食彩品館.jp

アブアブ赤札堂清澄店(東京都江東区)訪問記。上野藪そばつゆを購入。そして“ディスカウンター”とは

Facebook にシェア
LINEで送る

 初めてアブアブ赤札堂へ入ったのは昭和57年頃だったので、あれこれ35年以上。たしか上野の店だったか深川の店だったか。商品陳列が賑やかだったという印象だけ残っています。
当時はディスカウントの意味なんぞ理解していなくて、価格が安けりゃディスカウントだと思っていたのです。
「安いものを低値入で販売すること」はすなわちただの安売りであって、それが継続的に、そしてメーカー・取引先に対してもウィンウィンの関係で尚且つ我々消費者にとっても生活の向上に役立ってこそ、本来のディスカウント。
「激安」を標榜するスーパーで“たまたま”市場であぶれた物や消費期限が迫っている加工食品、コンビニや大手スーパーからの返品商品、問屋での過剰在庫商品等々を調達して“たまたま”低価格で販売することをして「ディスカウント」とは言えないと思っています。
商品企画~原料調達~製造~物流~販売までをローコストでコントロールしている小売業のみが「ディスカウンター」であり、そこで販売される商品は「一定品質を担保」し、「いつでも」「どこでも」「最低価格」で販売されている。
それが「ディスカウントストア」と認識しています。
日本では大黒天物産、ゲンキー、トライアルがディスカウンターを目指している企業かな?。海外ではウォルマートですね。コストコはどうかな?。

 久々訪問のアブアブ赤札堂ではディスカウンターという雰囲気はなく、普通のスーパーマーケットいう印象でした。一店舗だけなので結論めいたことは言えないが、30年前に感じたものとは印象が異なる。

とりあえず、「ここまで来た」ことの証として購入したのは↓

★上野藪そばつゆ(上野藪蕎麦総本店)
・しょうゆ、みりん、さとう、そうだがつお削りぶし、食塩
「火入れしない伝統の生かえし」。
原材料がシンプルなのがグッジョブ。

 **********************

アブアブ赤札堂清澄店
東京都江東区白河 1-7-13
℡03-5639-1781
営業時間 10:00~23:00
<赤札堂> 東京都内 12店舗
<ABAB> 東京都内3店舗、埼玉 2店舗、千葉 2店舗、栃木 1店舗

============================

◇アブアブ。ABABに関する記事

・2017/06/07アブアブ赤札堂清澄店(東京都江東区)訪問記

=========================

Facebook にシェア
LINEで送る