食彩品館.jp

2/19オープンのフィール津島店と津島神社。米のミルク

神社仏閣, 購入商品|2009/02/26 posted.
Pocket

 フィール津島店 愛知県津島市藤浪2-8
 2009年2月19日オーブン。訪問日は2月21日。
20090221feel_tsushima

 

 

 

ヨシヅヤ津島北テラス店の様子を確認してから、「フィール津島店駐車場⇒」の表示に従い進むと、店舗入口で右折入場制限をしている。しかたないのでそのまま まっすぐ進み、アルテ津島店の対策状況を確認。ヨシヅヤもアルテも豆腐や野菜など価格をあわせている。表示は「タイムサービス」。
最初に来た方向とは逆方面からフィールに向かう。先ほど右折制限していた交差点まで来ると、むりやり右折する車が結構いたりして渋滞。片側1車線なので右折で停車中の車の後ろは大渋滞。見かねて、一台、右折を許すと今度は後ろからクラクションが[E:weep]

一方通行の道を入ると、駐車場内も一方通行で誘導される。

200902210_2

200902210

屋上駐車場でFEELバルーンを撮影。

  店の前から入口を記念撮影してから店内に入る。

Photo

青果では「顔のみえる野菜」コーナー。携帯でアクセスすると生産情報が見えるアレですね。ほうれん草と古根生姜を購入して実際に見てみたのですが、予想していたもの(栽培管理表で使用農薬とか肥料・資材の情報が確認できる)とは違って、生産者の写真と簡単な紹介だったのが残念。古根生姜は動画まで配信している。熱意は伝わりました。
精肉では飛騨牛のフェースを広くとり、「5等級コーナー(最上級品)」「4等級コーナー(上級品)」と分けて陳列。特に、分けた目的は不明。
惣菜では川魚(あまご、鮎、岩魚等)の甘露煮を集めて地元コーナーとしてアピール。
入場時は混雑していた店内も昼過ぎには解消。ただし、店外は車が渋滞。

Photo_2

●購入商品
インドマグロは売場で見た時には最高の色だと思ったが、半日、クーラーバックで持ち歩いたらごらんのような色に。残念。
758新店情報局さんのブログで紹介されていた「チラシに価格表示なし」もなかなか驚き。
もっとも価格表示しなくても近隣の店舗は価格を合わせていたようですが。
購入商品の「特選松前」の詳細写真は三号館で記事にしました。ついでに肉の比較も。
それにしても法被姿の応援の方が多いですね。
最近は取引先応援を依頼しにくくなっていますが(友情応援だったのが有償応援に)。
オープンセールお疲れ様でした。良い売場を拝見させていただきました。ちゃんとお礼の買物もしましたよ

20090221

**********************************
20090221_2

さて、次の店舗へ向かう前に津島神社へ参拝。
国の重文である「本殿」「東門」はさすがに歴史を感じさせる。

御朱印もいただきました。

*******************************
スーパーマーケットトレードショーで気になった商品【その5】
20090213_2

長野興農 お米のみるく。長野県産米を使用。原材料は「米糖化液(特殊製法により米を糖化・液化したもの)」「安定剤」。カロリーがおにぎりの約半分。環境にやさしいカート缶使用(間伐材を含む国産材を30%以上使用)。
結構甘味を感じるが、あっさりしている。面白い。

Pocket