食彩品館.jp

イシハラフード武豊店で「既存の商品を買物客の生活の中に定着させる」ことを思う

●商品, 訪問記録|2012/02/03 posted.
Facebook にシェア
LINEで送る

イシハラフード武豊店
愛知県知多郡武豊町平井6丁目85番地
℡0569-74-2900
20120118_1
以前はもっと大型POPが店内に溢れていたと記憶しているが、なんとなく数が減り、さらにPOPサイズも小さくなったような・・・・。
こだわり商品も多く、それを説明するコメントもきっちり表示。
でも、長いのです。コメントが。サイズや書体を揃えたり、色使いを工夫するともっと読みやすくなると思うのですが。

 この店というかイシハラフード社には楽しい商品が沢山あります。試してみたいと思う商品が散見するのですが、何回も訪問するとだんだん試してみたい商品が少なくなってきます。
ディスカウントスーパーが毎回、訪問の度にお値打ち感が減少するのと同様にこういったこだわり商品を販売するスーパーでは“目新しさ感”が減少。
それをカバーするためには、新商品開発を繰り返し実施するか、既存の商品を買物客の生活の中に定着させるかしかありません。
定着化の方法の一つとして、コトPOPやコト提案があると思うのですが、これが難しい。何が難しいかは店舗担当経験者ならすぐにわかる。
「考えている暇がない」「工夫・カイゼンする余裕がない」。
かなり無理しないと客に支持される売場作りや商品提案を継続することができない。
だから、提案し続けている店舗には頭が下がります。
●購入商品
20120118_3
・ルッコラ38円。ハープ3パックで100円。こういった
・赤なまこ。固いけど美味しい。自家製。
・あずき茶。いいねぇ。こういう商品がさりげなく置いてある。
・「百匠市場」というシールが貼付された生姜を購入。「農薬不使用栽培」という表示がなんとも良い雰囲気です・・・・。
・地元産生わかめのシーズンになりました。

●資料
Photo_11
トイレは駐車場にある。
020120118_8
============

●イシハラフーズに関する記事

・2008/8/12イシハラフードさんと半田・武豊のスーパー
・2009/1/19常滑市へ行く。イシハラフード常滑店へも
・2009/1/21イシハラフード常滑店
・ 2009/6/23いしはらフード武豊店で晩御飯の買物
・2010/07/12イシハラフード常滑店でつまみ購入(常滑市)
・2010/11/11久々のイシハラフード星崎店
・2010/11/14ぐるめいしはら寿司街道店オープン
Facebook にシェア
LINEで送る