食彩品館.jp

《追記しました》コスモスプラス(COSMOS Plus)松阪店オープンへ行く

ディスカウント, 購入商品|2009/11/08 posted.
Facebook にシェア
LINEで送る

「日曜日といえども手は抜きません」宣言[E:sign03][E:dash]
驚くほど長文です。携帯電話で読むにはチョイきつい長さ。
***********************************************
マルヤス 
コスモスプラス松阪店
〒515-0052
三重県松坂市大黒田町215番地
℡0598-25-3113
営業時間9:00~21:00
開店日:2009年11月7日(土)
訪問日:2009年11月7日(土)
20091107
無謀だと思います。準地元の松阪市への出店なのに土曜日開店。しかもマルヤスでは人気業態の「コスモス」にさらに"楽しさ"を「プラス」した新店。
先週同様、東名阪の渋滞のおかげで、予定到着時間(9時)よりも40分遅れる。もちろん店前の駐車場は満車。店舗前の国道166号線を挟んで「エイデン松阪店」があるが、10時開店のエイデンの駐車場が満車。
しかたなく、300mほど離れた臨時駐車場へ停める。そこもほぽ満車。満車の理由は入場制限でおよそ1,000人が店舗に入れずに行列を作っているため。
920091107_25_2  「最後尾」というプラカードを持って汗だくで案内している人に「だいたいの待ち時間は」と聞くと「40分位です」。[E:coldsweats02]
松阪まで来て、それじゃあ帰るかというわけにもいかない。しかたなく列に並ぶ。
駐車場を取り巻くように列が伸びている。店舗裏までたどり着くのに30分。そしたら急に列が動き出し、およそ45分で入場できた。
「コスモス」に楽しさを「プラスした」ということで「コスモスプラス」。わかりやすい。
Photo
楽しさのひとつとしては「惣菜売場」に設置された「模型の鉄道」。約6~7メートル以上あるでしょうか。ドイツ製の広ゲージの模型電車が走っている。
また、「イタリアーノ キッチン(レイアウト図①)」が店内にコーナー化され、本格的なピザやスパなどが店内加工で販売。スーパーとは思えない、なかなか凝った商品が用意されている。
「日本初上陸の電気釜で焼き上げる・・・」と紹介されていたので、さっそく見学。対面で販売していた人に普通のガスとか蒔きとかとどう違うのか確認したら「同じです」って。いいの?中の人に聞かなくて。ちなみにサポーレ瑞穂のとなりのイタリアーノで食べたことがあるがマリノと どう違うのかわからなかった味オンチな食彩賓館です。
 今度の新店は気合が入ってますね。コスモス(島崎店・久居店)がイマイチ納得できなかったけど、今回はコスモスに若干のこだわり商品を付加。なかなか見所が多い新店です。
価格はオープン特売なので参考程度にチラシを見てください。オープン特売が安い店ほど、後々の価格が「それほど」となる傾向にあります。コスモスプラスがどうなのかはわかりませんが。
0
1
結局2時間30分滞在しました。最近の単独の新店では最長記録。もっとも45分は入場待ちでしたが。
●購入商品
20091107_2
・ボストン産天然本マグロ 中落ち1000円。"中落ち風"ではありません。本当に骨周りに残った肉をスプーンですくっていました。作業場はフルオープンスタイル。おそらく、保健所のチェックの後、窓ガラスを撤去したと見たが。
360kgある本マグロの中落ちだけあって、量もたっぷり。今まで食べた中では一番美味しいと思った(ご参考:2007/12/08大間産本マグロ中落ち購入)ちなみに、売場には商品は並んでいないので、調理場の人に「中落ち1パックお願いします」とオーダーしなければならない。
・ペスカトーレのピザ。いいでしょ。見た目が。スーパーではなさそうな品揃えなので購入。ピザは約8種類ほど用意されていた。
・対面で量り売りされていた特売の松阪牛A4肩ロースを購入。自分用に一枚だけ購入。
・ムネ肉100g19円は価格に惹かれて購入。ムチャするなぁ。
・べじちるトマトは、「水を与えない農法」だが永田農法ではない模様。この商品は愛知県豊田市で生産されたもの。各地に仲間がいると販売に来ていた生産者(三重県津市の方)が言っていた。糖度は10度オーバー。美味しいが、感動するほどではない。冬になればもっと糖度がのるかも。
・その他の商品は安かったので購入。今までの特売("ちゃんとしたスーパーマーケットの")ではかなり安いと思う。でも厚切りバームクーヘンだけはタチヤが

Facebook にシェア
LINEで送る