食彩品館.jp

バロー豊田東新町店 part16(愛知県豊田市)と蒲郡店part7(愛知県蒲郡市)訪問記。「ならでは」を探すが「やっぱり」でした。

Facebook にシェア
LINEで送る

 オープン状況の紹介記事より続く。
 ・2012/11/29豊田ラッツ(バロー、テックランド、ゼビオ)

 ↑ チラシ等はこちらの記事で使用階済み

↓撮影日 2012/12/04
20121204_1

 ということで、ドラッグストアが入るという話はドコへ行ったのか不明だが、入るとすれば2階のゼビオの隣のスペース、あるいはバローとヤマダ電機の間くらいか。少々手狭の感。
そのゼビオの熊の置物に「写真撮ってください」と表示があったので記念撮影。
20121204_6

↓ ペレ入りま~す
20121204_8

●11/29スーパースポーツゼビオ豊田東新店
愛知県豊田市東新町6-17-1
豊田ラッツ 2階
℡0565-33-6011
営業時間 10:00~21:00

↓ ゼビオ豊田東新店屋上からの入口
20121204_7

ぐるっと一周して一階のヤマダ電機へ。
●11/30テックランド豊田東新店
愛知県豊田市東新町6-17-1
↓ テックランド豊田東新店
20121204_11

こちらで私的な買物を済ませて、建物に向かって右に配置されたバローへ。

バロー豊田東新町店
20121204_10

●11/29バロー豊田東新町店
愛知県豊田市東新町6丁目17-1 
℡0565-25-3666
敷地面積 21,509.0 ㎡(SC 全体)
建築面積 8,906.6 ㎡(建物全体)
延床面積 3,305.8 ㎡(バロー部分)
店舗概要 S M 売場 2,185.3 ㎡
バックヤード 799.7 ㎡
共用面積 132.0 ㎡
テナント 188.8 ㎡
合計 3,305.8 ㎡
駐車場 508台
投資額 12.1億円
年間売上目標 25億円
ニュースリリース

 オープン記事にも書いたように、東新町店については前日内覧、オープン当日訪問、そして今回(12/4)と3回ほど品揃え・レイアウト、運営方法、価格等確認しました。
まず、店内放送で「エブリディ ロー プライス」と選挙戦のように連呼。店内にはわかりやすく「毎日特売」と表示してあるのに、わざわざ素人のお客さんにわかりにくい表現を使うことはないと思うんだが・・・・。しかもふさわしくない表現で。こういうことやるから「バローはEDLP」とか解説する輩が出てくる。
まさか、EDLPを“毎日特売”のことだと思っている人は食彩賓館の訪問客にはいないと思うけど、念のため、EDLPに関する食彩賓館的解釈記事を読んでおいてください。
EDLP=毎日特売と思っている人は食彩賓館へは訪問して欲しくない[E:confident]と思っています。
「毎日特売」ならば、バロー豊田東新町店の売価政策を表現していると思うが、「EDLP」は毎日同価格で最低価格販売、且つ、毎日低仕入価&毎日低販売管理費と食彩賓館では想定。おそらく、バロー豊田東新町店で「EDLP」と言えるのは常温で販売しているペット飲料だけじゃないかな。コロッケはどう揚げても通常以上の作業低減は難しそうだし、単に低値入販売しているだけと思っています。
ということで苦笑いしながら鮮魚売場まで来ると、通路で鮮魚を販売している。例の本日水揚げされたばかりの鮮魚。活魚も混じって、鮮度の良いものからそこそこのものまで並んでいる。他のバロー社ではこういったバラ鮮魚を販売する時はきちんとトロ箱に氷を入れて販売しているが、東新町店では氷なしで地べたにプラスチックの箱を置いてゲリラ販売。
愛知県内の漁港「大浜、幡豆」あたりからの直送品。“超新鮮”“超○○”と表示したPOPを掲示。鮮度バツグンの魚の中には40cm~50cmの天然真鯛やマダカも混じる。アカシャエビ、ワタリガニ、モンコウイカ、ニギス、コチ、カレイなど、平日とはいえ結構な品揃え。ただし、食彩賓館好みの「ならでは」商品がない。
※「ならでは」。この地域、この店でないと購入できない商品。
「ならでは」商品は別に珍しいモノや手数の入った見栄えの良い商品でなくとも良いのです。バロー東新町店「ならでは」の商品があればそれで良いのです。
簡単に例としてあげると「佐市のおはぎ」です。「福島屋のこんにゃく」もそうですね。
「朝獲れ鮮魚」はバロー社ではなくとも購入できます。バロー社ならではの品揃えがあると嬉しいのです。
チェーンストアだから無理?。 そりゃそうですね(笑)

 同じように見えるバロー社でも、訪問すると以下ような区分で相違。
1. レギュラーバロー(ここ3~5年の新店)
2. 低価格志向(自称“EDLP”)店舗
  “毎日特売”を柱周りすべてに表示。
3. 買取・譲受・子会社化店舗(ユース、元ビックポンド、元オカノ)
4. オールドバロー(出店数1000店未満の頃に使った店舗)

 オールドバローは700坪以上の大型店か400坪の小型店などチェーンストア化 深耕途中に造られた店舗が多いのですが、時々、オオっと思う部門があります。おそらく、ベテランでやり手のチーフが何らかの理由でオールドバローへ赴任し、そこで孤軍奮闘されているのかと想像。
ということで、先月訪問したけど記事にしそこねたバロー蒲郡店の印象は「やっぱりバロー」でした([E:gawk])。でも「朝獲れ鮮魚」は“ならでは”の品揃えに近い[E:good]。

●バロー蒲郡店
愛知県蒲郡市宮成町13 番34 号
℡ 0533-66-6680
建物構造 鉄骨造平屋建
敷地面積 17,129.0 ㎡
建築面積 3,147.8 ㎡
延床面積 2,982.3 ㎡
SM 売場  1,999.4 ㎡
バックヤード  752.3 ㎡
共用面積    90.2 ㎡
テナント    99.2 ㎡
その他    41.2 ㎡
合計   2,982.3 ㎡
営業時間 
午前10 時~午後8 時
(日曜日は9:30~20:00)
※オープン4日間(11/15~18)
     9:30~20:00
投資額 5.6億円
年間売上目標 18億円
ニュースリリース
<宮成町13番地「興和蒲郡工場跡地」>
店舗面積 2,966㎡ 駐車場 280台
開店日      2012/11/15   
大店立地記事 2012/06/10(part1記事)
開店前訪問日 2012/07/05(part2記事7/11)
開店前訪問日 2012/09/02(part3記事9/7)
開店前訪問日 2012/10/06(part4記事10/7
開店前訪問日 2012/11/04(part5記事11/4
開店日前日記   2012/11/15(part6記事11/14)
開店後訪問記  2012/11/18(part7記事12/6)
↓ 撮影日 2012/11/18
20121117
その他の開店前訪問画像はこちらの記事

★購入商品
・近隣のサンヨネさん対策でしょうか。うどん、焼きそば茹で麺が10円でもやしは9円。
・朝獲れの真ゴチがグッドでした。
・レシートは「地場野菜」と表示されているが「みかん」です。

==============
==============

【以下、過去記事まとめ】

●11/29豊田 ラッツ(Lut’s)
愛知県豊田市東新町6丁目17番地外
敷地面積 21,785㎡
延床面積 18,421.83㎡
総事業費 約15億円
ニュースリリース

<ゼビオ・バロー・ヤマダ電気>
敷地面積 21,006㎡ 延床面積 17,781㎡
店舗面積 7,997㎡(大店立地届出)
駐車場  514台 
開店予定日 2012/12/19(大店立地届出より)
情報アップ   2011/12/29(part1記事12/29)
開店前訪問   2012/01/06(part2記事1/08) 
開店前訪問  2012/01/29(part3記事1/30)
開店前訪問  2012/03/12(part4記事3/17)
開店前訪問  2012/04/04(part5記事4/18)
開店前訪問 2012/05/31(part6記事6/6)
開店前訪問 2012/07/04(part7記事7/8)
開店前訪問 2012/08/03(part8記事8/10)
開店前訪問 2012/08/28(part9記事9/9)
開店前訪問 2012/09/20(part10記事9/27)
開店前訪問 2012/10/04(part11記事10/9)
開店前訪問 2012/10/19(part12記事10/24)
開店前訪問 2012/11/06(part13記事11/11
開店前訪問 2012/11/15(part14記事11/18)
開店前訪問 2012/11/ 29  (part15記事11/28)
開店後訪問 2012/11/30、2012/12/04(記事12/6)

********************
 ◇↓ 撮影日 2012/11/29
20121129
****************
◇↓ 撮影日 2012/11/28 
20121127_2

*****************
◇撮影日 ↓ 2012/11/15
20121115
20121113

=============
 

↓ 撮影日 2012/11/06
20121106
*************
↓ 撮影日 2012/10/19
20121019_2
↓ゼビオ仮店舗も移転セール実施中
20121019_3
****************

↓ 撮影日 2012/10/04
20121004
***************

↓撮影日 2012/09/20
20120920
****************

↓ 撮影日 2012/08/28
20120828
******************
↓ 撮影日 2012/08/30
20120803

****************

↓ 撮影日2012/07/04 国道153号線側より
20120704_1

↓ 撮影日2012/07/04 国道153号線側より
20120704_2

↓ 撮影日2012/07/04 フィール側より
20120704_3
↑ 左側がコカ・コーラ社。

*********************

↓ 撮影日  2012/05/31
20120531_2
↑ 国道153線(北側)から撮影

 ↓ フィール リスタ店側(西側)から撮影
20120531_2_2
Photo_7
大店立地届出は「豊田複合商業施設」で届けられていますが、現地の表示は「豊田東新複合商業施設」となっています。よって、食彩賓館では当面、「東新町」をつけた名称で表示。
バロー社としては豊田市内2店目の出店となります。
 昨年より地元新聞社より「バローが出店」と報じられていましたが、食彩賓館では地元事情通の方の情報により、part1記事より早々に紹介していました。
ようやく、2012/4/18に三交不動産より大店立地届出が提出。
バロー社は豊田市でもう一件、野見山地区に出店計画(ヤマナカ美里店が移転を希望していたが断念した場所)があるようで、そちらの動きも要チェックです。
いろいろと懸念があるとは思いますが、豊田ドミナント構築に向けて計画が進捗中。目が離せません。
============

↓ 撮影日 2012/04/04
201204041256

↓ 前日の嵐 通過後の様子
20120404_9

↓フィール側(西側出入口)
20120404_13

******************
↓ 撮影日 2012/03/12
20120312_1212
Photo_2
↓ 解体工事について
20120312_1
20120312
*************

↓ 撮影日 2012/01/29
201201291245
前回記事でDIYセンターヒラサダ東新店解体着手とスーパースポーツゼビオ東新店閉店セールの風景記事をアップ。20日ほど経過すると写真のようにヒラサダが解体され、ゼビオの仮店舗移転も案内されていました。
●仮移転地は“あっと驚く”ヒラサダ本部店跡地。
↓ 2012/01/11(上)、2012/01/29撮影(下)
20120129
●仮店舗 移転オープン告知
Photo
・1/31一時休業し2/11仮店舗オープン
(仮店舗住所)
愛知県豊田市拳母町5-8
℡0565-33-6011

●出店前の配置図
Photo_2

●敷地図
Photo_3

A: ヒラサダ東新店跡地 ↓
20120129_1_3
20120129_1_4

B:ゼビオ東新店(1/31閉店予定) ↓
20120129_8

①ゼビオ裏 ↓ 右奥はフィール駐車場
20120129_2
②スロットseiki跡地側に新規出入口を設置↑
 (道路を挟んでフィールと対峙)

●建物配置図
Photo_4
現在のゼビオ裏からヒラサダ跡地にかけて建築。
敷地図①側に地下駐車場と屋上(2階)駐車場。
1階にバローとヤマダ電気
2階にスーパースポーツゼビオを配置

===========

↓撮影日 2012/01/06(part2記事)
201201061458
Photo_11

Photo_12
↑ 出店地はフィールリスタのすぐ隣
ゼビオ+ヤマダ+V社で隣のフィール社に対抗。
V社は浄水店で成功した豊田進攻の勢いをこの新店でも発揮するのか。そしてそのまま豊田ドミナントを形勢するきっかけとなるのか非常に楽しみ。
 ところで、通常SMの出店よりもディスカウンターの出店の方が豊田市民は喜ぶと思います。実は西三河地区は本格的なディスカウンター空白地帯なんです。
【追記 ザ・ビッグの出店がチラホラ噂に上がっています】

=============
●競合店
フィール リスタ店
愛知県豊田市柿本町2-13
℡0565-71-2500
リスタは「豊田にて進化する小規模小売店舗」という意味の造語
20080418feel_rista

Facebook にシェア
LINEで送る