食彩品館.jp

狙いはキャリー品の割引販売品?。山系アウトドアグッズが豊富。280ブランド,5万点「東海エリア最大級の品揃え」。アルペンマウンテンズ一社店(AlpenMountains,名古屋市))「ワクワク」。マムート(Mammut,マンモス)40%OFF、パタゴニア30%OFF。

Pocket

 スポーツショップアルペンの体験型アウトドアショップとしては3種あり、キャンプ専門店の「アルペンアウトドアーズ春日井店・京都宇治店・宇多津店・フレスポジャングルパーク店・ららぽーと沼津店・明石大蔵海岸店(Alpen Outdoors」、山専門店「アルペンマウンテンズ一社店・練馬関町店(Alpen Mountains)」。
そしてそれらを網羅する「アルペンアウトドアーズフラッグシップストア柏店・福岡春日店(Alpen Outdoors FLAGSHIP STORE)」。それぞれキーワードは「ワクワク」。
この中で愛知県にはアルペンアウトドアーズ春日井店と、今回、往訪したアルペンマウンテンズ一社店。

 一社店は全国に2店しかない“マウンテンズ”ブランドということで、同社の意気込みを感じる充実なラインナップがウリ。アルペン一社店を改装して2018年10月25日オープン。

フロアは1階と2階に分かれていて、「何をするか」でそれぞれコーナー化。よって、ブランドで買うものを探す時にはちょっと不便。
今回の目的はマムートパタゴニアのニューアイテムやキャリー品の処分品探し。オンラインショップではわからない触感や立体的な印象を確認できるのでリアルショップは貴重です。
まずは2階からぐるっと一周。

1階と2階をつなぐ階段には登山靴のお試しコーナーがあり、他のショップよりも長いコースが用意されています。これは良いですね。登山靴は自分の足に合うもの会わないものがはっきり分かれるので。

1階ではマムートの厚めのジャージボトムが40%になっていたので購入。元の価格が13,000円なのでそれなりの価格。このタイプの上着も欲しかったものの、残念ながらカラーとサイズが合わず断念。

6月のスイス旅行でもマムートショップへ行っているが、グローバル価格で日本とほぼ同等であることと、ツェルマットのショップには思うような商品が見当たらず、購入を断念した経緯があります。
ちなみにマムート(Mammut,ドイツ語で“マンモス”)はスイスのスポーツブランドでその名の通り、マンモスがブランドデザイン。よく間違えるマーモット(Marmot )は、齧歯目リス科マーモット属 (Marmota) の総称であるマーモットを社名としているアメリカの企業。ホントよく間違えます。マーモットの製品としてアメリカでは寝袋が一番人気とか。

パタゴニア(patagonia)のアトムスリング8リットルが程よい価格に割引になっていたので思わず購入。この手のタイプは昨年、ハワイのショップで購入しているが、それよりももう少し小さく、価格も6分の1と低価格品。ただし、この割引ならばウェブアウトレットの割引と同等。
さて何に使うかと買ってから考えた結果、ミラーレス一眼レフカメラにソニーレンズ(,FE 16-35 mm F2.8 GM)を装着して収納するとサイズがピッタリ。
これでカメラバッグが5個になってしまった・・・・・。

===============
アルペンマウンテンズ 一社店
愛知県名古屋市名東区一社1丁目64
℡052-704-5701
(地下鉄一社駅南口2番出口より星ケ丘方面徒歩3分)
営業時間10:00~20:00

◇地図

Pocket