食彩品館.jp

落下菌に配慮。惣菜のバラをケース内で販売。安心して利用できるスーパーマーケットです。マックスバリュエクスプレス天白植田店。それゆけ大阪ラーメン第6弾コラボ大阪王将。

Facebook にシェア
LINEで送る

===食彩品館.jp記事検索===
↓ 調べたい店・商品・場所・建物等を入力


===食彩品館.jp記事検索===

食彩品館.jpトップページ
2016年以降新店・改装一覧(全国)
直近記事一覧(直近30記事)
過去記事をすべて見る(11,000記事)
  □題名リストのみ紹介は↓
  ・記事№ 1~2000まで
  ・記事№ 2001~4000まで
  ・記事№ 4001~6000まで
  ・記事№ 6001~8000まで
テーマ別記事
 ・神社 ・寺院 ・ラーメン ・麺類(ラーメン以外)
 ・鮮魚と寿司  ・    ・食べログ(いいね)
カテゴリー記事
 ・食事 ・観光旅行記 ・植物・樹木
 ・新店・改装 ・商業施設

食彩品館.jpの自論展開
 ・「無農薬栽培」表示はダメ 
 ・「無化調・無添加表示」は良くない
 ・食中毒について
 ・ オープンキッチンは良くない
 ・「激安」「半額」表示は好きではない
☆おすすめリンク
 ・■日本全国スーパーマーケット情報■
  (古くから食彩品館.jpの記事を紹介)
 食彩品館.jpの推薦商品(amazon)
食彩品館.jpの見方と使い方指南

==============================

%e2%96%a1%e3%83%ac%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%82%a6%e3%83%88%e3%80%80%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%83%90%e3%83%aa%e3%83%a5%e3%82%a8%e3%82%af%e3%82%b9%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%b9%e5%a4%a9%e7%99%bd

 いわゆる“都市型小型店”。小さいながら普段の生活に必要な商品を少量から購入できる。
2階のカフェには店内中央から階段を登らなくてはいけないし、店の正面から入ると、南東側の生花・鉢物売場へは出にくいし。
そういった難点はさておき、こういった狭くて変形の店内に上手に、且つ、可能な限り効率的に配置しようとする努力は認めたいと思います。
なんといっても惣菜のバラ売りがケースに入って陳列されていることは充分に評価させていただきたいと思います。
そういった落下菌に配慮しているスーパーの商品は安心して購入できます。すなわち、信用できるスーパーという印象を持ちます。

%e2%96%a1%e3%83%91%e3%83%b3%e3%81%af%e5%8d%83%e5%b9%b4%e5%ba%97%e3%80%80%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%83%90%e3%83%aa%e3%83%a5%e3%82%a8%e3%82%af%e3%82%b9%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%b9%e5%a4%a9

 パンはマックスバリュ千年店で製造したもの、鮮魚はマックスバリュ福船店併設の鮮魚センターから届けられたもの。精肉は外部のセンターパッケージ商品。食彩品館.jp的買物はできないスーパーですが、近所にあれば便利かなとは思います。

それゆけ大阪ラーメン部

%e2%98%85%e5%a4%a7%e9%98%aa%e7%8e%8b%e5%b0%86%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%97%e9%ba%ba%e8%b3%bc%e5%85%a5%e5%95%86%e5%93%81%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%83%90%e3%83%aa%e3%83%a5%e3%82%a8%e3%82%af

 産経新聞企画でエースコックとタイアップした商品。大阪王将協力。あまから醤油。泉州たまねぎ使用。
以前、キン肉マンのカップ麺を購入したことがあるが、そちらは第4弾。今回は第6弾になるという。
・2010年5月産経新聞大阪社会部「大阪ラーメン部」結成。
・「甘辛味」と「(食材を無駄なく使い切り最高の味を引き出す)始末の心」をコンセプトに2011年12月エースコックとタイアップして第一弾「大阪ラーメン発売」
・第1弾2011年とろろ昆布とチャーシューダレを使用
・第2弾2012年泉州タマネギを使用開始
・第3弾2013年肉そぼろを使用開始
・第4弾2014年キン肉マンコラボ
・第5弾2015年もずやん(大阪府ゆるキャラ)コラボ
・第6弾2016年大阪王将協力。丼型へ。

第6弾のポイントは丼型の器と赤が目立つ大胆なデザインのパッケージ。よくできていると思います。第4弾よりはこちらの方が好みですね。

%e2%98%85%e5%a4%a7%e9%98%aa%e7%8e%8b%e5%b0%86%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%97%e9%ba%ba-2%e8%b3%bc%e5%85%a5%e5%95%86%e5%93%81%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%83%90%e3%83%aa%e3%83%a5%e3%82%a8%e3%82%af

 
==============================

●7/28マックスバリュ エクスプレス天白植田店
名古屋市天白区元植田一丁目907
℡052-800-8002
営業時間 7:00~23:30(年中無休)
敷地面積 1,723㎡(521坪)
直営売場面積 589㎡(178坪)
駐車台数:24台
駐輪台数:10台
ニュースリリース
開店日  2016/07/28
紹介記事 2016/07/26(part1記事7/26)
訪問日   2016/09/04(part2記事9/16

===================================

 

Facebook にシェア
LINEで送る