食彩品館.jp

紀行文第6章「富士見パノラマリゾートから見る八ヶ岳展望とドイツスズラン20万本群花」ヤマシャクヤク,ニリンソウ,ササギバギンラン,ニッコウキスゲ,ヤグルマソウ,アマドコロ

Pocket

□2017年初夏の富士見高原周辺の旅
白州塩沢温泉フォッサマグナの湯(山梨県北杜市)
□初夏の富士見高原の散策と入笠山軽登山。
その1「富士見パノラマリゾート概要とゴンドラ標高差」
その2「入笠湿原と御所平。日本すずらん120万株と初夏の植物」
 ↑ 地図 A、B、C、D
その3「入笠山登山と南北中央日本アルプス~後立山連峰パノラマ」
  ↑ 地図 E
その4「マナスル山荘から山彦荘入笠湿原周辺散策」
  ↑ 地図 FG、C~Hまでの途中路
その5「入笠すずらん山野草公園でホテイアツモリとクマガイソウ」
 ↑ 地図 H
その6「ドイツすずらん20万株と八ヶ岳の景色」
  ↑ 地図 I、J
※以下、アルファベット記号は地図の表示と同じ場所です。

◇散策ルート。歩行約3時間。休憩と撮影別。
・富士見パノラマリゾートのゴンドラで山頂駅まで移動10分。
・A.山頂駅からB.日本すずらん群生地経由でC.入笠湿原看板まで約10分。
・C.入笠湿原からD.御所平登山口まで約10分。
・D.御所平登山口から10分少々で入笠山直下の登り口に到着。
・E:岩場ルートと迂回ルートがありそれぞれ山頂まで20分。
 ゴンドラ山頂駅より約1時間の歩き。最後の20分のみ急登だが降雨・降雪時期以外に足場の不安は少ない。
・F:頂上からマナスル山荘へ下る。約30分。
・G:山彦荘。マナスル山荘から山彦荘まで約15分。
・C:入笠湿原
・H:山野草公園。アツモリ草、他
・I:八ヶ岳展望台 
・J:山野草公園。ドイツすずらん群生。

*******************************************

 入笠山から下山後、湿原散策をしてゴンドラ頂上駅付近の山野草公園内の実験園で釜無ホテイアツモリソウを愛で、最後の楽しみに取っておいた八ヶ岳展望台の景色を堪能。
↓ 八ヶ岳の景色 2017年6月

↓ 八ヶ岳登山 1990/07/22-07/23 赤岳~硫黄岳

↓ 北八ヶ岳登山 1991年

 家人と初めて遠くに出かけたのが白馬~上高地旅行でした。198年代の初め頃。そして結婚後、いつも見上げている山の景色を上から眺めたらどうなんだろうかという話になって、もともと山の景色を見ることが好きだったので登山の計画を練りました。
まず、最初に簡単なルートで3000m近い山を登れるところということで、後立山連峰の小蓮華岳に栂池自然園から登山。続いて八ヶ岳の横岳から硫黄岳のミニ縦走を経て、翌年は奥穂高岳周辺、その翌年は槍ヶ岳周辺、さらには立山周辺と行動範囲を広げたのが1989年~1992年。八ヶ岳登山は1990年でした。ああ懐かしい。
1992年の立山行後に長女を懐妊したことによって、その後の子育てもあり山から遠ざかってきましたが、子育てもほぼ終了したこともあり、家人から山行の再開を言われているのですが、当時から15kg程太った体と、長年のデスクワークで弱った足腰を気にしてなかなか同意できずにいました。
そこで、妥協点として利尻・礼文花の旅、栂池自然園散策、五竜遠見散策、入笠山散策という花を見る旅を定期的に実行するようになったのです。
定年旅行はヨーロッパ三大北壁を“眺める”旅と決めてあるのですが、新婚旅行以来のツェルマットではマッターホルンを眺めながらハイキングでもするかと計画をしています。

 

まだ咲いていない山野草ガーデンの看板と花の咲いていない草木を確認しながら、最後はドイツスズランが咲き誇る景色を見て帰路につく。
↓ ドイツすずらんの景色


↑ ドイツすずらんと八ヶ岳

↓ 山野草公園 山芍薬(ヤマシャクヤク)

↓ ニリンソウ

↓ アマドコロ

↓ ササギバギンラン

↓ ヤグルマソウ

↓ ニッコウキスゲ

↓ ユキザサ

↓ 山野草公園の看板。植生一覧
 

==========================

◆資料集
(画像はすべてクリックで拡大表示)
□エコパーク・ジオパーク

□入笠山

□富士見町高原野菜

□お手軽ハイキング

□北斗蓼科縄文手作り市

□花の宝庫

(画像はすべてクリックで拡大表示)

================================

植物に関する記事
2017/07/06富士見パノラマその6(山野草公園)
2017/07/10富士見パノラマその5(ホテイアツモリソウ)
2017/07/04富士見パノラマその4(入笠湿原周辺)
2017/06/30富士見パノラマその3(入笠山山頂)
2017/06/28富士見パノラマその2(日本スズラン)
2017/06/27富士見パノラマリゾートその1(麓駅)

=================================

Pocket