食彩品館.jp

環太平洋連携協定(TPP)の発効による輸入増、メキシコ産牛肉特売に注目。フレッシュプラザユニオン津嘉山店(沖縄県島尻郡)2020年1月12日リニューアルオープン

Pocket

 環太平洋連携協定(TPP)の発効で関税が削減(38.5%~30.6%から26.6%へ)され、近年増加傾向にあったメキシコ産牛肉の輸入量がさらに増加している。
2019年度上期においては30%ほど輸入量が増加。今後14年間で9%まで下がることが予定されていて、ますます輸入量が増えそうな勢い。
今後もカナダ、ニュージーランド、メキシコの輸入品に要経過観察。
↓ ユニオンのチラシより

穀物肥育期間150日はオージービーフの

ミドルグリレインフェッド(120~180日)」レベル

 の肥育期間なので、通常の輸入牛肉の特売価格(100g98円)同等の設定だが、150日間穀物肥育の肩ロースということを考慮するとお値打ち価格。

他にチラシ価格で気になるのは玉子の価格。野菜の価格に比して高め設定なのは理由がある

チラシ見ているだけでもいろいろと見えてくるモノとコトを発見できる。

せっかく行っても「行っただけ」の記事しか書けないのは・・・・(爆)。

・1/12改装フレッシュプラザユニオン津嘉山店
沖縄県島尻郡南風原町字津嘉山1324
℡098-940-6600
改装開店日2020/01/12
紹介日2020/01/12(紹介記事1/12)

 

◇地図

=============================

ユニオン社に関する記事一覧
2020/01/12ユニオン津嘉山店(沖縄県)

2018/11/29ユニオン宇地泊店(沖縄県)
2018/05/16ユニオン赤道店(沖縄県)

2017/10/14ユニオン赤道店(大店立地届出)
2016/11/21ユニオン北谷店(沖縄県)

Pocket