食彩品館.jp

ドミー丁田店(愛知県西尾市)オープン後初訪問

●商品, 訪問記録|2011/02/11 posted.
Pocket

ドミー丁田店
愛知県西尾市丁田町中ノ切53番地
℡0563-79-5681
営業時間10:00~21:00
(2/1 9時30分オープン)
駐車場80台
開店日 2011/02/01
訪問日 2011/02/05
201102051600

 西尾は遠い。さらに当日、豊川~長久手~小牧~蟹江~半田~西尾という大周り移動。本当に遠いと思ったのでした。
基本的に前回オープンの竜美丘店と同じ雰囲気。成城石井があり(今回は集合させてましたが)、味噌汁提供機があり、ドミーセレクションを各コーナーでアピールしている。
さらに個人的に気になるのが、鮮魚の伍魚福さんのコーナー。若干だが品揃えされていた。

 青果売場で一昔前の円形売台と鏡付のオープンケースにバラ売りの果物を見た時にはちょっと引いてしまったし、「地場野菜コーナー」が生産者持ち込みではないことも承知しているのだが、ユーキチ時代からの馴染みのスーパーなので、なんとなく優しく見守ってしまいたいと自分に言い聞かせながら買い物。
そんな中で一点、最近のドミー社オープン訪問で「いいんじゃないの」と思っているのが鮮魚コーナー。
地場鮮魚(一色や幡豆)が安い。時々、常温陳列しているのがナニだが、鮮度の良いものを低値入で販売してくれる。食彩賓館の近所にはドミー社の店舗がないので、既存店がどういう状況かは知らないが、新店では結構なお値打ち品を発見することができる。
とはいいながら、今回は地場鮮魚ではなく「松葉ガニ」。若松葉だけでなく、タグ付きの松葉も販売。小ぶりながら1980円となかなかお値打ち。購入しましたよ。日本海で食べるほどではないが、価格的に見て十分満足。食彩賓館は庶民なのでカニに万券以上を使うことはできない([E:coldsweats01])。
レジで精算して出口から店外へ。オープン特売期間が終了したら一方の出口は塞ぐんでしょうね。何時ものように。
ということで、出口側は工事中。
020110205_6

 酒の冷蔵多段ケースが壁側に設置されていて「2/10から販売」とあった。最初は免許の関係かと思っていたが、店内ではアサヒドライを販売している。オープン期間の出口設置のためと気付いたのは外に出てからでした。
●購入商品
20110205_2
・小イカ。安いねぇ。地場鮮魚の刺身がもう少しあると嬉しいのだが。
・名古屋コーチンの卵。グッド。岡崎おうはんも品揃えされてました。もちろんランニングエッグも。
・松葉ガニ。活きてました。元気はなかったけど。足が取れないように水から煮る。
・サラダはJA三重中央の「ベジマルファクトリー」の商品。大根のパリパリ感がもう少し欲しいと思った。

●食彩賓館的印象
 (評価ではありません)
総合     ★★★☆☆
装飾・備品★★☆☆☆
品揃・商品★★☆☆☆ 
売場作り ★★☆☆☆
品質・衛生管理★☆☆☆☆
(帽子はかぶりましょう。バイヤーさん)
価格(当日)★★★☆☆
(オープンなので敬意を表す)
サービス  ★★☆☆☆
リピート  ★★☆☆☆
視察向け ★★☆☆☆
繁盛感   ★★☆☆☆
上記の★☆の説明はこちら
●資料
1 2_2

******************
●ドミー社に関する食彩賓館記事
・2008/10/1豊橋市の店舗とドミー大浜店 
・2008/10/6ドミー大浜店(新店) 
・2008/10/8ドミー東浦~アオキスーパー大府店の巻 
・2009/1/26ドミー東浦店の様子&げんきの郷 
・2009/1/30ドミーつづじが丘店へ&三河一宮 
・2009/7/18ドミー 蔵子店 7/9オープン 
・2009/7/19コーヨー諏訪の森店とドミー竜美丘店
・2010/07/12ドミー丁田店の風景(part1)
・2010/08/13ドミー竜美丘店の“鉄骨”風景
・2010/09/11【お知らせ】ドミー丁田店の風景他 (part2)
・2010/10/02ドミー竜美丘店の風景(part3)
・2010/10/25【お知らせ】(仮称)ドミー竜美丘の風景他
・2010/11/01【お知らせ】(仮称)ドミー丁田店の風景(part3)
・2010/12/01【お知らせ】ドミー竜美丘店のオープン前日風景
・2010/12/13ドミー竜美丘店で「成城石井」と「岡崎おうはん」
・2011/01/03【お知らせ】ドミー丁田店の風景(part4)

Pocket