食彩品館.jp

訪問記【5月改装オープン】トップワールド星田店でコトとコトを考える(大阪府交野市)

●商品, 訪問記録|2011/06/30 posted.
Pocket

トップワールド星田店
大阪府交野市星田5-22-47 
℡072-893-8788
開店日 2011/05/18
訪問日 2011/06/18 

201106181724
 トップワールド社の店舗といえば「コトPOP」に「コト販売」。コトコトだらけという印象。
コトPOPやコト提案などを駆使した季節商品の品揃えや売場作りは見ごたえがあり、大変、楽しいコト提案売場作りをされています。
こちらの星田店は改装した影響かどうかはわかりませんが、そういった「コトコト」でコテコテなトップワールド社にしてはチト大人しめな印象。
おそらく、担当者各自がいろいろな工夫をしてPOP作成をしているのでしょうが、いくつか気になる点も散見。一度、表示に詳しい方にチェックしていただいた方がいいのかなと感じました。私は表示については素人(そういった部署で責任者はしていましたが)なので、逆に、素人から見て 「?」 な印象を記します。
・レタスのPOPは生産者の写真を貼ったありがちなPOPなのですが内容が「?」。「当日の朝収穫で当日の昼から販売だから新鮮」だったらわかるですが「翌日の販売可能」がなぜ新鮮なのでしょうか。当日陳列・当日販売を「超鮮度宣言」していたからでしょうか。
・父の日セールで精肉は「がっつり派(のお父さんにオススメなのは・・・)」「ダイエット派(のお父さんにオススメなのは・・・)」で提案売場。本当に良い提案だと思います。「ダイエット派って?  健康やメタボが気になる方、やわらかい赤身系のステーキが好きな方です」
ところで「がっつり」という言葉は標準で使われる言葉なのでしょうか。コンサルタントの先生から教えていただいた言葉をそのまま使うよりも、自分達でアレンジして自分達の言葉を使っていただければもっとお客さんの心に響くのかなと思うのです。もしかしてトップワールド社のオリジナルワードでそれを先生がマネリングしたのならゴメンナサイですが。
・「トップワールドのシャリ。昔ながらの本桶造りの江戸前用酢を使いました。ほんのり赤いしゃりが特長。関西風にアレンジした今までにない深いコクの味をお楽しみください」。という看板を見ていて思ったこと。こういったことこそ、詳しく説明していただきたいなあ~。
・宮崎地頭鶏が気になる。一度試してみたいが国産牛並みのユニット単価。もう少し、背中を押してくれるPOPがあると嬉しい。ホームページには表示されていますが。
・米飯売場で、「御飯は新潟県産コシヒカリを純水で炊きあげました」。購入しないと本当の良さはわかりませんが、良い米を純水で炊くと美味しいということは自分で体験して知っています。でも、だから弁当がこんなに高いんだという感想(品質に比べてというわけではなく、単に自分の購入限度売価よりも高いということです)。
・「日向屋手作り肉巻きおにぎり120g入358円」が気になった。気になるがちょっと手がでない。これも、もう少し、背中をおしてくれるPOPが欲しい。
・うな重の“指立てイラスト入り”POP。これはヤバすぎて一部伏字にします。

「うなぎは栄養豊富!、うなぎは究極の美容食! うなぎは夏バテ解消の疲労回復の●●以外にも視力の低下や皮膚などを健康に維持する美容●●、脳卒中の予防、口内炎、丈夫な骨の維持、高血圧の予防などさまざまな●●があります。しかも低カロリーですので、うなぎは身体にとっては実に理想的な健康食品です」

うわおっ。言いきっています。うな重は「明らか食品」で薬事法の対象ではないとの判断だと思いますが、これだけ効能を表示していると消費者庁へ問い合わせされると・・・。まあ摘発されることはないと思いますが、一応、関係機関に問合せされた方が安心して表示できるかと思います。ここまで思い切った表示は初めて見ました。ある意味感動。

・「ビックリタワーのメガ天重」見る限りでは 特に普通の・・・。
・弁当680円、598円は確かに良くできていると思うが、食彩賓館は特別な理由がない限り、398円以上の弁当をコンビニやスーパーで購入したいと思わないタイプなので。
・「生パスタ6番・16番「こんなに美味しいのに業務用で出荷できない。ふざけるなー的な商品です。専門店さんの見本市で見つけて出荷してもらいました。だって美味しいんだもん」。
あらまっというしかない。もう少し書きようがあると思うが、これも「コト」なんでしょうか。
 
 その他、ワクワクするような表示が沢山あり、楽しいのですが、以前は「ウンウン」とうなずくようなコメントが多かったように思います。
たまたまだったんでしょうか。それともこの店の特徴なんでしょうか。訪問当日にたまたま表示されていたPOPをメモも取らずに覚えただけなので、実際の表示と違う場合があるかもしれません。
店の方には不愉快な思いをさせてしまうかもしれませんが、食彩賓館に対してご意見がある場合はこちらの要領でメールをいただければ真摯に対応させていただきます。
 今回の記事は shokusaihinkan が担当しました。

 好きな企業で、尚且つ期待している店ほどコメントが厳しくなってします。ゴメンナサイ。

●購入商品
20110618_3
・どうしても「超鮮度宣言」と印刷された値引きシールの写真を撮影したくて購入。
・ついでに超カッチョイイ シールも([E:confident])
20110618_12

●食彩賓館的印象
 (評価ではありません)
総合     ★★★☆☆
装飾・備品★★☆☆☆
品揃・商品★★★☆☆ 
売場作り ★★☆☆☆
品質・衛生管理★★☆☆☆
価格(当日)★☆☆☆☆
サービス  ★★☆☆☆
リピート  ★★☆☆☆
視察向け ★★★☆☆
繁盛感   ★☆☆☆☆
ワクワク感 ★★★☆☆

上記の★☆の説明はこちら

トップワールド社店舗に関する食彩賓館記事
・2009/11/15 「トップワールド」枚方店と香里ケ丘店

・トップワールド樟葉店で「超鮮度宣言とコト販売」を学ぶ

●資料(トップワールド近隣店舗地図)
2011/06/22ビバモール寝屋川とフレンドマート寝屋川店
Photo_4

Pocket