食彩品館.jp

えぷろん 大林店(愛知県豊田市)で活車海老と面白い見せ方の中巻き。

●商品, 訪問記録|2012/06/30 posted.
Pocket

えぷろん大林店
愛知県豊田市大林町17-6-6
℡0565-26-8688
前回訪問日 2008/04/15(外観)
今回訪問日 2012/06/14(記事)
20120614_1

 たまたま前を通りかかったら、駐車場が満車。ミニスーパーでありながら、この人気はなんだろうかと久々にえぷろん大林店を訪問した。
 まず、来店客は若い主婦(といっても20歳後半から30代後半)が多く、高齢者もチラホラ。高齢者で目立つのは男性の一人客。
来店客の多くは、店外に設置されたミニテントで青果のお値打ち品を購入。店外でありながらセルフで無人。
中は青果売場をジクザクと進むとこの店のウリの一つである鮮魚売場に突き当たる。
そこそこお値打ち品が並ぶ。今回、食彩賓館が購入したのはパックの中で暴れる活の車海老。小ぶりながら8尾入って298円はお値打ち。刺身で食べたが、身が締まっていて美味。
さすがに頭をちぎったあとに口の中で暴れるほどの勢いではないが。
20120614_4

次いで、小腹が空いたので、巻き寿司を購入。中巻きサイズで250円。ネタの見せ方が面白い。
20120614_6

 青果や鮮魚でこういったかなりお値打ちな商品が散見するのがお客さんにとって魅力なんでしょうね。トヨタ生協ドミナントの真っ只中でミニスーパーでありながら対抗できるのはそういったことが地域の皆さんに浸透しているからでしうね。
新店のえふろん生鮮館がどうなったか気になってきた。生鮮館出店前に、えぷろん社で一番店だった渋谷店共々、久々に訪問したくなった。
東新町のバローがオープンする頃に訪問するかな。それとも美里のバロー出店風景記事の方が先か。
=======
●えぷろん社に関する食彩賓館記事

・2011/11/19えぷろん浄水店(part1)(愛知県)

・2011/12/25えぷろん生鮮館(part2)(豊田市)

・2012/01/13えぷろん生鮮館風景(part3)

●えぶろん社訪問店舗 

愛知
  えぷろん 宮上店
愛知
  えぷろん 渋谷店
愛知
  えぷろん 大林店
愛知 えぷろん大林店(20120614)
愛知
  えぷろん 浄水店(part1)
愛知
  えぷろん 生鮮館(part2)
愛知
  えぷろん 生鮮館(part3)
愛知
  えぷろん 生鮮館(20110126)
 
Pocket