食彩品館.jp

マックスバリュ岐阜元町店(岐阜市)訪問記。マックスバリュ中部社名義でのオープンだが中身は中京社カラーが強いまま(part7)

●商品, イオン, 訪問記録|2013/04/16 posted.
Facebook にシェア
LINEで送る

 まず、駐車場が狭い。
事前に何回も行っているので「40分無料」の駐車場の位置は確認済みながら、どこに停めればよいか迷う。
しかもコインパークのスタイルなので、一度使ってみれば簡単に利用できるが、コインパークを利用したことがない人や高齢の方には敬遠されるかもしれない。

 さて、店内。出店届出~建築中はマックスバリュ中京社で、出店時は合併後のマックスバリュ中部社名義ということで、興味はマックスバリュ中部社とマックスバリュ中京社のいずれのMDを採用しているのかということ。

 結論。
マックスバリュ中京社基本で若干、中部社の取り組みを取り入れている。ということでまだまだ合体途中ということがわかりました。
 旧中部社内の店舗間でも幾つかの違いを見ることがあるのですが、岐阜元町店は、ほぼマックスバリュ中京社の路線で売場・商品提案がされています。
中部社で「ハーフデリ」という名称でコーナー化されているレディ トゥ クック商品を「お手軽クッキング」という名称でコーナー化。
中京社の惣菜量り売り売場の名称である「FOOD BAR」はそのままのネーミングで表示している他、巻きずしバイキングは透明容器に入れて販売なども中京社の売場。
同じ、中京社の各務原那加店との違いはスープの自動販売機がないことと品揃えが都市型というか少量パックなどが目立つくらいか。
その他細かい違いはあるものの、まあ中京社のMDと言って良い感じに仕上がっています。

 今まで、中部社と中京社が混在する地区で一番困っていたのがポイント制度。合併に合わせて、中部社が中部社のカードによるポイント制度を廃止したので、そういった意味ではわかりやすくなったのはいいこと。
ただし、ポイントを楽しみにしている人の離反が心配ですね。離反客対策もデータがどの程度、揃えられるかによって変わってくるし。

★購入商品
20130406_5

せっかくの新店なので何か買わなくちゃと焦るのだが、「都市型スタイルの品揃え」では食彩賓館の好みの商品を揃えるのは難しい。ということで、以前、購入したことはあるが、三陸鉄道コラボの骨取りサンマと400gで38円の豆腐を購入して退店。
20130406_6

 P.S.
表示について。「“超”お買得」は“激安”同様に、イオンみたいな立派な企業には使って欲しくない用語です。何が“超”なのか、どの程度が“激”なのか不明。

●マックスバリュ岐阜元町店
 <MV中京届出→MV中部で開店>
岐阜県岐阜市元町1丁目11番
℡058-262-9870
営業時間 7時~22時
売場面積 1,291㎡ 駐車場 45台
ニュースリリース
開店日    2013/03/20
大店立地予定
2013/01/07(part1記事6/5)
開店前訪問日
2012/06/30(part2記事7/3)
開店前訪問日
2012/08/25(part3記事9/7)
開店前訪問日
2012/12/05(part4記事12/15
開店前訪問日
2013/02/09(part5記事2/13)
開店前訪問日
2013/03/16(part6記事3/18)
開店後訪問日 2013/04/06(part7記事)
↓ 撮影日 2013/04/06
20130406mv_gifu_motomati

===================
【以下、過去記事より抜粋】

↓ 撮影日 2013/03/16
20130316mvgifu_motomachi

↓ 駐車場はすべてロック式コインパーク。店の前と左右に新規設置。40分まで無料駐車可能。店の裏のコインパークには特に無料表示がなかったため、契約外か。
20130316_1

↓ 今回の訪問で面白いモノ発見。オイルタンクを民家に隣接して納品場所横に設置。
1000リットルタンクで日清オイリオグループとわざわざ表示。へぇ~。
20130316_11

===================

↓ 撮影日 2013/02/09
20130209mv_gifu_motomati
************************

↓ 2012/12/5
20121205_2

*****************
↓ 撮影日 2012/08/25
20120825_2_3

****************

↓ 撮影日 2012/06/30
201206301640

Photo_3

==================

Facebook にシェア
LINEで送る