食彩品館.jp

平和堂中小田井店(part4)と上小田井商業施設の風景(part6)(名古屋市西区)

新店・改装・大店立地|2011/10/15 posted.
Facebook にシェア
LINEで送る

本日二本目の記事

一本目は
・ヤオヒコ上野店と上野市駅前地区市街地再開発ビル風景(三重県上野市)
============

 久々に行ってみたら、外観がほぼ完成。
「11月下旬竣工予定」(工事関係者)という話は当初より聞いていたが、ほぼ予定通りに進行している模様。

↓ この記事よりも新しい記事(11/12)があります

★(仮称)平和堂中小田井店の風景(part4)

(仮称)平和堂中小田井店
愛知県名古屋市西区中小田井二丁目300 番地 外11 筆
(東海機器工業跡地・青い鳥医療福祉センター南)
敷地面積 5,606㎡ 延床面積 2,211㎡
店舗面積 1,487㎡ 駐車場 87台
小売店以外(クリーニング、ATM) 30㎡
開店予定日(届出) 2011/12/01予定
 (出店概要書紹介記事 2011/01/14
開店前訪問     2011/02/26 (part1記事3/2)
開店前訪問     2011/06/25(part2記事7/1)
開店前訪問     2011/08/23(part3記事)
開店前訪問     2011/10/11(part4記事)
↓ 2011/10/11撮影
201110111425

【以下過去記事より抜粋】
↓ 2011/08/23(part3記事)
201108231818
労災保険関係成立票の期間は12月31日。余裕を持っての設定か、それとも年明けにずれこむのか。年内だろうなあ。
(くどにぐらい言うが、“情報”ではなく“予想”。禁転載。特に2チャンネル)

↓ 2011/06/25(part2記事)
201102261319
・解体し、基礎工事準備中

↓2011/02/26撮影  (part1記事)  
201102261319_2
 
なかなか訪問する機会がなく、出店概要書アップから約1ケ月以上経過してようやくの現地視察。
店舗面積が450坪と平和堂社としては手狭。フレンドマートサイズよりもアルプラザ的規模がないと平和堂社の実力は発揮できないと思っている食彩賓館ですが、先日のフレンドマート安土店訪問でSMフォーマットの平和堂店舗を見なおしたばかりなので、この中小田井の新店にも期待しております。
 現地は解体工事真っ最中。いつものようにあっちこっちと移動しては様子を眺める。結構、敷地広いですね。思っていたより。やっぱ現地・現物・現実確認が重要。
(出店概要書紹介記事 2011/01/14) 
2_2_2
※近隣量販店
・イオンMOZOワンダーシティ
・(仮称)上小田井商業施設
・フィール ファミリーテーブル
 名古屋市西区中小田井4-206
 ℡052-503-2116
Photo_5

====================

★(仮称)上小田井商業施設の風景(part6)

 まったく動いてません。理由は過去記事にアップ済み。

(仮称)上小田井商業施設
 マックスバリュ中部、カーマ
 愛知県名古屋市西区貴生町68 外
 敷地面積 27,951.13 ㎡
 延床面積 9,219.23 ㎡
 店舗面積 6,990.00 ㎡
(スーパーマーケット2,455㎡、ホームセンター4,535㎡、飲食店 260 ㎡、クリーニング26 ㎡)
 駐車場 422台
開店前訪問日  2010/10/31(part1記事2010/10/31) 
開店前訪問日  2011/01/14(part2記事1/14)
開店前訪問日  2011/03/02(part3記事3/2)       
開店前訪問日  2011/06/25(part4記事7/5)
開店前訪問日  2011/08/23(part5記事8/31)
開店前訪問日  2011/10/11(part6記事)
↓ 2011/10/11撮影(part6)
20111011

【以下、過去記事より抜粋】
↓ 2011/08/23撮影(part5)
20110823_135
なかなか進捗しません。更地のまま現在に至っております。土壌汚染については「シス-1,2-ジクロロエチレン、トリクロロエチレン、ふっ素及びその化合物、ほう素及びその化合物、鉛及びその化合物」ということは判明しています。4/30段階の「土壌汚染等に係る報告の状況について(8ページ目の西区-27欄に掲載)」では対策の方法が表示されていないので、汚染の除去の措置が計画・実施されていないものと思われます。
次の動きは大店立地届出があってから情報を更新したいと思います。
◇土壌汚染等に係る報告の状況について
 ・2011/4/30現在

↓ 2011/06/25撮影(part4)
20110625mv

↓ 2011/02/26撮影(part3)
201102261327
ようやく解体工事が終了。

↓ 2011/01/08撮影 (part2)
201101081651

遅れている理由の一つに「平成22年12月24日発表:土壌汚染の報告について(株式会社ナゴヤセーレン 本社工場跡地)」があるのかどうかは不明・不知。
・解体工事の労災関係成立票の事業期間

 ↓ 2010/10/31撮影(part1)
20101030

 ナビ登録は届出の住所でOK。
現在、工場の解体工事中。まだ大店立地届出前の物件です。
モゾワンダーシティの隣に位置。イオンの内部競合ながら、他企業が出店した場合に比べて“イオン”としての影響度は小さいと判断して出店したかどうかはともかく、今回の<ドミナントdominant>出店は通常用いる「特定地域・路線集中出店」よりも、本来の意味での“優位・支配”として使いたい。ペガサスのセミナーで『寡占化』という漢字を書かされたのを思い出した
Photo_6
Photo_7

●モゾワンダーシティに関する記事
2009/4/17 【その1】イオンモゾmozoのチラシ(愛知)
2009/4/20 【その2】イオンモゾMOZO訪問【外観編】
2009/4/21 【その3】MOZO訪問【ジャスコ2・3階編】
2009/4/22 【その4】MOZO訪問【ジャスコ1階編】
2009/4/23 【その5】MOZO訪問【キタノエース編】

Facebook にシェア
LINEで送る