食彩品館.jp

栂池自然園を堪能part4「楠川周辺の景色」。2016年夏の白馬山麓の旅その7。ミソガワソウ,ハクサンフウロ,オオバミゾホウズキ,イワオトギリ,イブキトラノオ,ミヤマアキノキリンソウ

Pocket

================================
(画像はすべてクリックで拡大表示)

◇栂池自然園マップ標高付

栂池自然園マップ-2-2自然園中央

   ゴンドラリフト栂池高原駅の標高が839mでロープウェイ自然園駅の標高は1,829m。標高差1,000mを自分の足で登るとなると一日仕事となりますが、乗り物のおかげで楽に垂直移動ができます。

自然園からミズバショウ湿原(自然園part1記事)~風穴(自然園part12記事)~ワタスゲ湿原(自然園part13記事)と水平移動約1.1km、垂直移動は標高差10mと散歩程度の運動で自然園のほぼ中間に位置する「楠川」に到着。
ゴンドラ~ロープウェイと乗り継ぐ移動が我々観光客向けとすると、岳人というか沢屋さん向けのルートは「楠川遡行」で麓からの行動時間は約10時間近く。とてもじゃないが足の弱った食彩品館.jpには沢登りや滝の遡行はムリ(笑)
↓ 楠川遡行ルート

楠川遡行ルート-1
楠川遡行ルート-2

 ところで、楠川にかかる橋。ここは渡河のための橋だが腰かけて休憩する人が多くて通行するのにちょっと苦労する。

景色 楠川20160723 (11)

 涼やかな風に吹かれてしばし休憩。

●景色 楠川20160723 (12)

  この楠川を越えると、すぐに夏季のみのトイレがあり、その奥は浮島湿原に続く標高差50mの登りがあります。山登りをしていた頃ならばハイキングコースなんですが、運動不足の体にはちょっとこたえる。ここにきてようやく汗が吹き出てくる。

昼も近くなったので「もうそろそろ(引き返そうか)」と言うが、家人は展望湿原(標高2,000m)までいくつもりらしい。
泣き言を言っているようで誤解があるといけないが、一応、奥穂高や槍ヶ岳や八ヶ岳くらいだったら夏山登山で登頂していますよ。30代のころですがね(笑)
↓ 自然園上部より栂池自然園を見渡す。ワタスゲ湿原~ミズバショウ湿原↓

◆景色 楠川より上から自然園20160723 (9)

 

楠川周辺で特定した植物
 (素人が勝手に特定したので間違えていても気にしないこと)
・イブキトラノオ

★イブキトラノオ 楠川20160723 (21)

 ・イワオトギリ

★イワオトギリ 楠川20160723 (25)

 ・オオバミゾホウズキ

★オオバミゾホオズキ 楠川20160723 (14)

 ・ゴゼンタチバナ

★ゴゼンタチバナ 楠川20160723 (19)

・ハクサンフウロ

★ハクサンフウロ 楠川20160723 (18)

 ・ミソガワソウ

★ミソガワソウ 楠川20160723

 ・ミヤマアキノキリンソウ

★ミヤマアキノキリンソウ 楠川20160723 (6)

 ・ミヤマシシウド

★ミヤマシシウド 楠川20160723 (7)
■植物と景色 楠川20160723 (11)

 ============================ 

栂池高原
長野県北安曇郡小谷村
池高原観光協会TEL 0261-83-2515
栂池自然園

栂池自然園 20160725撮影

◇栂池自然園 標高差
栂池自然園マップ-2自然園全体
栂池自然園全体図

 =======================

================================
植物に関する記事一覧
================================
★2016年の旅シリーズ
北海道礼文島と利尻島に各一泊する旅2016年6月~7月記事
その1 念願の食品館あいざわさん訪問記2016/06/08
その2 セイコーマート利尻店・稚内駅前店訪問記2016/06/09
その3宗谷岬からサハリン,間宮林蔵,最北端2016/06/10
その4ゲストハウス アルメリア(稚内市)宗谷黒牛ハンバーグ2016/06/13
その5礼文島観光。ホテル周辺と北限の夕陽2016/06/15
その6礼文島プチホテルコリンシアンの夕食と朝食2016/06/17
その7礼文島久種湖散策(クロユリ、他)2016/06/20
その8礼文島ストコン岬(チシマフウロ、利尻昆布ソフト他)6/21
その9レブンアツモリソウ群生地(礼文島)6/22
その10礼文島スカイ岬(イワベンケイ雌,ネムロシオガマ)6/23
その11礼文島桃台・猫台,金環日食観測記念碑6/27
その12海鮮処「かふか」でキタムラサキウニ丼と海鮮丼6/30
その13JF香深マリンストア(北海道礼文島)漁協直営スーパー7/1
その14姫沼(北海道利尻島)利尻富士と植物7/5
その15オタトマリ沼(利尻島)、利尻甕一、リシリアザミ7/7
その16仙法志御崎公園(利尻島)ゴマフアザラシと昆布ラーメン7/8
その17稚内港,JR稚内,稚内公園,ノッシャプ岬<野寒布岬>,稚内北防波堤ドーム(北海道稚内市)。雨の中の最北端近くを観光
その18稚内空港公園メグマ沼,稚内市大沼野鳥観察館でオジロワシ
その19「日本料理 雲海」ANAクラウンプラザホテル稚内ランチ弁当
その20北国グランドホテル(北海道利尻郡利尻富士町)夕食と夕日
その21夢食館北市場(稚内市)ツアー無料提供の毛ガニ、イクラ、ホッケ
その22礼文~利尻~稚内旅行時のフェリー行程4時間20分
***************************************

*********************************************
◆姫路・三朝・境港・出雲・玉造・安来遠征記事

2016/04/04足立美術館(島根県安来市)横山大観
2016/03/31玉造グランドホテル長生閣(島根県松江市)
2016/03/24三朝温泉(みささおんせん:鳥取県)
2016/03/09国宝 松江城を行く(島根県松江市)
2016/03/01お菓子の城 壽城(鳥取県米子市)
2016/02/29勝央SA上下線(岡山県勝田郡勝央町勝間田と福吉)
2016/02/25国宝,姫路城を行く(兵庫県姫路市)
2016/02/19大漁市場なかうら(鳥取県境港市)
2016/02/17水木しげるロード(鳥取県境港市)訪問記
2016/02/12出雲大社参拝(島根県)国宝

 

 
 
Pocket