食彩品館.jp

パケット十条店(いそかわ,マルヤスグループ,京都市)改装後訪問記。京野菜こえびちゃん,蓬莱肉まん,店舗運営の士気(集団)・志気(個人),

Pocket

 ここ14年程の食彩品館.jp活動のクセが 残っていて、新店や改装店舗の近くを通過すると、ついつい寄り道。
今回のパケット十条店もそう。
西国巡礼第11順拝目(大先達5巡拝目)の京都市内巡拝途中に買物訪問。

 いそかわ(奈良市)はマルヤス100%出資(2006年より)で、奈良県に8店(押熊店、あやめ池店、尼ヶ辻店、パケット奈良店、パケット鴻ノ池店、パケット大安寺店、イトーピア店、新生駒店。
京都府に3店(田辺店、パケット新堀川店、パケット十条店の計11店舗を運営。

2018年度は135億円の売上。

スーパーマーケット、特に中小規模の企業が新店を出し続けることは財政的にも人材的にもなかなか難しいが、毎年のキャッシュフローの範囲内での投資と改装は必須。

店舗年齢に応じて改装計画を立てながら定期的に修繕とMD見直しをしなくては競合店対策だけでなく、店舗運営の士気(集団)・志気(個人)にも影響します。

 同社では2006年にマルヤスグループになる前に11店を数年置きに新規出店していて、マルヤスグループ入りしてからは新期出店はなく、既存店の建替や改装を1~2年置きに実施。今回往訪した十条店が最後の新期出店(2004年)で、改装に着手したのも最後の店舗となっています。
すなわち、新期MDを期待したわけですが、残念ながら化粧直し、あるいは不具合改修・改善といったところの改装のようで、ちょっと拍子抜け。

加工食品の品揃えがすっかりマルヤスグループ化していて生鮮品の“面白み”とのバランスが気になるものの、、そこは「いそかわ社」の店舗、同社らしいナイスな逸品も散見。

ただし、惣菜のオープンケースバラ売り、ベーカリーの平売台オープン販売などちょっと気になる非衛生売場もあったのが残念。

 

↓ サッカ台

↓ 店外サッカ台

当日は滋賀県で宿泊予定。生鮮品は購入できないため、以下を往訪記念品として購入。

購入商品

京野菜 こえびちゃん


蓬莱肉まん
 
見つけるとついつい買ってしまう。家族も喜ぶし、温め前なので車内も匂わないし。

 

◇資料

================

・12/10改装パケット十条店(いそかわ,京都市)
京都市南区西九条東御幸田町3番地
℡075-693-3600
営業時間:AM 9:00~PM 10:30
開店日2019/12/10
紹介日2019/12/10(紹介記事12/10)
訪問日2019/12/27(訪問記事1/9)


********************************

◇いそかわ,パケットに関する記事(マルヤスHD)

2020/01/09パケット十条店訪問記
2019/12/10パケット十条店(京都市)
2010/06/03マルヤス箕面店(大阪府)訪問記
2010/05/15いそかわパケット奈良店訪問記
2009/11/27いそかわパケット鴻の池店訪問記

Pocket