食彩品館.jp

ハローフーヅ滝ノ水店(名古屋市)とハローフーヅ太田店(岐阜県)。コノミヤ社化の進捗確認訪問。

●商品, 訪問記録|2012/02/22 posted.
Pocket

ハローフーヅ滝ノ水店 
名古屋市緑区滝ノ水三丁目301番地
052-892-1002
営業時間:9:00~21:00
改装日 2009/01/24
訪問日 2009/04/25(訪問記事4/25
改装日 2012/01/19
訪問日 2012/01/11(記事)
201202111722
 先月リニューアルしたと聞いていたが、外観の変更はない。
売場看板は以前のまま。
品揃えが若干、変わったように思うが、コノミヤ社お得意の「大中小さまざまなサイズにSKU分割」は惣菜で若干、見られるものの、コノミヤ社の既存店舗ほどではない。
「コノミヤ化」への転換は、全体としてはまだまだ未着手の印象。
一階奥の「ハローフーヅ本部」が「コノミヤ東海事業本部」に変更になったくらいか。
200941820120211_2
それともう一つ。「ちゃんこ朝潮」のパンフが置いてあるくらい。
Photo_2
 ハローフーヅの思い出で印象的なのは「ハロードゥ緑店」オープン。現在はドン・キホーテになってしまっているが、オープン当初から数年は結構な繁盛店でした。
他の愛知県内既存企業同様に、岐阜方面からの侵攻により、今までの売上や利益を確保するのが困難な状況が続いた。さらに店舗の老齢化も進行する中、とうとうコノミヤ社になってしまった。ナフコはせ川同様に地域に馴染んだスーパーの会社名が消えてしまうのは悲しいが、ハローフーヅという店舗ブランド名称は継続してくれている。
なんとか、東海事業部としての独立を維持しながらコノミヤ社の良い部分(SKU分割とワンランクアップ商品の提供)を導入していただきたいと思います。
Photo_3
=========

滝の水店の訪問記事を書いていて、ハローフーヅ社は何店舗あるのか、過去のデータを見ていたら「太田店」の外観写真が保存されていない。
確かに訪問した記憶はあるが記録がない。
ということで、記録するために再訪問。

 現地到着して外観を見たら記憶が蘇った。前の道を通りかかったことが2~3回あり、さらに訪問したこも思い出した。
店内は客も少なく、なかなか苦戦の様子。
地域に根ざしたという印象も受けず、これといったインパクトのある商品も発見できない。
こりゃ厳しいなあ。
コノミヤ社化はほとんど見受けられないが、過去から利用している方はおそらく気づいているんでしょうね。

ハローフーヅ太田店
岐阜県美濃加茂市太田町1951番地の1
℡0574-25-4586
営業時間:9:00~22:00
20120219_1
20120219_3 20120219_4

===========
●ハローフーヅ社に関する記事

・2008/12/14コンツネという名古屋のスーパー 
・2009/1/29ハロー武豊店とパレ河和店 
・2009/3/3 ハローランド刈谷店をドンキホーテに改装 
・2009/04/25ハローフーズ滝の水店 
・2009/8/1ハローフーヅ天白店改装オープン 
・2009/9/16ハローフーヅ可児店とピアゴ可児店 
・2011/04/08コノミヤがハローフーヅ買収記事(覚書)
・2011/08/07コノミヤのマイバック持参してハローフーヅへ

●コノミヤ社に関する記事

・2009/7/25大阪遠征№6 コノミヤ住道店
・2010/06/03箕面市粟生地区(コノミヤ、アプロ、マルヤス)
・2010/06/15コノミヤくずは店とニッショーの看板 
・2011/01/19フチュール和泉(コノミヤ他)の風景
・2011/04/08コノミヤがハローフーヅ買収記事(覚書)
・2011/08/07コノミヤのマイバック持参してハローフーヅへ

Pocket