食彩品館.jp

サン・ベルナール,マルティーニ,パーキングエリア(セント・バーナード)Marché Relais Saint-Bernard,グラン・サン・ベルナール峠,マルシェでハープウォーター,有料トイレ,モロシア,マスティフ,バリードッグ,migrolino Shop,ミグロリーノ,ミグロス,

Pocket

   結局、過去を含めたツェルマットでの通算滞在日数は8日になり、そのうち、快晴率は87.5%、31年前に1日だけ天候が悪かった日があっただけで、今回も我々夫婦の運の良さを発揮。
もっとも、2019年6月末にヨーロッパを覆った熱波のおかげで、当初の天気予報で曇~雨マークがついてた6日目から9日目を含めて快晴~晴ということで、すべての展望台や街の景色を堪能することができました。

喜んでいたのは、ツアー参加者のうち、スイスの展望台ツアー参加3回目という猛者の晴天率は40%だったという方。


「こんなこと(全部快晴)は経験したことがない」と非常に喜んでおられました。

 

 ツェルマットで2日間を過ごした我々は最後の観光目的地であるシャモニー(フランス)へ向かう。

まずはツェルマットから電車で1駅、テーシュ(テッシュ)で降りる。
この時、我々よりも1つ前の電車で出発した団体客の方々が駅で足止め。理由は「迎えのバスがこない」。
我々のツアーでも送迎バスの時間間違いが2度ほどあったが、添乗員さんに言わせると「迎えにこないというのはあまりない」。
ということは、たまにはあるということかと納得。

 テーシュ(テッシュ)からシャモニーまではバス移動。時間は2時間30分で距離は約154km。
途中、一回、スイス国内マルティーニ付近で休憩を取るという。
場所はスイスとフランスの国境に近い場所。テーシュ(テッシュ)から約1時間30分。距離にして約104Km。

このパーキングエリアから自動車で約40分、距離にして約44kmほど南側のスイス・イタリア国境方面に「グラン・サン・ベルナール峠」というところがあり、そこのサン・ベルナール修道院で17世紀あるいは18世紀頃から救助犬として活躍した犬が、有名な「セント・バーナード犬」。

 遭難者用のラム酒を入れた樽を首からぶらさげた姿を絵画や写真で目にしたことがあるかと。
その犬種名は、修道院名にちなみ「サン・ベルナール」と名付けられたが、日本では英語読みのSt. Bernard(セント・バーナード)の方が通りやすい。

救助犬として活躍したバリー号にちなみ、「バリードッグ」とも通称された時期もあったが、正式にスイスの犬種セント・バーナード」として認められたのは1887年国際畜犬会議。

 全犬種の中で最重量で、私にとってはアルプスの少女ハイジに登場する「ヨーゼフ(アニメの創作で原作には登場しないことをマイエンフェルト訪問で知ったばかりですが)」のイメージがあるが、その他、東京消防庁のハイパーレスキューのマークにも取り入れられている。

 セント・バーナードの祖先を辿ると、ローマ帝国時代に軍用犬として使われた「モロシア犬」を元として作出された「アルペン・マスティフ(チベタン・マスティフ)」を原種とするらしい。
原種のアルペン・マスティフは絶滅したものの、その系譜はセント・バーナードとして続いている。

 なんで、そんなことを知ったかというと、例の「0スイスフラン」発行機で購入したお土産紙幣にセント・バーナードが描かれていて、興味を持ったから。
↓ マルシェ内に設置された販売機

 
 到着前にグーグルマップで当地を確認すると、ミグロスのコンビニタイプである「migrolino Shop(ミグロリーノ)」が出店していることを知る。

今回のツアーではコープスイスを3店訪れているものの。ミグロスにはなかなか寄れなかったので「やった~♪」と大喜びで中に入ったら、なんと・・・撤退。
そのおかげで、有料トイレ1スイスフランの買い物券がマルシェ側でも店舗側でも使えるとという。添乗員さんに言わせると以前はミグロスでは使えなかったとか(聞いた話)。
↓ 有料トイレのゲート

↓ トイレのチケット

 

 館内の様子
Marché Relais St-Bernard

↓ 土産物店内
Marché Valaisan Relias du Saint-Bernard ↓

 

 湖面側にもテラスがあり、キッズコーナー、屋外の遊び場もあるので、長時間ドライブの休憩所としては秀逸。

とりあえず、マルシェで草の入ったハープウォーターを購入して飲んだが、あまり美味しいものではないことがわかったので二回目はないと思う。
★購入商品

=====================
Marché Relais Saint-Bernard
A9, 1920 Martigny, スイス
+41 27 723 22 22

 Marché Valaisan Relias du Saint-Bernard

↓ サン・ベルナール マルティーニ

◇地図

migrolino-Shop(撤退)
A9, 1920 Martigny, スイス
+41 27 723 25 55

==========================

 

スイス10日間旅行2019年初夏

2019/07/18スイス旅行まとめページ
2019/07/23レンタルWifルーター使用状況
2019/07/25名古屋空港出国とラウンジ
2019/07/31フィンエア機内設備編
2019/08/02フィンエアビイジネス機内食
2019/08/04Mr. Grillhaus,チューリッヒ
2019/08/05ヘルシンキ空港ショップ事情
2019/08/06フィンエアラウンジの利用方法
2019/08/07チューリッヒ空港ホテルとEichhof
2019/08/08ピラトゥス展望台からの景色
2019/08/09世界一の急勾配ピラトゥス鉄道
2019/08/10ホテル デザルプ。昼食ルツェルン
2019/08/12ルツェルン観光。カペル橋
2019/08/14ルツェルンからアンデルマットへ
2019/08/15氷河特急乗車。エクセレンス
2019/08/19氷河特急で食事。3コースメニュー
2019/08/21グレッシャーエクスプレスお土産編
2019/08/23ディアボレッツァ展望台
2019/08/27レーティッシュ鉄道ベルニナ線でイタリアへ
2019/08/29イタリアティラノで買物。軟水・硬水
2019/09/01イタリアのティラノでランチ。ホテル コロナ
2019/09/03イタリアティラノからスイスサンモリッツへ帰国
2019/09/05サンモリッツ湖周辺散策
2019/09/07レストランスタラ(サンモリッツ・スイス)
2019/09/09コープサンモリッツベルビュー店訪問記
2019/09/11ホテルレーヌビクトリア(サンモリッツ)
2019/09/13サンモリッツからユリア峠~マイエンフェルト
2019/09/17マイエンフェルトでアルプスの少女ハイジ
2019/09/19ハイジホフ(Heidihof)ランチ
2019/09/23ザンクトガレン観光。世界遺産
2019/09/25ウェンゲン,ユングフラウ景観
2019/10/01ユングフラウヨッホ駅トップオブヨーロッパ
2019/10/03アイガーグレッチャーからアイガーウォーク
2019/10/07アイガー北壁。3ルートを登る
2019/10/09ウェンゲン散策。スキーワールドカップコース
2019/10/11クライネシャイデックでランチ
2019/10/14ホテルレジーナで朝食と夕食(ウェンゲン)
2019/10/16スイスメイドショップ(ウェンゲン)
2019/10/18ホテル シルバーホーン夕食(ウェンゲン)
2019/10/21コープウェンゲン(スイス)訪問記
2019/10/23シルトホルン展望台と007
2019/10/25ベルン観光とアインシュタイン
2019/10/28カートレイン乗車でアルプス越
2019/10/31ヴェルディでランチ(ベルン)
2019/11/04ツェルマット~リッフェルベルク
2019/11/06リッフェルハウス1853食事編
2019/11/06リッフェルハウス周辺の景色
2019/11/11ゴルナーグラート鉄道動画
2019/11/13ゴルナーグラート展望台の景色
2019/11/15ローテンボーデンハイキング高山植物
2019/11/18ツェルマットでチーズフォンデュランチ
2019/11/20ツェルマッターホフ宿泊(5ツ星)
2019/11/22ツェルマット散策。31年前の記憶を辿る
2019/11/25ヴェガツェルマットでお土産購入
2019/11/27コープツェルマット店訪問記
2019/12/02モンベルツェルマット店訪問記
2019/12/04サン・ベルナール,マルティーニ,
2019/12/06SATUKIシャモニー店(フランス)

~============================

 

 

 

 

Pocket