カテゴリー
イオン

イオンSuC津河芸SCとオオゼキ池尻~丸正目黒大橋

2/17に正式にリリースされた「イオンスーパーセンター津河芸(つ・かわげ)SC」(ニュースリリースpdf.)
先月に寄った時にはまだ先かなと思っていましたが、早いもんですね。
3/11(水)9:00ソフトオープンで3/14(土)9:00がグランドオープン。
ニュースリリースによると
・1,000㎡の太陽光発電パネル
・認知症サポーター養成講座を従業員150名が受講
・200名の新規雇用をアピール
・オストメイト対応トイレ(中部のスーパーではアピタ安城南の導入が早かった)
店舗の写真(上は1/3のもの。下はニュースリリースのもの)を比較すると・・・だいぶ違うな(笑)
Photo
**************************************************
さて、2/18 「Odakyu-OX池尻店へ行く」の続き
 朝食を公園のベンチで座って食べた後、歩いて数分のオオゼキ池尻店へ。20090214オオゼキ訪問は2005年9月の浅草雷門店と2006年6月の千歳船橋店以来。レジの接客はいいけど、ものすごくラフな売場作りする企業だなという印象でした。
  9時30分開店直後にはごらんの通り、たくさんの自転車が止まっている。
建物内には「魚正」と「つちや」という店舗が隣接。もともと営業していた店舗だとか。
オオゼキ内の美登利寿司(こちらに売場写真があります)の小型パックはいいですね。私みたいな少食人にはありがたい。3年前に代官山ピーコックで見た美登利寿司とはかなり違った印象。オオゼキ仕様でしょうか。
加食はこだわり商品を若干品揃え。低価格というよりも値頃をうまく抑えながら商売されているかな? 
20090214_2それにしても玄関前の天井壁画がなんとも。
●オオゼキについてのブログ記事
 ・2008/07/01の記事
●自分用覚書
・精肉POPとパックのラベルに等級を印字。和牛は4等級主体
・ふぐぞうすいスープ、かにぞうすいスープ(パレマルシェで購入したのと同じ)
・オオカミの桃
・久保田萬寿、天使の誘惑等いずれもプレミア価格
************************************
池尻大橋駅を越えて、最初に行ってしまった丸正目黒大橋店へ。店舗玄関には「大橋店」と表示されている。
20090214marusho_meguro_oohashi
Photo_3 中に入ると絵画が壁面に飾ってあり、天井には、赤と黄色地に楽しそうな人々を描いた絵が。サンクリ・プログレさんとは違ったタイプの天井壁画。
あとは加工食品のセルターが9段あったり、赤いテント状の屋根がついていたり。
ということで品揃えを確認することもなく、装飾だけ感心して退店。
**************************************
池尻大橋駅周辺に住む方々は「高質でセンスの良いOdakyu-OX池尻店」と「低価格商品メインながらちょっとグレードの高い商品も置いてあるオオゼキ池尻店や丸正目黒大橋店」を使い分けながら買物できる。うらやましいが、住むには生活費が高そうだ。
**************************************
流通ニュース
●イトーヨーカ堂セルフレジ実験。2/19より新浦安店にて。4台設置の基本パターンでクレジットOK。
●農業生産法人「セブンファーム富里」(千葉県富里市)。2008年8月設立~12月の初年度収支売上1500万円、損益▲85万円。自社農場(2ヘクタール)から3品(大根、ブロッコリー、人参)、提携農家より20品目販売。今年度は売上6000万円を目指す。
●コープこうべの寿司・惣菜売場を展開中のコープフーズ(神戸市)は、すしや弁当、総菜を販売する直営路面店、「愛菜」をJR西明石駅高架下へ3/6開店。手作り感でコンビニと差異化。20店まで増やしたいとか。
●セブン&iとNEC「セブンインターネットラボ」3/24設立。低コストのシステム開発を目指す。
●東武宇都宮百貨店3/1より営業時間を30分短縮。閉店を午後7時30分から7時に変更。販売員の現在の2交代制をやめるのが目的
●ラシック(名古屋市栄)は、15の新テナント導入。内、「Bshop」等11十一店が名古屋初。3月順次、改装