食彩品館.jp

圧倒の惣菜バイキング。100皿まで数えた。フタバヤ長浜店(滋賀県長浜市)。「有機栽培?宮原みかん」「鯖そうめん煮」「三姉妹漬」「豆腐でんがく」「楽らくカートシステム」。フタバヤ近江店(米原市)でもチョコ停。「日野菜漬」「下田なす漬」「鮒の子まぶし」

Pocket

  当日は宿泊地である東近江市から安土の標高432.9メートルの繖山(きぬがさやま)にある観音正寺参拝をして、その後、長浜港発竹生島行きのフェリーに乗車する予定。
前日に頑張って長命寺(近江八幡市)まで行っているので、当日はかなり余裕のあるスケジュール。

ところが、観音正寺へ行ったら年末年始は林道が通行止め

どうしょうかと思ったが、10回目の参拝記年に林道料金所のゲートから通行止め区間を歩くことに。
いつもなら数分で山上駐車場までたどり着けるが、約30分の車道登山。
山上駐車場からも15分程の山歩きがあるので合計45分。参拝時間とあわせて往復90分。

上醍醐寺が焼失してからは山登り的参拝は施福寺(大阪府和泉市)のみで、山道を登ってヘトヘトになるような参拝は少ない。(階段ヘトヘトはあるけど・・・・)
その90分ウォークを済ませて長浜港へ向かう。

一応、念のためホームページで船の運行確認

なんといっても前回、8月の琵琶湖行では、現地まで行ったにもかかわらず強風のため航行中止という経験をしている。

さらに彦根付近通過時に、今度は電話で運行を確認したところ、「竹生島で少し風が吹き出し波が高くなってきたので様子を見ている」という心細い返事。

どうしょうかと迷う。

11時30分長浜発の船の運航決定時間は10時45分だという。
しかたないので長浜へ向かう。

長浜港到着は10時45分丁度。

駐車場入口で運航中止を知る。
ホームページはまだ「運航しています」なのに。

長浜港まで来て8月に続き連続して運航中止。

しかたないので伊吹山を撮影。

↓ 伊吹山(2017/07/20登山記事)

↓ 長浜港


 とりあえず、代替としてバローグループのフタバヤ
改装2店を訪れることに。長浜店と米原店。

フタバヤ長浜店
長浜市八幡中山町1141-1
TEL 0749-63-8821 FAX 0749-63-3525
営業時間 朝9:00~夜8:00

 2018年よりバローホールディングスの100%子会社であるフタバヤは滋賀県湖北に3店舗。本社は米原市にある。
面白いのはバローの子会社化後もCGCグループに継続加入していること。
よって、バローのPBではなくCGCグループ商品が散見。

ホームページで売場のことを写真付で案内されているのでそれを見ればわかる通り、近隣住民の支持を得ている人気店。

圧倒されるのは大皿で惣菜バイキング。約100皿ほど数えたが後はやめた。
何回か訪れているがこれほどのボリューム数は初。
良い物を見せていただいた。

購入商品

さばそうめん煮

 名物ですね。サバの身が入っていないものもある。そちらは250円。かなりサバの味がするため魚のにおいが苦手な家人は食べなかった。

 

 

豆腐でんがく(はっとり商店,長浜市)
 これも名物。

三姉妹漬(白菜たたみ漬,三姉妹本舗,長浜市)

宮原みかん

 “完全”という食彩品館.jpNGワード。さらに「有機栽培」という表示。

みかんの袋をひっくり返すが規定の表示は無し。

有機農産物及び有機加工食品のJAS規格のQ&A

「楽らくカートシスタム」は確かに便利。


**************************
□レイアウト

★購入品一覧

=========================

フタバヤ近江店(米原市)
滋賀県米原市顔戸1063-1
℡0749-52-0467
営業時間 朝9:00~夜8:00


やまじょう(滋賀県湖南市)の漬物。

“無”添加ではなく「保存料使用なし」という表示が好印象

日野菜漬

 日野菜は滋賀県蒲生郡日野町原産で蕪の一種。近江の伝統野菜として超有名な品種。もともとは日野町で自生していたものらしいが、この日野菜の漬物をつけて後柏原帝に献上して、その美味しさを天皇が褒めたのが「さくら漬」の始まりとか。

下田茄子の味しば
 滋賀県湖南市下田地区で明治以前から栽培されている伝統野菜「下田なす」の漬物。
アクが少なく甘みがあり、水分も豊富。ただ、形状が不揃いで肌が弱いので市場流通しにくい品種。地元消費や漬物加工にされることが多い。
見つけてラッキーな地元の逸品です。

フナの子付き(養殖岡山産)

 「鮒の子まぶし」ですね。鮒の刺身に鮒の卵をまぶしたもの。卵は塩茹でしている。
普通は琵琶湖産の鮒が使われるが、こちらは岡山産の養殖モノ。
鮒の子まぶしは冬に食し、夏は鯉の子まぶしを食す。冷凍することにより寄生虫の被害は提言できるが、私はどうしても生で鮒を食べることができない。

===================================
バローグループに関する記事一覧 

フタバヤに関する記事

★・2020/01/24フタバヤ長浜・近江店訪問記
2019/12/04フタバヤ長浜店(滋賀県長浜市)
2019/03/14フタバヤ近江店(滋賀県米原市)
★・2013/11/14フタバヤ近江店訪問記
★・2013/03/19フタバヤ彦根店訪問記
2012/02/25フタバヤ近江店改装

=====================

★★直近の記事★★

◆新着記事。画像or文章クリック

=====================

Pocket