食彩品館.jp

ツェルマット市街を散策。31年前の記憶を辿る。もう一度、二人で記念撮影(Zermatt,swiss)グランド ホテル ツェルマッターホフ,教会,日本人橋,ねずみ返しの家保存地区,ホテルチュッゲ,Hotel Tschugge,ゲトウィング橋,スネガエキスプレス,ヴェガ,Wega,コープツェルマット店,モンベルツェルマット店。今日11月22日は私たちの結婚記念日です。

Pocket

 「いつかまた」が実現した私達はツェルマットでの自由時間をクラインマッターホルン再訪(グレッシャーパラダイス展望台)でもなく、スネガでもなく、街中散策と買物に充てました。

二人で31年を振り返るようにゆっくりと歩く。前回は5連泊したが、ほとんどスキー場(テオドール氷河付近)と往復しただけだったので、あまり市街地は散策していないのです。
それでもいくつか記念写真を撮影した場所があったので、そこでもう一度、記念撮影をしたいということと、現在は閉業になってしまった前回宿泊のホテルチュッゲへも訪れたいと思っていました。

 ルートは以下の通り

 まずは今回宿泊したホテルからスタート。

グランド ホテル ツェルマッターホフ
 Grand Hotel Zermatterhof

◇地図

*******************************
 マーモットの泉から教会前を通り、墓地に向かう。マーモットの泉は31年前にはなかったように記憶している。その他の記念碑も。

教会はそのまま。

カトリック教会
 Pfarrkirche St. Mauritius

◇地図

*****************************

 教会のすぐ隣には通称“日本人橋”がある。日本人がマッターホルンの朝焼け(モルゲンロート)を見たり、記念撮影に訪れるために通称がつけられているが、日本人以外のアジア系やスイス国外からの来訪者も間違いなく訪れてマッターホルンの撮影をする場所。
前回は5日連続でこの道を通ってクラインマッターホルンに行っていた。

日本人橋
↓ 31年前のコンパクトカメラで撮影した画像。冬なので朝日が東壁全体を輝かせている。

↓ 今回のツアーで撮影した日本人橋からのマッターホルン

 

↓ リッフェルハウスやゴルナーグラートで撮影したマッターホルン

◇地図

*********************************

 墓地からマッターフィスパ川沿いに下りねずみ返しの家保存地区に向かう。この場所は前回、訪れていない。
カラマツ材で造られた高床式の穀物倉庫で、床と柱の間に円盤状の石(ネズミ返し)を設置している。ツェルマットの属するヴァリス地方独特の建築物。
日本でもどこかで見かけたことがある造りだが、何処だったか思い出せないでいた。日本に戻ってから写真を見た子供が「登呂遺跡(静岡市)」と教えてくれた。

④ねずみ返しの家保存地区

◇地図

********************************

 ねずみ返しの家を眺めながらメインストリートに戻る。前日のランチをいただいた「ホテルポスト」の前から、普通の観光客が訪れることのない場所へ向かう。
 今回、再訪して一番、訪れたかった場所。

ホテル チュッゲ(Hotel Tschugge)。゛

細い小路を少し上がると、滞在期間中、毎日通った懐かしい場所にねずみ返しの家が数軒残っている。この場所は当時、撮影しているので記憶にある。

↓ ホテル チュッゲの案内看板が残っていた

私が旅行で何枚も物や風景を撮影するのは記念のためというよりは覚書のため。写真を眺めていると当時の風景や空気感まで蘇ってくるから。今回も、31年前の記憶として残っているのは当時、撮影した写真の場所。

↓ ホテルチュッゲの近くの小路

 ホテルに近づくにつれ。胸がいっぱいになる。私達の31年間の思い出の出発地。
「閉業しちゃってるね」「そうだね」と短い言葉を交わす。
私達二人だけがこのホテルで過ごしたツェルマットでの非日常の日々を共有している。
三大北壁の壁を眺めたり、高山植物を愛でながらハイキングしたり、アインシュタインの住まいを訪ねたり、氷河特急やベルニナ線の鉄道に乗車したりすることは感動の連続だったが、このホテルを前にして佇む二人の想いは二人にしか共有できない特別な感情の高まりだった。

↓ 31年前の様子(1988年11月)

↓ 現在はアパートメントに(2019年6月)

⑤ホテル チュッゲ
 Hotel Tschugge

◇31年前のメニュー

◇地図

***********************************
 ↓ ホテル前から街中を撮影

 ホテルの前で感傷に浸りながら、ツェルマット駅方面に向かう。

↓ 31年前の駅前風景


昨日乗車して今日、降りてきたゴルナーグラート鉄道駅前を通過し次の目的地へ向かう。

↓ 31年前はこちらで記念撮影しているが、線路内に立ち入ったわけではなく、踏み切りの途中で周囲の安全を確認してもらいながら撮影しています。(こういう説明を加えなければいけなくなったのことが31年の年月を感じる)


ゴルナーグラート鉄道ツェルマット駅

 Gornergrat Bahn

◇地図

*********************************
 ゴルナーグラート駅からスネガエクスプレスの麓駅に向かう途中にあるマッターフィスパ川沿いにかかる橋。ここでも31年前に記念撮影をしている
この場所も当時の写真のおかげで記憶が残っている。記念撮影ってホントに大事だなあ。
↓ 31年前。

当時、30歳だった。妻は25歳。

↓ 今回。

⑦ゲトウィング橋
 Getwingbrücke
◇地図

 ここから至近の場所にスネガ行のケーブルが発着駅があります。

すっかり変わってしまった駅舎を眺めて、買い物のためメインストリートへ戻ることに。
↓ 1988年11月撮影

***********************************
 モンベルでの買物記事は別途アップ予定。

⑧モンベル ツェルマット店
 Montbell Zermatt Store

◇地図

***********************************
 コープでの買物記事は別途アップ予定。

⑨コープツェルマット店
 Coop Supermarkt Zermatt

◇地図

*************************************
ヴェガでの買物記事は別途アップ予定

⑩ヴェガ Wega

◇地図

=============================

◇メインストリートの様子
↓ 大型車はガソリン車もあります

↓ 世界一高いマック。セットで1500円くらい。

↓ マムート。グローバル価格設定で日本とほぼ同じ

↓ やはり馬車ですな。


=============================

 31年の夢を実現できた私はある種の達成感で満たされるが、まだまだ行きたい場所は沢山ある。
そして、明日はいよいよ、最後の目的である「グランドジョラス北壁」を眺めるためにシャモニーへ。

=============================
◇資料

 

=========================

=======================

=========================

スイス10日間旅行2019年初夏

2019/07/18スイス旅行まとめページ
2019/07/23レンタルWifルーター使用状況
2019/07/25名古屋空港出国とラウンジ
2019/07/31フィンエア機内設備編
2019/08/02フィンエアビイジネス機内食
2019/08/04Mr. Grillhaus,チューリッヒ
2019/08/05ヘルシンキ空港ショップ事情
2019/08/06フィンエアラウンジの利用方法
2019/08/07チューリッヒ空港ホテルとEichhof
2019/08/08ピラトゥス展望台からの景色
2019/08/09世界一の急勾配ピラトゥス鉄道
2019/08/10ホテル デザルプ。昼食ルツェルン
2019/08/12ルツェルン観光。カペル橋
2019/08/14ルツェルンからアンデルマットへ
2019/08/15氷河特急乗車。エクセレンス
2019/08/19氷河特急で食事。3コースメニュー
2019/08/21グレッシャーエクスプレスお土産編
2019/08/23ディアボレッツァ展望台
2019/08/27レーティッシュ鉄道ベルニナ線でイタリアへ
2019/08/29イタリアティラノで買物。軟水・硬水
2019/09/01イタリアのティラノでランチ。ホテル コロナ
2019/09/03イタリアティラノからスイスサンモリッツへ帰国
2019/09/05サンモリッツ湖周辺散策
2019/09/07レストランスタラ(サンモリッツ・スイス)
2019/09/09コープサンモリッツベルビュー店訪問記
2019/09/11ホテルレーヌビクトリア(サンモリッツ)
2019/09/13サンモリッツからユリア峠~マイエンフェルト
2019/09/17マイエンフェルトでアルプスの少女ハイジ
2019/09/19ハイジホフ(Heidihof)ランチ
2019/09/23ザンクトガレン観光。世界遺産
2019/09/25ウェンゲン,ユングフラウ景観
2019/10/01ユングフラウヨッホ駅トップオブヨーロッパ
2019/10/03アイガーグレッチャーからアイガーウォーク
2019/10/07アイガー北壁。3ルートを登る
2019/10/09ウェンゲン散策。スキーワールドカップコース
2019/10/11クライネシャイデックでランチ
2019/10/14ホテルレジーナで朝食と夕食(ウェンゲン)
2019/10/16スイスメイドショップ(ウェンゲン)
2019/10/18ホテル シルバーホーン夕食(ウェンゲン)
2019/10/21コープウェンゲン(スイス)訪問記
2019/10/23シルトホルン展望台と007
2019/10/25ベルン観光とアインシュタイン
2019/10/28カートレイン乗車でアルプス越
2019/10/31ヴェルディでランチ(ベルン)
2019/11/04ツェルマット~リッフェルベルク
2019/11/06リッフェルハウス1853食事編
2019/11/06リッフェルハウス周辺の景色
2019/11/11ゴルナーグラート鉄道動画
2019/11/13ゴルナーグラート展望台の景色
2019/11/15ローテンボーデンハイキング高山植物
2019/11/18ツェルマットでチーズフォンデュランチ
2019/11/20ツェルマッターホフ宿泊(5ツ星)
2019/11/22ツェルマット散策。31年前の記憶を辿る
2019/11/25ヴェガツェルマットでお土産購入
2019/11/27コープツェルマット店訪問記
2019/12/01モンベルツェルマット店訪問記

~============================

 

 

 

 

Pocket