食彩品館.jp

マックスバリュ米野木店〈MV中部〉オープン当日訪問

Facebook にシェア
LINEで送る

この記事の続きとして、マックスバリュ清須春日店(きよすはるひ)〈MV中京〉をアップ予定。オープン日が早い店を先に書き、すでに一か月前のオープン店を後にする理由は気にしないでほしい [E:wink]

 ************
 新生MV中京第一号店のマックスバリュ清須春日店オープンと同時期オープンということで、違いを確認するのが大変楽しみだった米野木店。
オープン当日に訪問したにもかかわらず、アップが遅くなってしまったのは優先記事があったわけではなく、業務多忙により、日記作成時間がなかなか取れないのが理由。
毎日、出勤前の朝1時間、帰宅後4~6時間ほど自宅パソコンで食彩賓館記事のための資料整理やら記事作成をしていますが、それでもなかなか追いつかない。
余計な言葉や必要でない情報を削ぎ落とすと作業のボリュームは減るが、記事にならない怖れもあるため([E:coldsweats01])、とりあえず、短い文章で表現できる能力がつくまでは、今まで通りのスタイルでいきたいと思っています。

 あれこれ詳細を語る前に、まずは結論から。
GMS主体のイオンリテールから派生したMV中京よりも、MV中部の方がSM店の出店と運営に慣れているため、中部社の米野木店に軍配が上がる・・・というほどの明確な差はありません。今後はどちらもそこそこのスーパーマーケット運営をして、そこそこに集客されることと思います。
でも、店舗が隣接していてどちらか1店に行くとすると・・・・というアホな比較をするとしたら、米野木店かな?
理由は、売場面積に応じた清須春日店の品揃えの少なさにあると思います。バロー的な思い切った割切り型の絞込みではなく、基本の500坪~700坪の品揃えから、売場面積に合わせて引算的に商品やカテゴリーを削ぎ落としたという印象。
逆に、米野木店は、基本の品揃えに、地域商品を足算的に不可しているという印象。
“引算型”品揃えと“足算型”品揃えの違いが両店の違いです。
とはいえ、米野木店がナイスな品揃えと運営をしているかというとそうとは言い切れず、清須春日店もそこそこ出来の良さもあるにはある。
煮えきれない記事になる時は、誉めたり、貶したりするコト(事)・トコ(所)を発見できない、自身の能力不足を痛感。

マックスバリュ米野木店
愛知県日進市米野木町南山228番地7
℡0561-72-6733  ニュースリリース
・「110番の店 防犯訓練」「消防訓練」ニュースリリース8/31
敷地面積 10,178㎡ 直営売場面積 2,013㎡
駐車台数 191台 
・HACドラッグ、ダイソー、mintプラス、フルールシャルダン、あらっちゃお、ソフトピア、イオン銀行ATM
Photo_3
開店日 2011/09/16
第一回訪問日 2010/07/09(
part1記事2010/7/16)
第二回訪問日 2011/01/14(part2記事2011/1/15)
第三回訪問日 2011/05/09(part3記事5/13)
第四回訪問日 2011/06/25(part4記事6/26)
第五回訪問日 2011/08/17(part5記事8/18)
第六回訪問日 2011/09/08(part6記事9/10)
開店後訪問日 2011/09/16(part7記事)
↓ 2011/09/16撮影
201109161323

  壁回りの装飾は“グランド仕様”(2011/07/18千種若宮大通店)。最近の流行りですね。 
青果売場横の地場商品コーナーを見ていて、青果物の出荷者名に「加野青果」という名称発見。本場市場の仲卸の「加野青果」?。どっかでも見たな。
地場野菜コーナーは、まとまった数を出荷できる野菜農家が少ないので、集荷に苦労されることでしょう。
その他地場商品としては「愛知牧場」と「イエローパンプキン」が目立つ。
鮮魚売場で「豊浜港ピチピチお魚直送セール」見て、精肉売場で黒毛和牛ステーキの試食をいただく。試食した感想をマネキンさんに伝えたが、軽く無視された。「ホントに黒毛和牛か?」と聞いたのがイカンかったか。食彩賓館はいたるところで試食しているのでマネキンさんの試食のウデだけでなく、原料自体の味にも敏感なんです。せっかくの黒毛和牛の試食なんだから、きちんと黒毛和牛の牛脂を使って味を整えましょう。
ノートレーの精肉、“エココーナー”が拡大。いいコトだと思います。上段に「親鳥」が品揃えされているのを発見。例の「ハーフデリ」もコーナー化されてました。
グロサリーエンド及びゴンドラ下段のキャスター付き売台もグッドです。
**************
◇以下、過去記事より抜粋
↓  2011/09/08撮影(part6記事9/10)
201109081007

↓ 2011/08/17撮影(part5記事8/18)
20110817sc_1057_2

・一階建だけど階段や昇降設備がある。
・事業計画は8/15まで。労災関係成立票が8/16まで。

↓ 2011/06/25 撮影(part4記事6/26)
20110625mv1054

↓ 2011/05/09 撮影(part3記事5/13)
20110509_mv1318

↓ 2011/01/14撮影(part2記事1/15)
20110114

↓ 2010/07/09撮影(part1記事2010/7/16)
20100709

購入商品
120110916
・タコは豊浜産。お願いしたら塩もみまでしてくれました。美味です。380円。
・黒毛和牛に限らず、牛肉は「検査済み」表示。
・タマゴ65円でさらにイオンカード5%割引で59円。“激安”[E:catface]
・ノートレーの鶏肉コーナーが広がっていました。記念購入。
・ピックルスはPBではないが、「マックスバリュオリジナル」と表示されていました。妻が気にいった様子。

20110916_20
・ワタリ蟹♂。味噌が少ないものの、身はグッド。

20110916
・ブンセンの298円弁当。マックスバリュ中部社でブンセン社の商品があるとは意外。(この後、ザ・ビッグ五女子店でもブンセン弁当を見かけましたが、298円弁当はいつものシノブフーズ社製でした)
2011/03/03ロックシティ姫路SC ブンセンキッチン

●資料
2_1 2_2

●食彩賓館的印象
 (評価ではありません)
総合    ★★★☆☆
装飾・備品★★★☆☆
品揃・商品★★☆☆☆ 
売場作り ★★☆☆☆
品質・衛生管理★★★☆☆
価格(当日)★★★☆☆
サービス  ★★★☆☆
リピート  ★★☆☆☆
視察向け ★★☆☆☆
繁盛感   ★★★☆☆
ワクワク感 ★★☆☆☆

上記の★☆の説明はこちら
****************
後日、アップ予定の「マックスバリュ清須春日店(きよすはるひ)〈MV中京〉」に続く。

Facebook にシェア
LINEで送る