食彩品館.jp

デンパークハム工房安城ハム(ネクスト,愛知県安城市)プレスハム。地産地消型プレスハム比較,明方ハム,明宝ハム,JAS規格特級,美濃ヘルシーポーク,三心プレスハム,明方ハム生協仕様,発色剤,亜硝酸Na,食品添加物,

Pocket

当社マイスター自慢の本場ドイツ製法のこだわりのソーセージと低温長期熟成製法で作る昔ながらのベーコン」「究極のソーセージ」。

というように紹介されている。

 「マイスター」はドイツ語のMeisterであると思われる。それはドイツ語圏の高等職業能力資格認定制度に認定された人に与えられる資格であり、国家資格の「ゲゼレ(職人)」取得後に「ファッハシューレ(Fachschulen,高等職業学校)」を修了することにより与えられる称号。
ドイツ資格フレームワーク(DQR/EQF)においてレベル6に認定され、大学卒の学士号レベルと同等とされている。
ところが、日本ではその「マイスター称号」を熟練工に対して使う場合があるのでややこしい。
会話の中で普通に使うことに対しては問題ないと思うが、広告宣伝を目的として表現すると誤解されるおそれもある。
で、実際に「(ドイツ)マイスター資格」を持つ人が作っているのかどうかは不明ながら、このデンパーク工房にはドイツ、あるいはオーストリア、ベルギー、スイス等で「マイスター資格」を取得した人が作っているという解釈をした(‘◇’)ゞ。

 今までも何回購入しているが、今回は久々に購入した「安城ハム(ポーク)」。
姉妹商品の「名古屋コーチンハム」が欲しかったが、残念ながら売場では見当たらず。
また、「安城ハム(チキン)」という未購入商品も探したが見当たらず。
そこで何回目かのリピートとなってしまうが「安城ハム(ポーク)」を選択。

株式会社ネクスト
愛知県安城市赤松町梶1番地デンパーク内
℡0566-92-5512

安城ハム(ポーク)
価格1,058円(税込)980円税抜
内容量380g、賞味期限60日
・原材料
肉塊(豚肉(国産))、つなぎ(豚肉(国産))、食塩、砂糖、香辛料、玉ねぎエキス、酵母エキス、酵母エキス、加工澱粉、リン酸塩(Na)、調味料(アミノ酸)、くん液、酸化防止剤(V.C)、発色剤(硝酸K、亜硝酸Na)

 プレスハムは小片の畜肉を塩漬し、つなぎと一緒にケーシングに充填し、熱を加えるなどして固めて作られる。
戦後食料事情が悪かった頃にさまざまな材料(豚・牛・羊・馬・山羊等)をあわせてハムを製造したのが始まりで、日本独自の製法
もともとはくず肉を集めて作られていて、私たち、高度成長期に子供時代を過ごした者にとって良く食卓に登場したハム類。

 一時期、粗悪な混ぜ物製品も出回ったため、人気はロースハム等に移ってしまったが、東海地区では「明方ハム」「明宝ハム」等の影響もあり、人気が復活していて、地産地消商品として各地で豚肉オンリーのプレスハムが製造されている。

特に、JAS規格(日本農林規格)における「特級プレスハム」にこだわった製品が、昭和30年代に育った人々の再評価により人気を集めているのは皆さんご存知の通り。

 さて、安城ハム(ポーク)特徴として、当方が理解できたのは「国産豚使用」くらいだが、製法のこだわりについてはドイツ製法に詳しくないのでよくわからないし、プレスハムは日本独自の製法なのでドイツ製法とは異なるように思う。
また、「低温長期熟成」がどの程度、製品に貢献しているのかも良くわからない。
できれば安城市内で製造された豚肉を使用していれば地産地消商品としての価値はグンと上がるが、他の地域の高品質プレスハム同様に「国産豚」表示であることが残念。
そして、「明方ハム」のように豚肉の使用部位にこだわってアピールしていないことも不満。

 当方は食品添加物に対して許容派です。できれば少ない方が嬉しいが、それをもってして、使っている商品を見下すような表現は控えたいと思っています。

でも美味しいよ。生でも少しあぶっても食べやすいし、いろいろなトッピングや調味料で変化付けできるのもうれしい。
といったベタな感想しかない(#^^#)。

よって、過去購入した地産地消型のプレスハムとの比較
 (価格はメーカーサイト直売価格)

 特に明方ハム明宝ハムの大きな違いは内容量が明方ハムが400gであることに対して明宝ハムは360gと10%少ない。

 レギュラー製品の使用原材料は同じだが、明方ハムは「国産豚のモモ肉」と限定しているのが好印象。
価格については100gあたりの税込み価格で比較すると、
明方ハムが297.5円/100g
明宝ハムは315円/100g
どちらかというと明方ハムの方が「使用する部位限定」で「ちょっぴり価格が安い」という優位性はある。
どっちが好みかというと、明方ハムを嗜好する。
いずれも良い商品だと思っています。

 それでは今回購入した安城ハム(ポーク)との違い。
重量が明方と明宝の中間の380g。
100g単価は278.4円/100gで安城ハム(ポーク)で最安。
使用原材料については安城ハム(ポーク)は玉ねぎエキス、酵母エキス、発色剤のうち硝酸K、酸化防止剤(V.C)を使っている。
明方と明宝は酸化防止剤(V.C)を使っていないことについて、どれほどの優位性があるかは不明だが、食品添加物が嫌いな人には優位性があるかもしれない。
使わなくて済む食品添加物は使わない方が良いが、使わないことによるデメリットをきちんと表示してくれると嬉しい。
この点に関し、明方ハムでは使用原材料のうち、添加物についても詳しく説明されているのが好印象。

以下、明方ハムHPより~
ハム、ソーセージに必要最低限の食品添加物を使用しています。
・調味料(アミノ酸)
味を調えるため
・結着剤としてのリン酸塩
使用しないと肉が結着しない(くっつかない)
・亜硝酸塩Na
色素固定と細菌抑制のため
保存料・着色料・酸化防止剤、増量剤は使用していません。
亜硝酸塩Naに関しては発色目的ではありませんが厚生労働省の食品衛生法の表示基準に基づき発色剤と表記しています。
いずれも法律の基準を下回る極微量しか使用していません。
各商品紹介ページにも食品添加物について明記されています。
~以上HPより

何種類か同様製品が並んでいたら、明方ハムを買うかなあ。(個人の感想です)

=====================
明方ハム 400g
 1,190円税込
国産豚肉使用。
JAS規格(日本農林規格)における「特級プレスハム」
・原材料
肉塊(豚もも肉(国産))、つなぎ(豚もも肉(国産)、でんぷん)、食塩、砂糖、香辛料、調味料(アミノ酸)、くん液、リン酸塩(Na、k)、発色剤(亜硝酸Na)

**********************
明方ハム(生協仕様)
結着剤(リン酸塩)の使用を必要最小限にまで抑えるのがこだわり。
食彩品館.jp記事で以下のように紹介。
・~明方ハム生協仕様。レギュラーとの違いは「発色剤(亜硝酸Na)」を使用しているかどうか。使用の目的は「色素の固定」「獣臭を消す」「細菌の増殖を抑え る(特にボツリヌス菌)」なのですが、発がん性の危険があるとして嫌われる添加物の一種です。生協仕様はレギュラー品と比べると少し塩辛いというのが通 説。数ある添加物の中でも使っていないことが見た目で確認できるため、生協は昔から発色剤(亜硝酸Na)を嫌う傾向にありますが、ボツリヌス菌対策としての使用もあることを含めて、相対的な判断が必要だと思います~

↓ 左側が生協仕様


*********************

明方ハム郡上八幡限定パーケージ400g
1,190(税込)
 岐阜県産豚肉使用
・原材料
肉塊(国産豚もも肉)、つなぎ(国産豚もも肉、でんぷん)、食塩、砂糖、香辛料、調味料(アミノ酸)、くん液、リン酸塩(Na、K)、発色剤(亜硝酸Na)

**********************
明方ハム鹿児島県産豚肉ミニ260g 
 840円(税込)
 ハムの原料を鹿児島県産豚肉に限定してサイズを小さくすることにより、買い求めやすさと使い切りを想定した商品。

*********************
明方ハム 美濃ヘルシーポーク400g
1,240円 (税込)
不飽和脂肪酸が多い美濃ヘルシーポークを使用
・原材料
肉塊(豚もも肉(岐阜県産))、つなぎ(豚もも肉(岐阜県産)、でんぷん)、食塩、砂糖、香辛料、調味料(アミノ酸)、くん液、リン酸塩(Na、k)、発色剤(亜硝酸Na)

*********************
明宝ハム360g
1,134円(税込)
・原材料
肉塊(豚肉)、つなぎ(豚肉、でんぷん)、塩、砂糖、香辛料、調味料(アミノ酸等)、リン酸塩(Na・K)、発色剤(亜硝酸Na)

**********************
明宝ハムの「瑞峰」360g
1,210円(税込)
明宝ハムに青じそとガーリックで風味付け。
原材料:肉塊[豚肉(国産)]、つなぎ[豚肉(国産)、でん粉]、食塩、砂糖、香辛料、青しそ、調味料(アミノ酸等)、リン酸塩(Na、K)、発色剤(亜硝酸Na)
**********************
明宝ハムの GJ8マンハム360g
 1,134円(税込)
肉塊(豚肉(国産))、つなぎ(豚肉(国産)、でん粉)、食塩、砂糖、香辛料 / 調味料(アミノ酸等)、リン酸塩(Na、K)、発色剤(亜硝酸Na)

明宝ハムレギュラーの「GJ8マン(さくらももこ)」郡上八幡バージョン。製品原材料はレギュラー同様。


*************************
スーパー三心プレスハム
内容量 400g
肉塊(豚肉)、つなぎ(豚肉、でん粉、澱粉含有率4%)、食塩、ぶどう糖、香辛料、リン酸塩(Na)、調味料(アミノ酸)、発色剤(亜硝酸Na)。


************************
げんきの郷ハム
400g 1,320円
知多半島産豚肉を原料に明方ハムのめぐみの農業協同組合加工事業所(岐阜県)で製造したJAあぐりタウンげんきの郷プライベートブランド商品


***************************
あいポークハムとパレマルシェPB

===========================
安城デンパーク・安城ハム・ネクストについての記事
2018/08/10早朝ハス祭

2018/08/24デキタッテ工房とトレタッテ市場

安城ハム関係記事

2018/08/24デンパークで安城ハム購入

明方ハム・明宝ハムについての記事

2009/09/04三心鏡島店明方ハム購入

2011/08/31サンマートサカイ蘇原店

2014/01/07明方ハムボロニアソーセージ

2015/12/04コープぎふ長良店明方ハム生協仕様

2018/10/15アオキスーパーで明方ハム

プレスハムについての記事

2011/09/02スーパー三心のプレスハム

2017/07/13奥美濃古地鶏のプレスハム

=============================
■加工肉・ハム
2020/07/07山遊里香恋チキン
2020/07/01デンパークハム工房安城ハム
2020/07/01プレスハム特集
2020/05/29美河ハム(愛知県豊川市)
2019/05/14伍魚福お箸で食べる生ハム
2019/03/26平牧金華豚の生ハム
2018/10/15アオキスーパーららぽーとで明方ハム
2018/08/24デンパークで安城ハム購入
2017/08/22すずらんハウス(長野県駒ヶ根市)
2017/07/13奥美濃古地鶏プレスハム
2015/12/04明方ハムコープ仕様
2015/05/06山のハム工房ゴーバル(串原村)2
2015/02/12長崎浪漫工房骨付ハム
2015/08/06美濃ヘルシーポーク明方ハム(岐阜県)
2014/07/21山里農園イベリコ豚生ハム
2014/03/05山のハム工房ゴーバル(串原村)1
2014/01/07明方ハムボロニアソーセージ
2012/12/23仙石ハム,いがや美崎店(大津市)
2012/08/12ZiZi工房スペアリブとソーセージ(豊田市)
2011/09/02スーパー三心のプレスハム
2011/06/01JA郡上加工事業所直営店(明方ハム)
2009/09/15明方ハムJAとれった広場可児

****************************

Pocket