食彩品館.jp

クックマート東脇店(愛知県豊橋市)(part4) オープン三日目に訪問したが半月以上遅れて記事にした理由

Facebook にシェア
LINEで送る

当初は記事にする予定はなかったが、「クックマート東脇店 食彩賓館 評価」で検索していただいた方のリクエストにお応えして評価ではなく「印象」を記す。

クックマート東脇店
愛知県豊橋市東脇三丁目13-3
℡0532-35-7700(代表)
開店日    2012/11/15(part1記事9/3)
開店前訪問 2012/10/05(part2記事10/6)
開店後訪問 2012/11/18(part3記事12/7)
営業時間 午前9:30オープン(~午後8:00)
↓撮影日 2012/11/18
20121117_2

 結構な人気。こちらの店は東三河から静岡西部に出店されているが、それぞれの店の訪問時に結構な賑わいを感じたものです。
生鮮品が得意なことと、そこそこな低価格。というよりは地域の値頃を良く知っている。必要以上に安くしたり、逆に高く売価設定をすることがない。地域の皆さんに支持される売価や品揃えを良く知っているスーパーという印象。
この店では面白いモノをいくつか見せていただいた。
モノの方は手の込んだケーキ型の寿司等、寿司・惣菜の商品作りは応援者もいることもあって手の込んだ商品が散見。
この店「ならでは」だと思うが、買うかどうかは別。部門の方が熱心な方なのか、コンサルタントの方のご指導なのかはわからないが、装飾としては面白い。記念撮影。
Photo_2

 もう一つは“者”(つまり、人のこと)。今まで精肉のスライサー作業をしていましたというスタイルに上着を羽織った競合店担当者と思しき“者”が、ケータイ片手にこの店の価格をどなたかに報告している。「△△ハムのシャウエッセン××円」とか結構、大きな声で話しているので、食彩賓館にも良く聞こえる([E:coldsweats01])。当然、店舗の方にも気づかれ、やんわり声かけされていた。そうしたら、その競合店の担当者らしい“者”は照れ笑いしながらそそくさ退散。
いくらライバルでもそこはある程度のルールがある。店の方に声かけて名刺交換までする必要はないけど買い物客を装うぐらいの気遣いはして欲しい。

 全般的に納得できる商品作り、特に豚肉の商品作りが丁寧で好感が持てた。プロの技だけど、どれほどお客にその技が伝わるかは疑問。

再訪問の予定はないが、オープン時に訪問してもその店の実力はわからないという典型的なオープン訪問でした。

 ★購入商品

20121117_5

・低価格の牛乳もあったが、地元牛乳を選択。特に感想はない
20121117_4

・ごぼうとサツマイモのテンプラ。サツマイモはともかく、ゴボウは硬くてなかなか噛み切れない。
・100g68円の国産豚モモブロック。安~。

========
●クックマート社に関するしょくさい賓館記事
style=”color: blue; font-family: "MS Pゴシック"; font-size: 12pt;”>style=”color: blue;”>2008/10/10style=”color: blue;”>クックマートとヤマトストア
style=”color: blue; font-family: "MS Pゴシック"; font-size: 12pt;”>style=”color: blue;”>2008/12/05style=”color: blue;”>クックマート本野町店リニューアル
style=”color: blue; font-family: "MS Pゴシック"; font-size: 12pt;”>style=”color: blue;”>2011/02/03style=”color: blue;”>クックマート諏訪店style=”color: blue;”> style=”color: blue;”>飛騨牛5style=”color: blue;”>等級
2012/10/06クックマート東脇店(part2)
2012/11/14クックマート東脇店(part3)
・2012/12/07クックマート東脇店(part4)

===========
【以下、過去記事より抜粋】

↓撮影日 2012/10/05
20121005

=============
4_2
============

Facebook にシェア
LINEで送る