食彩品館.jp

タチヤ堀田店(名古屋市)改装後初訪問記。相変わらずの繁盛ぶり。鮮度の良い生さくらエビその他を購入。“超激安”という食彩賓館ダブルNGワードの表示。粗野な接客。

Pocket

 

=========================================

タチヤ社の食彩品館.jp記事(訪問記のみ抜粋)

2015/01/20タチヤ各務原店(岐阜県)再訪問記
2014/05/21タチヤ堀田店(名古屋市)改装訪問記
2014/03/28タチヤ各務原店(岐阜県)オープン訪問記
2013/11/04タチヤ平針店(名古屋市)改装訪問記
2013/10/24タチヤ四日市店(三重県)オープン訪問記
2012/01/19タチヤ多治見店(岐阜県)再訪問記
2011/11/03タチヤ多治見店(岐阜県)オープン訪問記
2011/10/19タチヤみなと店(名古屋市)訪問記
2009/11/09タチヤ木曽岬店(三重県)オープン訪問記
2008/10/22タチヤ港店(名古屋市)訪問記
2008/09/24タチヤさんの思い出

※食彩品館.jpはすべてのタチヤ社店舗を買物訪問していますが、買物記事として記録しているのは上記のみです。

==========================================

前回訪問が2008年なので6年ぶり。タチヤ社の店舗では小ぶりながら、相変わらず繁盛されてます。
当日も夕方見切りのタイミングだったので
大根2本100円とかレタス2玉100円等々。店の看板にかかげられた“超激安”という食彩賓館ダブルNGワードの表示に対しても文句は言えません。レタス
2玉は家族でしゃぶしゃぶにするとあっという間に無くなるものの、大根2本をなくすのはなかなか厳しい。ということで、大根はパスしてレタスを購入。
イチゴは値引き品ではなく「B級品」。鮮度は悪くなく形が悪いだけ。
毎日、仕入れた商品を売り切るのがタチヤスタイル。客は商品の鮮度の良し悪しを気にしなくとも良いのですが、商品のレベルについては自身の見極め能力が必要です。よって、この店は商品の品質やレベル、相場を良く知っている方ならば看板通りの「超激安」品をゲットできます。
 また、普段、大手スーパーではみかけない品揃えをするのも特徴。単品での品揃えは周辺のスーパーでも見かけるが、旬である「桜えび(非冷凍の生)」「富山産生しろえび」「富山産生ホタルイカ」「生しらす」「生白魚」をすべて揃えているのは立派だと思います。
20140509

 精肉はボリュームパック中心で食彩賓館が求める量目の商品がなかったものの、お値打ち感たっぷりの商品が並びます。

 
ところで、同社の生鮮担当の方は特にそうなんですが、接客が粗野というか、客への言葉使いが市場でのやりとりのような印象を受けてしまうことが気になりま
す。お互い社会人であり、見ず知らずの他人なんだからもう少し、やさしく丁寧に接してくれても良いのにと思ってしまうのです。

 さて、レジの精算。タチヤ社のレジはおそらく日本で一番、処理能力が高いと思われます。これだけ見事にすばやく精算してくれると丁寧な接客用語やふかぶかとしたお辞儀なんかなくても充分に満足できます。
生鮮の価格変更がたびたび発生し、キーPLUも多くて大変だとは思いますが頑張ってください。

★購入商品
20140509_2

・レタス2玉100円、イチゴ198円、下仁田ねぎみそ(ナガトク)
20140509_3

下仁田ねぎみそは少し甘めですが、ごはんにかけて食すと美味。グッドです
↓さくらえび。鮮度グッド。非冷凍品。
20140509_2_2

============
●3/28タチヤ堀田店<R>
愛知県名古屋市南区豊4-3-12
℡052-823-5401 
営業時間:10:00~18:00 
定休日:水曜日
訪問日 2008/10/18(外観)
改装日 2014/03/28(part1記事3/28)
訪問日 2014/05/09(part2記事)
20140509tachiyahorita

Pocket