食彩品館.jp

愛知県豊田市の新規物件について。 「MEGAドンキホーテ豊田本店(part3)」「バロー豊田物流センター(part5) 」「精文館書店新豊田店オープン済み」の風景

新店・改装・大店立地|2011/10/10 posted.
Facebook にシェア
LINEで送る

本日二本目の記事

1本目は
三重県中南部国道42号線沿いの道の駅周遊し、大内山牛乳関連・相可高校関連、その他大台バーガー等購入

3本目は
【備忘録】新店・改装10/10。
============
◆愛知県豊田市新店3店 位置関係地図
Photo_2

★〈MEGAドン・キホーテ豊田本店(仮称)の風景(part3)

MEGAドン・キホーテ豊田本店(仮称)
愛知県豊田市広路町 3-18
ニュースリリース 
敷地面積 4,483.8 ㎡  延床面積 4,217.7 ㎡
売場 面積 2,946.0 ㎡
鉄骨造 地上 2 階建
※ドン・キホーテ営業施設は 1 階部分
駐車台数 136 台(屋上・隔地)
開店予定日  2011年11月下旬
 (大店立地届出記事2/26) 
開店前訪問日   2011/05/09(part1記事5/16)
開店前訪問日  2011/09/25(part2記事9/27)
開店前訪問日  2011/10/09(part3記事)
2011/10/09撮影 ↓
201110091339
前回の記事で「MEGA」化情報をアップ済み。
何回も書くけどオープン時の渋滞が国道153号線まで影響するかどうかが心配。豊田警察署前交差点は普段でも混雑しているそうです。

**********
【以下、過去記事より抜粋】
↓ 写真撮影日2011/09/25(part2記事)

201109251259
裏側にスロープが見えます。屋上駐車場設置のようですが、どう考えても駐車場が不足してしまうように思いますが・・・。
248号線を渋滞させて、さらにそれが国道153号線まで影響があると世界的に有名な企業のジャスト・イン・タイムにも影響が出ることに。そうなると・・・。某会社某工場に近いアピタ豊田店のオープン時の時は大変だったらしいと聞く。
地図で国道248号線沿いを南下すると・・・・・。

↓ 写真撮影日2011/05/09(part1記事5/16)
201105091212
解体される前に一度、店舗前を通過。場所からするとヒマラヤスポーツか隣の自動車屋さんかどちらかだと思っていたら、ヒマラヤスポーツが残っていた。豊田警察署側のカド地のマジカルもなくなっていて、結構な広さの空き地が出来てていました。
 今のところ、歩道の部分の工事をしているようだが、店舗の工事の関連なのかどうかまで確認していない。
豊田のドンキというとハローフーヅ青木店の隣にある店しか知らないので、こちらが市内2号店ということでしょうか。名古屋市を除く愛知県の市に二つできるのは珍しいパターン。MEGAにはならないと思うが。どうなんだろうか。
→ 「MEGA」でした(笑)

Photo
=============
★精文館書店新豊田店の風景(part3)
 10/7移転増床オープン済み
精文館書店新豊田店
愛知県豊田市広路町1丁目15番地ほか11筆
店舗面積1,801㎡ 駐車場 86台
開店日     2011/10/7(大店立地届出4/4記事)
開店前訪問日 2011/05/09(part1記事5/16)
開店前訪問日 2011/09/25(part2記事9/27)
開店前訪問日 2011/10/04(part3記事)
↓ 写真撮影日 2011/10/04
20111004
【以下、過去記事より抜粋】
↓ 写真撮影日2011/09/25(part2記事)

201109251304
↓写真撮影日 2011/05/09(part1記事5/16)
20110509
イオン豊田店(旧ジャスコ豊田店)の前。今ある精文館豊田店から248号線を車で5~6分ほど北へ移転。更地になっていて看板類は見当たらない。

================
★バロー豊田物流センターの風景(part5) 

(仮称)バロー豊田物流センター
愛知県豊田市鴛鴨町石根1
・労災保険成立票の工事期間は11/30まで
・豊栄ゴルフセンター跡地
開業前訪問 2011/06/08(part1風景記事6/9) 
開業前訪問 2011/07/26(part2風景記事7/31) 
開業前訪問 2011/08/31(part3風景記事9/6)
開業前訪問 2011/09/25(part4風景記事9/26)
開業前訪問 2011/10/09(part5風景記事)
↓ 2011/10/09撮影(part5風景記事)
201110091356
20110831

【以下、過去記事より抜粋】
↓ 2011/09/25撮影(part4風景記事9/26)
201109251246

こういった物流センターの場合、外観の完成後、稼働まで結構時間がかかります。年内に稼働すれば、岡崎市から豊田市にかけて、スーパーの物流センターが二件オープンすることになれます。もう一件はすでに稼働しているトヨタ生協(メグリア)の新物流センターです(旧ユーストア物流センター)。
豊田市が本拠地のメグリアが岡崎市に新物流センターを設置し、そのメグリアの本拠地の近くにバローが物流センターを設置するということに興味を持ち、更地の状態から定期的に観察しています。

↓ 2011/08/31撮影(part3風景記事9/6)
201108311115
かなり出来上がってきました。壁やプラットも見えます。
一気に鉄骨が建ちました。ご近所の方の情報によると「1日で鉄骨を建てた」というぐらいのスピードだったそうです。その他の感想は前回記事にアップしたので今回は割愛。

↓ 2011/07/26撮影(part2風景記事7/31)
20110726
20110730

↓ 2011/06/08(part1風景記事6/9)
24820110609_8
メグリア(トヨタ生協)ドミナントの真っただ中へバローが豊田市2号店を出店? と思ったら物流センターでした。数年前にB社が付近の土地を含めて興味を持っていたと聞いていました。
この微妙な位置へバロー社が物流センターを設けるというのがまたなんとも。言っている意味がわかった人は、かなりの“通”です()。わからない人はスルーしてね。

Facebook にシェア
LINEで送る