚目寺・中村区と40軒ほど駆け足で。6日の訪問は順次アップ予定。

 12月7日(日)刈谷市に用事ができたのでみなくる刈谷を訪問。といってもオープン前なので先日、中日新聞で報道されたウェストデッキを中心にみなくる刈谷の周りをぐるっと散歩。
バローさんは玄関から様子はわからないが、デッキから見る本屋は陳列が完了。
 旧日本鋼管跡地を1984年に市が取得。4半世紀かってようやく完成に近づきつつあります。
●刈谷駅南地区市街地再開発事業。商業施設、住宅施設、駅前広場、周辺道路などの刈谷駅南口駅前の整備は来年の3月までに完成の見込み。
●住宅棟は平成21年春 入居開始。
●公益施設については、来年秋頃に工事が完了する予定で、平成22年4月のオープンを予定。
●12月1日には「みなくる刈谷ウィングデッキ(総延長350m)」が完成しオープン。
●再開発区域全体の愛称を公募により「みなくる刈谷」と付けている。「南に」「みんなが来る」「ミラクルがおきる」。

散歩しながら撮影した写真

全体パースに写真撮りした位置を表示。
20081207_2 
①まずは正面
20081207_3_2        
公益施設側より
20081207_10
③商業棟と公益施設間
20081207_9
④アクトス前より東側
20081207_11
⑤公共駐車場(未完成)側から南東方面
20081207_7
⑥公益施設側(西側)
20081207_8
以上、周りはこんな感じ。

続いて正面一階部分のバロー入口
20081207_12
ウィングデッキとバロー
20081207_13
ウィングデッキからJRの北側のアピタ刈谷店を見る
20081207_15 
*************************** 
参考サイト
●市から依頼されて作成したホームページ
 ・詳しい情報が確認できる
●【お勧め】工事の進行状況の写真ページ
 ・超詳しい進行状況が確認できる
●刈谷市再開発課のホームページ
 ・詳しい開発情報を知りたい人向き
*****************************
●バローニュースリリース(12/10更新分)

Pocket