食彩品館.jp

JA愛知東農業協同組合東栄直売所(愛知県北設楽郡東栄町)「東栄チキン鶏皮のみそ味」「トーエイチキン若どりのしょうゆ味」。とうえい山菜王国研究会「ホラ!ふきごはん(道長製造)」「東栄町産野ふき煮」。食彩広場東栄店,

Pocket

★愛知県北設楽郡東栄町の旅
2019/11/12とうえい温泉花まつりの湯
2019/11/19JA愛知東 東栄直売所
2019/11/24食事処「華の舞」(東栄町)
======================

とうえい温泉花まつりの湯で温泉に浸かり、食彩広場東栄店を6年ぶりに訪れた後は国道151線沿いにあるJAの直売所へ。
近隣野菜の他、地元品を販売する店舗にイートイン併設の食堂もあります。五平餅は1本250円で近隣では低価格の部類。その他、そばやきしめんもあり、東栄チキンのフランクフルトや八名丸さといもコロッケもあります。
イチオシは東栄町産の生ワサビを使用したメニューですが、すでに花まつりの湯でランチを済ませているので、地元の商品を購入。

購入商品


東栄チキン鶏皮のみそ味

  嫁に行った娘が当日、遊びに来るのでお土産に彼女の好きな鶏皮を購入。安いお土産。

トーエイチキン若どりのしょうゆ味

 東栄チキンは地どりや銘柄鶏ではなく、ブロイラー(肉用若鶏)のブランド名称

もともと愛知東農業協同組合が1970年代より東栄町で飼育・加工をしていたのが始まり。
その後、2008年にJA愛知東から事業を引き継ぐ形で㈱東栄チキンを設立。東栄チキンは秀麗豚で知られる豊橋飼料㈱のグループ会社です。
今回購入したこちらの商品は三河地方では良く見かけるパッケージで、原材料はマルトグループ(豊橋市)の「錦爽どり」を使用しています。ホワイトコーニッシュ系(♂)とホワイトロック系(♀)の掛け合わせで、約50日飼育で出荷体重は約3kg。飼育肥料に木酢液を使用して平飼で育てられているようです。やわらかい食感が特徴。

**************************** 

ホラ!ふきごはん(とうえい山菜王国研究会)

 山ぶき、ワラビ、人参、溜り醤油、みりん、食塩、重曹
 製造者は“あの”「道長(岡崎市)」。だから美味しいんだと納得。
 記事→2010/07/23漬物本舗 道長(豊川市)

東栄町産野ぶき煮(とうえい山菜王国)

 ふき、みりん、醤油、砂糖、穀物酢、食塩、かつお風味調味料、唐辛子、調味料(アミノ酸等)

 「とうえい山菜王国研究会」についての詳細は「広報とうえい2013年6月号」で詳しく紹介されています。
山採りの山菜ではなく、畑で栽培したりすることで休耕地再利用促進と、オリジナル商品の開発により地域の逸品作りにチャレンジしています。
総事業費の95%を国からの補助で、残り5%を町の経費で賄っていると紹介されています。
応援したいですね。どこかで見かけたらみた購入したいと思います。

=====================

JA愛知東農業協同組合東栄直売所

愛知県北設楽郡東栄町大字三輪字中奈根82
℡0536-79-3343
営業時間9:00 ~ 17:00
定休日 毎週水曜日
    年始(1月1日~1月4日)
駐車場20台

◇地図

=======================
 こちらはとうえい温泉の近くにあるスーパーマーケット。6年ぶりです。

食彩広場東栄店
愛知県北設楽郡 東栄町本郷上桜平16-1
営業時間10:00〜19:00
℡0536-76-1544
2013/10/01訪問記

・売場の様子と品揃えの照会はこちらで詳しく紹介→HP
↓ 店舗周辺の東栄町の商店街風景

 

 

◇地図

Pocket