食彩品館.jp

アオキスーパーが2015年出店予定「岡崎ウィズスクエア商業施設」(愛知県岡崎市)松坂屋岡崎店跡地。また、隣地の「新文化会館用地」(セルビ跡地)では解体工事(part1)

●雑感・所感|2013/06/10 posted.
Pocket

◇懐かしの岡崎市康生町地区
岡崎ウィズスクエア商業施設(アオキスーパー)
・岡崎シビコ地下1階生鮮市場と近隣
=============
 岡崎市厚生地区は小学校、中学校、高校時代に数回というか度々訪れています。
今回紹介する「岡崎ウィズスクエア」は旧松坂屋岡崎店跡地であり、岡崎市が新文化会館建築のために土地を取得した旧岡崎セントラルパークビル跡地には「セルビ」がありました。
40年近く前の遠い記憶をたどるに、1977年にオープンしたシビコ以前の若者の拠点はセルビであり、地下には現在シビコにあるスガキヤ等も出店。上階のゲームセンターには近隣の高校生がたむろしておりました。
また、厚生通りにはサウンドイン大衆堂が健在で、ガロのボーカル(岡崎市出身)が歌う「学生街の喫茶店」が流れておりました。
そして、今は「岡崎タワーレジデンス」となったメルサ・名鉄サンリバーはもう少し上の成人世代が利用されていました。
 さて、その懐かしい岡崎市厚生地区にアオキスーパーが出店する計画があり、久々に岡崎市厚生へ行ってきました。

============

●2015年春 岡崎ウィズスクエア商業施設
[アオキスーパーが出店予定]

岡崎市康生通西3丁目15-2外4筆
敷地面積5,021.27㎡
建築面積3,954.28㎡
延床面積26,223.84㎡
・スーパーマーケットとドラッグストア
・地上20階建て全148邸
◇竣工予定 2015年3月初旬
◇入居予定 2015年5月下旬
開店前訪問日 2013/06/07(part1記事6/10)
↓ 撮影日 2013/06/07
20130607_12

↓手前の建物にスーパーマーケットとドラッグ予定
Photo

Photo_2

松坂屋岡崎店時代 HP
愛知県岡崎市康生通西三丁目15番地の4
℡0564-23-1111
・岡崎クレオショッピングセンター
℡0564-23-2121
・地下1階、地上1~5階
・売場面積 11,429㎡
閉店日    2010/01/31(紹介記事)
初回訪問日 1971/04/10(開店日)
訪問日 2008/04/26(外観記事)
訪問日 2008/10/31(11/1記事)
        (三号館記事10/31)
↓ 2008/4/26と2008/10/31撮影
2008103120080426

===================
●(仮称)新文化会館
愛知県岡崎市康生通西3丁目15-6
(芸術文化創造拠点用地)
概要版2009年1月 pdf
基本構想2009年1月 pdf
・セルビ跡地(2011年8月営業終了)
・旧 岡崎セントラルパークビル(略してセルビ)
・敷地面積 6,153.21㎡
・価格9億5600万円(土地鑑定評価額)
◇解体着工 2012年7月
◇解体完了 2013年11月中旬→市へ引き渡し
解体前初回訪問 1972年頃
解体前最終訪問 2008/10/31
解体中訪問日   2013/06/07(記事)
↓ 撮影日 2013/06/07
20130607aokisupar_okazakikousei

↓ 旧セルビ 2008/10/31
20081031

=====================
◇近隣施設

岡崎市図書館交流プラザ
   【愛称: リブラLibra
愛知県岡崎市康生通西4丁目71番地
℡0564-23-3100(代表)
開館日  2008/11/01(11/1記事)
施設概要 その他はこちら
ロゴマークの由来の説明はこちら
内田修ジャズコレクション展示室もあります。
 (コレクションのホームページはこちら)
20130607_56

20130607_46

岡崎シビコ 【別途記事を予定】
愛知県岡崎市康生通西2丁目20番地2
SC運営管理  中央ビル株式会社
℡0564-21-0211
初回訪問日 1969年8月(岡田屋時代)
シビコ開店日 1977年
前々回訪問 2008/04/26(外観)
前回訪問日 2008/10/31(記事11/01) 
・たつきビル解体(2007年)
・元 ジャスコ岡崎店(1995年撤退)
・その前は岡田屋(食品はヤマナカ)。
20130607cibico_okazaki

↑右上の磯田園が入居するビルは現在シビコではありません。

●岡崎タワーレジデンス
愛知県岡崎市康生通西三丁目15番7
・旧 メルサ・名鉄サンリバー(2001年閉店)
20130607_39
20130607_11

 

Pocket