食彩品館.jp

【頑張れ観光地】信州では貴重な酸性高温泉。周辺温泉地との成分比較をしてみた件。食べ物の栄養価を知るように温泉分析データを知る。リゾートホテル蓼科(長野県茅野市)。蓼科高原芸術の森彫刻公園。データ比較対象は明治温泉,渋御殿湯,横屋温泉旅館,稲子湯,

Pocket

 家人が申し込んだ低価格のJR利用温泉宿泊ツアー。

今回は前々回の横屋温泉旅館に近い蓼科高原。

リゾートホテル蓼科に宿泊し、温泉を楽しんできました。

ホテルの周辺には蓼科湖があり、彫刻の森を含めて散策を楽しめます。
蓼科湖は灌漑用のため池として作られた人造湖。
周囲約1kmで、湖面の標高は1,250m。湖周辺はカラマツ、シラカバの林に囲まれた、なかなか良い雰囲気の高原湖です。

彫刻にあまり興味が・・・・。
作品を見ても良く理解できないので・・。

ただし、景色は素晴らしい。
ホテル6階から眺める御嶽山、中央アルプスやホテル裏手に聳える蓼科山ともども天候に恵まれたこともあり、絶景を堪能することができました。
今回は事情があって家人のiphoneでの撮影のため写りがイマイチであることが残念だが、それでも目に鮮やかなアルプスの景観です。

↓ 中央アルプス


↓ 御嶽山

↓ 蓼科山

 さて、温泉について。

このあたり温泉は宿泊あるいは入浴した温泉が多く、今回はその過去利用温泉との成分データを比較してみたいと思う。
中には20年~30年前に宿泊した施設もあり、懐かしい写真とともに。

 まずは、宿泊したリゾートホテル蓼科から。

内湯と露天風呂が源泉を掛け流しで運用。これは嬉しいですね。

ただし、源泉温度が59℃と高いため加水で温度調整

源泉は三室平にある5本の源泉の混合泉

三室源泉の由来はホテルのホームページに紹介されています。

~三室源泉は、建御名方命(たてみなかたのみこと)という諏訪神社の神様に由来する源泉です。古事記では、出雲での国取りに最後まで抵抗し、建御雷命(かけみかずちのみこと)と力比べで負けてしまった建御名方命が、母親と夫人と共に信濃国まで逃げてきます。その際、それを見ていた地元の人々が穴を3つ掘り、彼らに蛇に変身してもらい、そこにかくまいました。建御雷命は諦めて引き返した、というお話です。
その穴はとても暖かく、いつしか三室と呼ばれ、やがて源泉が発見され、現在に至るのです~(ホテルホームページより)。

 特徴としては、蓼科周辺だけでなく、信州全体でも珍しい高温の酸性泉で、ペーハーは2.86
pH1.9の酸ヶ湯温泉(青森市)ほどではないにせよ、酸性泉は貴重。

知っているだけの酸性泉がある温泉場を挙げると、登別(北海道),大雪原(北海道),酸ヶ湯(青森),秋元(青森),荒川(青森),嶽(青森),鳴子(宮城),中山平(宮城),後生掛(秋田),妙乃湯(秋田),大釜(秋田),蒸ノ湯(秋田),玉川(秋田),月の沢(山形),蔵王(山形),くろがね(福島),岳・奥岳(福島),中ノ沢(福島),高湯(福島),あだたら高原岳(福島),那須湯元(栃木),草津(群馬),万座(群馬),百穴(埼玉),箱根大涌谷(神奈川),蓮華(新潟),本沢(長野),黒川(熊本),塚原(大分),明礬(大分)と、数えるほどしかなく、長野県には本沢温泉と蓼科温泉があるものの、新潟を除く中部地方~近畿・中国地方には酸性泉はみあたらない。

 また、嬉しいことに残存物質(ガス以外)が温泉基準値・療養泉基準値の1,000mg/kgに対して、1,469mg奥蓼科周辺では最高濃度数値レベル

前々回宿泊した近隣の横屋温泉旅館は同データが842.7mg/kgだったので、これはちょっと嬉しい。

とはいえ、有馬温泉の60,000mg/kg超えと比較するとかなり寂しい。

ただし、ここには前述のように日本アルプスの素晴らしい景観と標高1250mの空気感があります。

温泉は成分だけでなく、周囲の景観や滞在の心地よさ等、楽しみ方は多種

入浴して「あ~気持ちよかった~」と思える温泉がイチバンだが、せっかくなので温泉データもしっかりとチェック

リゾートホテル蓼科の温泉成分のうち、温泉基準値を超えている項目は7つ(比較表の黄色部分)。

残存物質(ガス除く)、メタケイ酸、メタホウ酸、メタ亜ヒ酸、リチウムイオン,源泉温度、そして水素イオン。

療養泉基準値超え水素イオン源泉温度残存物質

泉質表示は来分の多い「ナトリウム、塩化物、硫酸塩泉」で泉質区分は「低張性酸性高温泉」となります。
効能はいろいろあるが、イチバンの効能はお肌スベスベの美肌の湯でしょうか。
また、冷え性の方にもお勧めです。

 源泉掛け流し浴槽の内風呂と露天風呂の他に、檜樽仕様の浴槽が3つ設置されていて、それぞれ、ローズ風呂やトルマリン風呂などの変わり湯も楽しめるのは女性陣には嬉しい施設ではないでしようか。
↓ 温泉画像はホテル提供画像

 それでは、蓼科周辺の温泉とのデータ比較。

前述の通り、リゾートホテル蓼科の湯は、地域内では残存成分が多い温泉で、例えば、横屋温泉843mg/kg、渋御殿湯渋長寿源泉801mg/kg、明治温泉560mg/kgで、リゾートホテル蓼科が頭一つ抜けて多い

他の温泉にも特徴があって、横屋温泉総鉄イオンが22mgと豊富な黄金色のお湯。

渋御殿湯遊離硫化水素が20mg/kgという高い数値を誇る硫黄泉。

明治温泉は横屋温泉ほどではないが、総鉄イオン成分が13.4mg/kgと高い数値の含鉄泉。

それぞれ特徴ある温泉なので、データ数値の比較だけではできない素晴らしさがあります。

 食べ物の栄養価を知って食べるような具合で、データ数値を確認しながら温泉入浴を楽しんでいます。

 

====================
リゾートホテル蓼科
長野県茅野市北山4035
℡0266-67-2626
◇地図

*************************
蓼科高原芸術の森彫刻公園
長野県茅野市北山4035−746
午前8時~午後6時頃(日没まで)

===================

横谷温泉旅館
長野県茅野市北山5513
℡0266-67-2080
2020/03/03横谷温泉旅館宿泊記(長野県)

****************************

渋温泉保科館(1990/11/01撮影)
長野県茅野市北山5513

****************************
明治温泉(1997/06/28撮影)
 長野県茅野市豊平 東岳4734

******************************
稲子湯(1997/06/28撮影)
長野県南佐久郡小海町大字稲子1343

=========================

◆温泉に関する記事

2020/08/24天龍温泉おきよめの湯(長野県)

2020/04/14リゾートホテル蓼科(長野県茅野市)

2020/03/30ホテル穂高(岐阜県新穂高)

2020/03/03横谷温泉旅館宿泊記(長野県)

2019/11/12とうえい温泉花まつりの湯

2019/11/01那智山と流し台・タライ湯

2019/10/15海乃湯、鮪乃湯(勝浦漁港)

2019/10/10ゆりの山温泉(湯川温泉)

2019/09/24四季の郷温泉(湯川温泉)

201909/16ホテル浦島山上館宿泊と温泉

★・2019/09/10温泉の法律と表示,定義

2019/08/30はまゆ(和歌山)湯の鮮度

2019/08/27竹の郷温泉ホテル京都エミナース

2019/07/15紬(箱根強羅)源泉掛け流し

2019/05/29奥伊根温泉油屋本館(京都)

2019/04/10赤穂パークホテル(兵庫県)

2019/01/30三保園ホテル(静岡)冷鉱泉掛流

2019/01/27湯ノ口温泉(熊野)源泉掛流

2018/09/28濁河温泉湯元館(岐阜県)

2018/09/06新湯ノ口温泉(熊野)入浴記

2017/12/26蔦温泉と蔦沼(青森県)

2017/12/06青森ワイナリーホテル宿泊記(南大鰐)

2017/04/26紀州南部ロイヤルホテル温泉

2017/04/21白浜温泉外湯巡(和歌山)

2016/10/11アクアイグニスの温泉源泉掛流

2016/09/08八方温泉源泉掛流グローリアス

2016/06/17礼文島温泉うすゆきの湯

2016/07/18北国グランドホテル(利尻島)

2016/03/31玉造長生閣(島根松江市)

2016/03/24三朝温泉(鳥取県)

2014/01/05 猿投温泉金泉閣(愛知)

2013/08/19秋保温泉(宮城県)

2013/06/15きよもん湯(和歌山湯川温泉)

2013/06/08紀伊勝浦港(和歌山県)で周辺の風景と温泉宿泊施設。勝浦漁業協同組合 魚市場、勝浦漁港にぎわい市場(朝市)、足湯 海の湯、南紀勝浦温泉 越之湯、南紀勝浦温泉ホテル中の島、ホテル浦島、他

2013/05/04 湯の峯温泉 世界遺産登録の温泉「つぼ湯」入浴。川湯温泉、渡瀬温泉(和歌山県田辺市) 本宮温泉郷。その他周辺の入浴済み温泉施設(龍神温泉、十津川温泉、湯ノ口温泉、入鹿温泉、上北山温泉、小処温泉、南紀勝浦温泉ホテル中の島)

2013/01/03下呂温泉露天風呂(岐阜県)

2010/04/24 城崎温泉(兵庫県)

2009/05/06白浜温泉と南方熊楠(和歌山県)

2008/08/17越後湯沢 雪の宿 高半(新潟県)

2008/07/17温泉(過去からの第一回まとめ的記事)

◇温泉行

▼北海道
・旭岳温泉  ・白金温泉  ・湯川温泉  
・うずら温泉 ・芦別温泉  ・ニセコ昆布温泉
・我虫温泉  ・礼文島温泉うすゆきの湯
利尻島利尻富士温泉

 

▼東北

・大鰐 島田温泉 ・岩手 八幡平温泉
・仙台秋保温泉 ・十和田湖蔦温泉

    
▼関東

・鬼怒川温泉   ・塩原大網温泉
・伊香保温泉   ・行田温泉  
・草津温泉地蔵の湯、煮川の湯   
・草津温泉西の河原露天風呂 
・四万温泉積善館  ・四万温泉湯元長静館
・箱根温泉 

 
 

▼北陸・越後

・赤倉温泉  ・越後湯沢温泉
・黒部峡谷名剣温泉 ・立山みくりが池温泉

▼信州・山梨

・白州塩沢温泉
・上高地中の湯温泉(旧)  
・北志賀よませ温泉  ・小谷温泉
・野沢温泉  ・馬曲温泉
・奥蓼科渋御殿湯 ・奥蓼科渋川温泉
・奥蓼科明治温泉 ・奥蓼科明治温泉
・渋川温泉 ・海ノ口温泉
・稲子湯温泉  ・諏訪湖温泉 
・乗鞍高原温泉 ・小谷温泉
・白馬八方温泉 ・白馬姫川温泉

・白骨温泉   ・新穂高温泉   
・志賀ほたる温泉(熊の湯)
・地獄谷温泉  ・渋温泉外湯巡り 
・湯田中・渋温泉・海ノ口温泉 

 

 

▼岐阜・愛知・三重(紀州除く)・静岡

・三保はごろも温泉 ・土肥温泉
・濁河温泉 ・下呂温泉・奥飛騨温泉
・尾張温泉
・三重片岡温泉


▼紀州(三重・和歌山・奈良各県南部)

・熊野入鹿温泉・熊野湯の口温泉(新・旧) 
・田辺本宮わたらせ温泉・田辺本宮川湯温泉 
・田辺本宮湯の峯温泉・湯の峯温泉つぼ湯
・十津川温泉

・南紀 勝浦温泉  ・田辺 龍神温泉
・みなべ温泉  

・上北山温泉薬師の湯・上北山 小処温泉
・下北山温泉  

 

 
 


▼関西(紀州除く)

・京都市竹の原温泉 ・丹後奥伊根温泉
・天の橋立岩滝温泉
・有馬温泉 ・赤穂温泉

▼中国

・三朝温泉 ・玉造温泉


▼四国

・道後温泉 

▼九州

・鉄輪温泉  
・雲仙小浜温泉 ・雲仙小池地獄温泉


▼海外

・サンモリッツ(スイス)

========

Pocket